ソフィー・ターナーは性格もかわいい。結婚相手や子供、身長・年齢など基本プロフィール。

ドラマ女優

アメリカの大人気ヒーロー映画「X-MEN」シリーズでジーン・グレイ / ダーク・フェニックスを演じた女優のソフィー・ターナー。

2019年に公開された「X-MEN: ダーク・フェニックス」では映画の中心人物となりストーリーを展開し、世界中から賞賛されました。

映画では悪の道へと手を染めていき、豹変していく役を演じていましたが、

実際のソフィーはというと、とても親しみやすく世界中にファンがいるそうです。

今回はそんなソフィー・ターナーの女優業やプライベートまで、たっぷりと紹介します!


ソフィー・ターナーがかわいい!性格は気さくでモテる!?身長・年齢など基本プロフィール


ソフィー・ターナーは、イギリス出身の女優です。

1996年2月21日生まれで現在25歳です。

25歳とは思えない大人っぽさですよね!

ブロンドヘアと美しいグリーンアイが特徴のソフィーは、2011年に女優デビューを果たしました。

最初の作品はアメリカのテレビドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』で、サンサ・スタークを演じました。

その後知名度と人気を着々と伸ばし、2016年にはマーベル作品「X-MEN」シリーズに初出演し、ダーク・フェニックスを演じました。

とっても美人で人気女優のソフィなので、性格がキツいのかな…と思われる方もいらっしゃるかと思うのですが、

実はとっても気さくで親しみやすくかわいいくて、好感度が高いことで有名です。

パパラッチに写真を撮られても、普通だったら嫌な思いをするかと思うのですが、

ソフィーはそれを逆手に取り、まるで撮られているのを楽しんでいるかのよう。

おどけた表情や、おちゃらけたポーズをカメラに向けていることが多いです。

また、ドラマで共演したハスキー犬を引き取り、自宅で飼っていることでも有名です。

とっても心優しいかわいい女性なのですね。


ソフィー・ターナーは結婚している?夫は誰?子供はいるの?

ソフィー・ターナーは、結婚しています。

夫は「ジョナス・ブラザーズ」でおなじみのジョー・ジョナスです。


ふたりは2017年に婚約し、2019年に結婚しています。

一緒にショッピングやスポーツ観戦を楽しんでいるところが頻繁にキャッチされていて、とても仲が良いのがわかりますね。

そんなふたりの間には、子どもがいます。

2020年に誕生し、名前はウィルと言います。

ソフィーとジョーは名前と生まれた日のみの公表し、インスタグラムなどには子どもの写真などは一才載せていません。

子どもと一緒にいるところを載せるセレブも多い中、

「私たちの子どもは写真を撮られるために生まれてきたわけじゃない」

と、パパラッチからも徹底的に守っているそうです。

しっかりと子どものプライバシーを守るソフィーとジョーは、とっても素晴らしい親ですね。


ソフィー・ターナー ゲーム・オブ・スローンズでメイジー・ウィリアムズと共演!

ソフィー・ターナーが世界中にその名が知られるようになったのは、

アメリカの大人気テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」でスターク家の長女、サンサ・スタークを演じたことでした。


このドラマは8シリーズも続き、2011年から2019年まで放送されました。

このドラマでソフィーはイギリス出身の女優メイジー・ウィリアムズと姉妹役で共演し、息の合った演技を披露しました。

展開がとても面白い作品なので、気になる方はシーズン1からチェックしてみてくださいね!


ソフィー・ターナー シーン・グレイ役で映画のキーパーソンを演じる!

今や大人気女優のソフィー・ターナーですが、ヒーロー映画にも出演し、その演技力の高さが評価されています。

なんと、あのマーベル作品「X-MEN」シリーズの「X-MEN: ダーク・フェニックス」は、

ソフィー演じるジーン・グレイ / ダーク・フェニックスが中心となってストーリーが展開していくのです!

他の「X-MEN」シリーズでも映画の中心人物を演じていました。

なんと今回の映画ではダーク・フェニックスにフォーカスされており、ソフィーの演技がさらに光る作品となっています。

悪に染められていくことに苦しんでいくダーク・フェニックスには心が痛くなります。

ですが、ソフィーをたくさん見ることができるとっても素敵な映画なので、是非観てみてくださいね!

ソフィー・ターナーの活躍にこれからも期待しましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



コメント

タイトルとURLをコピーしました