ジェニファー・モリソンは結婚してる?『Dr.HOUSE』共演の恋人は?年齢や主演作『ワンス・アポン・ア・タイム』の降板理由などインスタで調べてみた。

ドラマ女優

ジェニファー・モリソンと言えば『Dr.HOUSE』のアリソン・キャメロン医師役でお馴染み。
その彼女が主演する『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン6&7が、Disney+(ディズニープラス)で配信開始されます。
実はジェニファー・モリソン、主演でありながらシーズン6で突然、降板してしまいます。
主役が降板なんて信じれれませんね。
そしてジェニファー・モリソンは”共演者キラー”と言われるほど、恋多き女でもあります。
今回は、ジェニファー・モリソンの降板理由や恋愛遍歴など、振り返ってみましょう。


ジェニファー・モリソンが『ワンス・アポン・ア・タイム』を降板!

さて、ジェニファー・モリソンが『ワンス・アポン・ア・タイム』を降板した真相を見ていきましょう。


このドラマ、ディズニーやおとぎ話に登場するキャラクターたちが、呪いによって現代のストーリーブルックという架空の街に飛ばされ、そこで生活している設定です。

ジェニファー・モリソン演じるエマ・スワンは、白雪姫とチャーミング王子の生き別れの娘。

おとぎ話のキャラクターが、かけられた呪いを解く救世主の役柄で、番組では中心となるヒロインです。

そのヒロインの降板に、ファンはもとより関係者に大きな衝撃を与えました。

ジェニファー・モリソンのインスタでのコメントです。

「よくよく考えた結果、クリエイティブな面、そして個人的な理由から、番組を去ることを決断した」

さらに、6年間の契約が満期を迎えたことを明かし、このようにも語っていました。

「番組や関係者のことを心底、気にかけているし、出演だって楽しんでいた。でも“6年間”は長すぎる」

当時彼女は38歳。

40歳を前に、次のステップに挑戦するタイミングであったということですかね。

その後ですが、医療ドラマ『Under the Bridge』に出演することになりました。

このドラマはこのようなストーリーらしいです。

夫と友人と一緒に医院を経営する心臓外科医のケイトが、あるスキャンダルに見舞われて夫が医院での立場を失った時に、自分の仕事と結婚生活を修復しようとリードを取るようになる…

ジェニファー・モリソンは、主人公ケイト役。久々のは白衣を着たドクター役ですね。『Dr.HOUSE』のアリソン・キャメロンの時とは違った、大人の雰囲気を持った医師役のようですので、日本放送が待ち遠しいですね。


ジェニファー・モリソンの生い立ちや年齢など、wiki的プロフィール『Dr.HOUSE』『THIS IS US』などの出演作品

ジェニファー・モリソンのプロフィールから見てみましょう。

彼女は、1979年4月12日、イリノイ州シカゴの生まれ。現在41歳です。

お父さんのデイビッドとお母さんのジュディは共に教師です。

3人兄弟の長女としてイリノイ州アーリントンハイツで妹と弟と一緒に育ちました。

子供の頃からモデルもしていたようですよ。

ジェニファー・モリソンは両親が教えているプロスペクト高校を卒業後、シカゴのロヨラ大学で演劇と英語を専攻しました。

そしてステッペンウルフシアターカンパニーで演技の勉強を本格的に行いました。

その後ロサンゼルスに移り、本格的に演技のキャリアを進み始めます。

ジェニファー・モリソンの映画デビューは1994年。

リチャード・ギアとシャロン・ストーンと共演した映画『わかれ路』。

当時彼女は13歳で、二人の作品を見たことがなく、いかに有名な俳優なのかを知らなかったそうです。

そのおかげで緊張せず、撮影に臨めたらしいですよ。

そして何と言っても、2004年から2012年までの8シリーズ続いた、ヒュー・ローリー主演の『Dr.HOUSE/ドクター・ハウス』のアリソン・キャメロン医師役。

患者に感情移入しすぎてしまったり、ハウスから突っ込まれたりして周りに翻弄されながらも、信頼感ある医師に成長していく様を見事に演じていました。

『Dr.HOUSE/ドクター・ハウス』出演後は、2009年『スター・トレック』にも出演。

この映画ではジェームズ・T・カーク船長の母親でした。

あるコンベンションで、カーク船長役で有名なウィリアム・シャトナーから「君はいい母親だったよ」と声を掛けられたそうです。

彼女も「あなたはいい子どもだったわ」と返してたそう。

テレビドラマでは『ママと恋に落ちるまで』のシーズン6, 9にゾーイ・ピアソン役で13エピソード出演しています。

そして2011年より放送中の『ワンス・アポン・ア・タイム』に、エマ・スワン役でヒロインを演じています。

次の項で、こちらんの降板理由などを詳しくお伝えします。

『ワンス・アポン・ア・タイム』の降板後ですが、ヒューマンドラマ『THIS IS US/ディス・イズ・アス』にゲスト出演。

女性軍人役のようですが、マシンガンを持った軍服姿のジェニファー・モリソンもかっこいいですね。



ジェニファー・モリソンの結婚は?インスタの男性は夫なの?共演者キーラーと呼ばれる過去の恋人もチェック!

ジェニファー・モリソンのインスタをチェックしていたら、なんとバイデン大統領とのツーショットが!

 

夫か恋人か、そんなツーショットを探していたので、いきなりびっくりしました(笑)

さらに探してみると、気になる男性とのツーショットがあります。

雑誌レオンの表紙に出てくるようなイケメンです。

このイケメンとの幸せそうな写真が何枚もありますね。

夫なのでしょうか?

しかし、ジェニファー・モリソンが結婚したという報道はないので、今の恋人のようです。

そのお相手は、俳優兼プロデューサーのジェラルド・セラスコだとわかりました。

彼の隣でジェニファー・モリソンも幸せそうな笑顔です。

振り返ってみると、彼女は”共演者キラー”なんて言われてましたね。

まず、2004年から『Dr.House』で共演していたジェシー・スペンサーと撮影がスタートした頃から役柄同様、交際をスタート。

交際して3年目の『Dr.House』のシーズン途中に時期に、エッフェル塔の上でジェシースペンサーからのプロポーズを受け婚約発表。

しかし婚約から1か月で破局を迎えてしまったのです。

「ただ結婚することを止めただけで今後も親しい中」

そう言って婚約破棄のインタビューを答えていましたが、その後、『Dr.House』のシーズン4では同棲を始めます。

翌シーズンでは結婚という設定となったのが何とも皮肉でした。

その他の恋人では、『プリズンブレイク』でスクレ役だったアマウリー・ノラスコと2008年から3年間、付き合っていました。

当時インタビューで二人の関係を、こうコメントしています。

「結婚はありえるかもしれないけれど、明確に定めようとは思わない。人生の流れに逆らってまで結婚しようとは思わない。」

彼女は当時30歳前後でしたから、仕事を持った大人の女性を感じるコメントですよね。

英訳なんで微妙なところは想像するしかないんですが、演技に打ち込みながらも、約20歳年上のアマウリー・ノラスコへの包容力にやすらぎを感じていたのかもしれません。

しかし、アマウリー・ノラスコはプエルトリコに住んでいるため、遠距離恋愛の末に破局となりました。

『ワンス・アポン・ア・タイム』で共演していたセバスチャン・スタンとも約1年ほど交際をしていました。別れた理由はシンプル。

「気持ちが離れていっただけ」

あっさりしたものでしたね。

 

いかがでしたか?

主演でありながらの突然降板するお騒がせな女優、そして共演者キラーと言われる恋多き女ジェニファー・モリソン。

一般人には理解できない感覚ですが、女優として信念やライフスタイルがしっかりとしているのでしょうね。

そんな、彼女のラストシーズンとなった『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン6、そして設定が変わったシーズン7を見てみるのはいかがでしょう?!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また!

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました