レベッカ・ブリーズ ドラマ『クラリス』の主人公クラリス・スターリングに大抜擢された女優のプロフィール。

ドラマ女優

レベッカ・ブリーズをご存じでしょうか?今、ハリウッドで最も有望な女優の一人として急速に注目を集めています。そんな彼女がCBS制作のドラマ『クラリス』の主人公クラリス・スターリングに抜擢されました。このドラマは、アカデミー賞主要5部門を受賞した1991年に大ヒットしたサイコ・スリラー『羊たちの沈黙』の、その後を描いたドラマ。その大注目を集めるレベッカ・ブリーズのプロフィールについてまとめてみました。

レベッカ・ブリーズが主演する『クラリス』ってどんなドラマ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rebecca Breeds(@rebeccaebreeds)がシェアした投稿


『羊たちの沈黙』と言うと、ジョディ・フォスターの演じるFBI訓練生クラリス・スターリングが思い出されますね。

サイコ的な連続殺人”バッファロービル事件”の捜査をするために関わった、アンソニー・ホプキンス演じるのハンニバル・レクター博士との心理的なやり取りは、独特の緊迫感がありました。

このドラマは、FBI捜査官となったもののそのトラウマに悩まされるクラリス・スターリングが、性犯罪者やシリアルキラーたちが起こす連続殺人事件を捜査していくと言うもの。

また、クラリスの複雑な性格をもたらした、幼少期に体験した困難な状況や家族との関わりについても触れていくようです。

クラリス・スターリングというキャラクターは、とても人気がある役柄です。

『羊たちの沈黙』でジョディー・フォスターが演じ、そして『ハンニバル』でもジュリアン・ムーアが演じています。

そんな大女優たちの後を受けて出演することに、レベッカ・ブリーズはこのように意気込みを語っています。

「クラリスの物語を語り続け、彼女が誰であるかを探求し続けることに、とても興奮しています。」

トマス・ハリスの原作もとても人気があって、『レッド・ドラゴン』『羊たちの沈黙』『ハンニバル』など映画やドラマになっています。

そんな注目を集めるドラマへ出演することに、「準備はできている」と静かに語るレベッカ・ブリーズの役づくりについて、もう少し詳しく次章で見ていきましょう。


 

レベッカ・ブリーズ クラリスの役づくり

アカデミー賞主演女優賞をジョディ・フォスターが受賞した『羊たちの沈黙』のクラリス役と言うことで、視聴者としてはどうしてもジョディー・フォスターとかぶって観てしまいますよね。

レベッカ・ブリーズはその点をどのように取らえて、役作りをしているのでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rebecca Breeds(@rebeccaebreeds)がシェアした投稿


彼女はジョディー・フォスターが演じたクラリスと同じ”アクセント”をとることで、キャラクターの同一性を考えているようです。

彼女のコメントです。

「私は彼女ではないので、彼女になろうとはしませんが、アクセントはそれらを結びつけるのにとても良い方法だと思います。」

なるほど、見た目も声も違うわけですが、アクセントは同じにできますね。

聞いている視聴者も、その点に関しては違和感も感じないでしょう。

実はそれに気づいたのは、オーディションの時だったそうです。

やはり大役をモノにする女優といのは、感性が豊かなだけでなく、想像力が素晴らしいですね。

セリフを繰り返しているうちに、自分の役を客観的に見て、それがどのように視聴者が見るのか想像するわけです。

能楽の神様、世阿弥が「離見の見」と言う言葉で、客観視の重要性を「花鏡」に書いています。

レベッカ・ブリーズは、自分の演じ方を客観視して、いくつかの選択肢から人が納得する演じ方を選んでるんですね。

さすがです。

やはり、ハリウッドで注目を集める女優の底力はすごい!


レベッカ・ブリーズの身長・年齢など基本プロフィール

本名 Rebecca Elizabeth Breeds
レベッカ・エリザベス・ブリーズ
生年月日 1987年6月17日
年齢 34歳
出生地 オーストラリア ニューサウスウェールズ州シドニー
身長 160cm

レベッカ・ブリーズは、オーストラリアのシドニー出身。

「KFC」や「マクドナルド」などのテレビコマーシャルに出演することで、女優としてのキャリアをスタートさせました。

レベッカ・ブリーズの初主演は、2008年のオーストラリア映画『ニューカッスル』。

そして、テレビドラマ『ホーム・アンド・アウェイ』で、メインキャストも務めて言います。

彼女が21歳の時でしたから、レベッカ・ブリーズは若い時から注目されていたのですね。

アメリカに渡って『We Are Men』でもメインキャストを得て、続くて2015年からの『 プリティ・リトル・ライアーズ』、『オリジナルズ』など人気ドラマはじめ、映画にドラマにと出演を続けています。

オーストラリア女優と言うと、ニコール・キッドマンケイト・ブランシェットが超有名ですが、最近は30代のオーストラリア女優の活躍が目立ちますね。

『スーサイド・スクワッド』シリーズのマーゴット・ロビーや『トゥモロー・ウォー』イヴォンヌ・ストラホフスキー。

そしてエリザベス・デビッキも、『ザ・クラウン』のダイアナ妃役で注目を集めています。

まだ日本では知名度が低い、レベッカ・ブリーズですが、今後要注目の女優ですね。


レベッカ・ブリーズ 恋人はいる?結婚してるの?

要チェックのオーストラリア女優レベッカ・ブリーズですが、恋人はいるのでしょうか?

34歳と言う年齢的にも、結婚もしているのかなぁ?とプライベートも気になるところです。

レベッカ・ブリーズは、オーストラリア俳優のルーク・ミッチェルと結婚して8年になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rebecca Breeds(@rebeccaebreeds)がシェアした投稿


二人はテレビドラマ『ホーム・アンド・アウェイ』の共演をきっかけに、2009年から交際が始まりました。

そして、2013年1月に結婚。

ルーク・ミッチェルは、『エージェント・オブ・シールド』のリンカーン・キャンベル役や、『 ブラインドスポット タトゥーの女』のローマン・ブリッグス役で、ご存じの方も多いと思います。

二人とも、今は仕事を頑張ろうということで、子供はまだ先になりそうですね。

注目のドラマ『クラリス』の放映は新年早々になりそうです。

今から楽しみですね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!


コメント

タイトルとURLをコピーしました