カミラ・メンデス 彼氏と復縁か?インスタをチェック!『リーバーデイル』ヴェロニカ役のWiki的プロフィール。

ドラマ女優

大ヒットドラマ『リバーデイル』の小悪魔なルックスが魅力でブレイクした、カミラ・メンデス。
デビューするや否やティーンの人気を、瞬く間に獲得していますね。
そんなカミラ・メンデスの彼氏やプロフィールを、Wiki的にご紹介します。

カミラ・メンデスの彼氏をインスタチェック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

camila mendes(@camimendes)がシェアした投稿


カミラ・メンデスの現在の彼氏は、『リバーデイル』で共演していたチャールズ・メルトン。

シーズン2から、レジー役となり注目を集めた俳優です。

2018年10月に、二人の交際が発覚。

と言うのも、インスタグラムにカミラ・メンデスとチャールズ・メルトンのキス写真をインスタの投稿したのです。

コメント欄には、「Mine」と!

その前から、デート現場を目撃されていたのですが、大胆に投稿。

二人のことを、ファンに祝福して欲しかったのでしょうか!

その後もインスタに、二人のポストがあげられました。

中には、チャールズ・メルトンのルーツである韓国へ旅行した時に楽しい二人の姿も。

しかし、2019年の暮れ頃に、二人は破局。

原因は、「すれ違い」だったようです。

『リバーデイル』では、共演しているリリ・ラインハートとコール・スプラウスも、ドラマ同様に交際していました。

二人が破局したのも、コロナ禍で離ればなれの時間があったから。

若いカップルは、会えないことは耐えられないのでしょうね。

そんなカミラ・メンデスとチャールズ・メルトンでしたが、”復活愛”で盛り上がっています。

『リバーデイル』の撮影再開がきっかけで、再燃したようです。

先日も、俳優のコール・スプラウスとディラン・スプラウスなどと、カミラ・メンデスとチャールズ・メルトンが会食。

インスタに投稿されている、その帰りの二人の姿を見ると!

 

この投稿をInstagramで見る

 

CMAR(@camimendesar)がシェアした投稿

イエロー系のリンクファッションの二人。

カップルのような印象ですよね。

一度別れて、会えない時間を過ごしたからこそ、わかることってありますよね。

「会えない時間が愛を育てる」

大昔に、そんな歌がありましたが、二人の幸せを祈りたいですね。


カミラ・メンデスと元彼氏たち。『ゴシップガール』とはちょっと違うか?!

カミラ・メンデスと言えば、ティーンに指示される人気女優。

さぞや、ドラマ『ゴシップガール』のような華やかな世界なのでは?

ですが、意外とそうでもないようです。

カミラ・メンデスの元彼氏 イアン・ウォレス

最初のゴシップは、アートディレクターのイアン・ウォレスです。

2013年9月頃から2016年にかけて、学生時代の二十歳前後の期間に交際していました。

しかし、そんな遊びたい盛りの頃に、2年以上も交際していたのですね。

よほどカミラ・メンデスに、インパクトを与えた男性なのでしょう。

カミラ・メンデスの元彼氏 ビクター・ヒューストン

その後は、2018年にビクター・ヒューストンと言う、幼馴染とデートをしていたようです。

2か月くらいの期間だと言います。

久しぶりに会って、心がときめいたのかな?

カミラ・メンデスの元彼氏 グレイソン・ヴォーン

そして、ご紹介したチャールズ・メルトンと付き合います。

彼といったん別れた後、2020年6月頃にフォトグラファーのグレイソン・ヴォーンと交際。

ですが、1年足らずで終わっています。

ルックスは情熱的な女性のように見えますが、意外と淡白な彼氏遍歴ですね。

それとも、隠すのが上手なのかな?


カミラ・メンデス 身長・体重・生い立ちなどwiki的プロフィール。過食症だったってホント?!

 

この投稿をInstagramで見る

 

camila mendes(@camimendes)がシェアした投稿

本名:Camila Carraro Mendes
誕生日:1994年6月29日
年齢:26歳
出生地:アメリカ合衆国 バージニア州シャーロットビル
身長:157 cm
体重:54 ㎏

カミラ・メンデスはアメリカのバージニア州生まれです。

両親は、ブラジル人。

カミラ・メンデスは、子供のころか16回も転校したそうです。

親御さんの仕事の関係だとか。

日本なら子供の教育を考えて、単身赴任が主流ですが、欧米は家族一緒が一番。

しかし、心理的なストレスは相当なものではなかったでしょうか。

16回も転校するということは、そのたびに知らない土地、知らない同級生と、環境が変わります。

大人でさえ、環境の変化に対応するのは大変なのに。

カミラ・メンデスは、高校の頃から「過食症」を患っていたそう。

そういった心理的なストレスも、引き金になっていたのかもしれませんね。

大学時代や女優になっても、その症状は発生していました。

特に女優になりたての頃は、撮影されるプレッシャーもあったようです。

「私は過食症に苦しんできたの。高校生で少し発症して、大学生のときに再発。この業界で働きはじめ、カメラ越しの自分をずっと見続けていたことからまた苦しむことになった」

過食症と言っても、太るというわけではありません。

食べて、嘔吐するの繰り返し。

ひどい人は体重が激減してしまうことも。

カミラ・メンデスの体重は54㎏と身長とのバランスが取れて、健康的ですね。

現在は、カウンセラーについて精神的な安定を維持しているようです。

だから、恋愛も順調なのかな?


カミラ・メンデス『リバーデイル』主演女優はドラマで歌も披露。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Riverdale(@thecwriverdale)がシェアした投稿


カミラ・メンデスはニューヨーク大学の”ティッシュ・スクール・オブ・アーツ”を卒業してから、すぐに大役を掴んでいます。

ちなみに、『リバーデイル』で共演している、コール・スプラウスとは同窓生。

在籍期間がかぶっていたようですが、知り合ってはいなかったそう。

プロデビューは、2016年のIKEAのコマーシャルでした。

そして、2017年『リバーデイル』の主人公の一人、ヴェロニカ・ロッジ役に抜擢されました。

このドラマは、リバーデイルに住む高校生アーチー・アンドリュースとその友人たちの日常と、町で次々と起こる不可解な事件に迫るミステリー青春ストーリー。

主人公を演じる役者は、今や海外ドラマ界の若手スターたちですね。

アーチー・アンドリュー役のKJ・アパ、ベティ・クーパー役にリリ・ラインハート

そして、ジャグヘッド・ジョーンズ演じるのがコール・スプラウス

カミラ・メンデスが演じるヴェロニカ・ロッジは、ニューヨークからの転校生。

裕福な育ちだったものの父親の逮捕されたため、母親の故郷リバーデイルの越してきます。

すぐに3人と仲良くなり、ドラマが進展していきます。

この四人で歌うシーンがあるのですが、なんとも豪華なシーンでした。

カミラ・メンデスも歌を披露。

最初、プロデューサーから「歌える?」って聞かれたそうなんです。

もちろん「Yes」。

彼女は、声優としても活躍しています。

ヒットアニメの『シンプソンズ』や、2021年には『Fairfax』にも声優としてゲスト出演。

Netflixでリリースされたスリラー映画『デンジャラス・ライ』(2020年)では、主演を務めました。

まだ、芸歴としては5年程度のカミラ・メンデスですが、幅広い活躍をしています。

無限の可能性を秘めた女優に、これからも注目ですね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!


コメント

タイトルとURLをコピーしました