エロディ・グレース・オーキンとミリー・ボビー・ブラウンの仲は?『ストレンジャーシングス』共演の裏側とは?

ドラマ女優

大人気ドラマ『ストレンジャー・シングス』シーズン4のアンジェラ役で、大人気のエロディ・グレース・オーキン。

まだ18歳と若いながら、今、最も注目される女優です。

そんなエロディ・グレース・オーキンの生い立ちと、役づくりについてご紹介します。

エロディ・グレース・オーキンの生い立ち 身長 年齢 プロフィール

本名: Elodie Grace Orkin
生年月日: 2004年6月11日
年齢: 18歳。
出生地: カリフォルニア州ロサンゼルス
身長 165 cm

エロディ・グレース・オーキンは、子供の頃から演劇に興味があったようです。

お母さんの勧めで、ロサンゼルスにあるLAMDA(ロンドン音楽演劇芸術アカデミー)に通います。

ちなみに、『ストレンジャー・シングス』のエディ役、ジョセフ・クインは、ロンドンのLAMDA出身です。

彼女はここで、演技とピアノを学びました。

その後、ヤング・アクターズ・スタジオに移り、演技の基礎をしっかりと学びます。

その他、いくつもの演劇学校に通っています。

エイミー・アダムスや、ライアン・レイノルズが通っていた、ワーナー・ラフリン・スタジオ。

アカデミー賞受賞者を輩出している、Bergスタジオなどなど。

また、声楽のレッスンも受けたりしていて、歌にダンスに演技と、子供の頃からしっかり学んでいいました。

きっと、お母さんがしっかりサポートしていたのでしょう。

エロディ・グレース・オーキンが最初にテレビに出たのは、2018年の14歳の時でした。

アメリカで有名トークショー「ジミー・キンメル・ライブ!」に、歌手として出演したのです。

このチャンスをエロディ・グレース・オーキンは、しっかりキャッチ。

まさに「芸は身を助ける。」

歌のレッスンもしていて良かったですね。

そして、女優としても2020年に、コメディミステリードラマ『Stage Fright』にレギュラー出演することになります。

この番組は評判が良く、エロディ・グレース・オーキンの名前を、世に広めることとなりました。

また2021年には、『セイビング・パラダイス』と言う映画にも出演。

そして、『ストレンジャー・シングス』のアンジェラ役を獲得するのです。

▼こちらもご覧ください▼
ジョセフ・クイン『ストレンジャーシングス』エディ役のwiki的プロフィール



エロディ・グレース・オーキン 『ストレンジャー・シングス』アンジェラ役の役づくりとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@lvsmegoがシェアした投稿


『ストレンジャー・シングス』シーズン4で、エロディ・グレース・オーキンが演じることになったのは、アンジェラと言う女子高生の役。

ミリー・ボビー・ブラウンが演じているイレブンを、超絶にいじめるキャラなんです。

観ている人は全員、「この女、むかつく!」って思うでしょう。

そんな役柄をエロディ・グレース・オーキンは、どのように思いながら演じていたのでしょうか?

「自分とは正反対の役を演じられるなんて、本当に楽しい役よ。」

このように彼女はコメント。

子ども頃からしっかり演技を学んできているので、嫌われ役も演技として楽しんでいるようですね。

そしてドラマの展開の中で、いじめに耐えかねたイレブンが、ローラースケートのシューズでアンジェラの額を殴りつけるシーンがあるのです。

アンジェラは額から血を流し倒れ、イレブンは「してやったり」とニッコリ。

ドラマで言う「伏線と回収」の展開ですね。

これをドラマティックにするためには、演技が嘘くさくなってしまうと、ダメなんです。

リアリティを持たせた演技は、どのようにできたのか、エロディ・グレース・オーキンはこのように語っていました。

「ミリーのスタントのおかげで、スケートは私の顔にとても近く、まるで1インチ先にあるかのようなリアルなものになりました。」

つづけて、彼女は演じている時の気持ちも、教えてくれていました。

「一時は彼女が本当に私の顔にぶつかってくるのではないかと思うほどで、これは正直言って本当に怖かったです」

なるほど。そこまでリアルなアクションだったのですね。

観ているファンも、このシーンで胸がスカッとした人も多いはず。

それって、何より彼女が役づくりをして、演じ切った証拠と言えますね。

▼こちらもご覧ください▼
ミリー・ボビー・ブラウンの現在は?彼氏の最新情報!ノア・シュナップと「ストレンジャー・シングス」で大の仲良し!



エロディ・グレース・オーキン ミリー・ボビー・ブラウンとの仲は?


実は、エロディ・グレース・オーキンが女優を目指すきっかけになったのが、このドラマで活躍するミリー・ボビー・ブラウンだったそうです。

二人は同い年なので、刺激を受けたのでしょうね。

そのエロディ・グレース・オーキンが演じるアンジェラは、ミリー・ボビー・ブラウンのイレブンを超絶にいじめる役。

ライバル心むき出しに、ここぞとばかりにいじめ抜いたかも?!

なんて! そんなワケはなくて、同い年にしてすでに人気女優のミリー・ボビー・ブラウンと共演することで、ムチャクチャ緊張したそうです。

ですが、ミリーはもちろん、オリジナルメンバーたちもウエルカムな雰囲気で迎えてくれたのですって。

「初めて会う人たちにも、とても心地よく過ごしてもらえたわ。みんながゲームをしたり、いたずらし合ったりして。最高だったよ」

ミリーもツイッターに、エロディ・グレース・オーキンと一緒の投稿をしてくれたり。

二人に、役柄とは真反対に、とても仲が良いそうです。

素のエロディ・グレース・オーキンは陽気で、周りの人を楽しませてくれる性格。

『ストレンジャー・シングス』シーズン5への出演は、まだわかっていませんが、エロディ・グレース・オーキンの再演を期待したいですね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!

▼こちらもご覧ください▼
ストレンジャー・シングス キャストの身長・年齢と最新作を紹介!



タイトルとURLをコピーしました