『トランスプラント戦場から来た救命医』キャストと声優のプロフィール

バラエティー

2021年カナダ・スクリーン・アワードの最優秀ドラマ賞を受賞した『トランスプラント 戦場から来た救命医』。

今、最も見るべきドラマの一つです。

そのあらすじと、キャストをご紹介します。

 

トランスプラント 戦場から来た救命医のあらすじ

シリア内戦により難民としてカナダにやってきた、シリア人医師のバシル・“バッシュ”・ハメッド。

バッシュは、母国で持っていた医師の資格がカナダで認められず、敢え無く生活の糧を得るためにありつけた仕事に従事している。

そんな中、バッシュがレストランで働いていると、トラックが店内に激突し、混乱を極めた事故現場と化してしまう。

優れた外科医の腕を持つ彼が瓦礫の下に埋もれている負傷者たちを救ったことがきっかけになり、新天地の病院で研修医として働くことに。

トロントの大病院の救急医療科で研修医としてキャリアを立て直していく姿を中心に、新鮮な視点で描かれるカナダ発の医療ドラマです。

 



 

トランスプラント 戦場から来た救命医のキャスト

【バシル“バッシュ”・ハメッド】ハムザ・ハク

シリアの外科医で、難民として年の離れた妹のアミラとカナダに移住。

レストランでの救出劇で、ヨーク記念病院で研修医として受け入れられた。

紛争地で培った鋭い洞察力と救急処置能力で、救命を行っている。

ハムザ・ハク(Hamza Haq)
生年月日: 1990年10月27日
年齢: 32歳
出生地: サウジアラビア ジェッダ
身長: 183 cm

2017年に「ハリウッド レポーター」誌の、”カナダの新星”の 1 人に選ばれました。

初の主演となったこのドラマで、2021年と2022年のカナダ・スクリーン・アワードのドラマシリーズ部門最優秀男優賞を受賞しました。

<出演作品>
『THIS LIFE』『アート・オブ・モア 美と欲望の果て』『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』

<私生活>
サウジアラビアの生まれですが、パキスタン系です。

9歳でカナダに移住。

4人兄弟の末っ子で、兄と 2 人の姉妹がいます。

 

吹替 中川慶一

生年月日: 1980年12月31日
年齢: 42歳
出身地: 滋賀県

<吹替作品>
『山猫は眠らない』シリーズ(ブランドン・ベケット)、『ナイト・マネジャー』(トム・ヒドルストン)、『コバート・アフェア CIA諜報員アニー』(センディル・ラママーシー)など。



 

【ジェッド・ビショップ】ジョン・ハナー

ヨーク記念病院救急医療科のチーフ。

レストランでトラックの衝突事故に巻き込まれ、頭蓋内出血を起こしたが、バッシュの救急処置によって命を救われた。

ジョン・ハナー(John Hannah)
生年月日: 1962年4月23日
年齢: 60歳
出生地: イギリス イースト・キルブライド
身長: 178 cm

1994年公開の『フォー・ウェディング』のマシュー役で、BAFTA賞助演男優賞にノミネート。

『エージェント オブ S. H. I. E. L. 』のホルデン・ラドクリフ博士役などで知られる俳優です。

<出演作品>
『ハムナプトラ』シリーズ、『ザ・マミー』、『エイリアス』など。

<私生活>
1996年に女優のジョアンナ・ロスと結婚。

そして、男女の二卵性双生児が生まれました。

吹替 木下浩之

生年月日: 1958年10月23日
年齢: 64歳
出生地: 埼玉県

<吹替作品>
『世界侵略: ロサンゼルス決戦』(アーロン・エッカート)、『BONES』(デヴィッド・ボレアナズ)、『プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち』(ティム・デイリー)など。



 

【マガリー“マグス”・ルブラン】ロランス・ルブーフ

救急医療科の研修医。

何よりも仕事を優先し、患者の治療も妥協をしない。

ロランス・ルブーフ(Laurence Leboeuf)
生年月日: 1985年12月13日
年齢: 37歳
出生地: カナダ モントリオール
身長: 160 cm

ロランス・ルブーフは、カナダの映画、ドラマで活躍する女優です。

2022年のカナダ・スクリーン・アワードでは、この作品でドラマシリーズ主演女優賞を受賞しました。

<出演作品>
『Ma fille mon ange』『19-2』『ターボ・キッド』など。

<私生活>
父親のマルセル・ルブーフ、 母親のダイアン・ラヴァリーも俳優です。

 

吹替 佐古真弓

生年月日: 1978年1月13日
年齢: 44歳
出生地: 東京都

<吹替作品>
『マニアック』(エマ・ストーン)、『アイアンマン2』(スカーレット・ヨハンソン)、『恋とニュースのつくり方』(レイチェル・マクアダムス)、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(マーゴット・ロビー)など。

 



 

【ジューン・カーティス】アイーシャ・イッサ

研修中の有能な外科医。

上昇志向が高く、一匹狼タイプの医師。

アイーシャ・イッサ(Ayisha Issa)
生年月日: 1984年3月18日
年齢: 38歳
出生地: カナダ モントリオール
身長: 188 cm

アイーシャ・イッサは女優の他、声優としても活躍しています。

このドラマで、2022年のカナダ・スクリーン・アワード、ドラマシリーズ部門の助演女優賞を受賞しました。

<出演作品>
『Dark Matter』『Unité 9』『フルスロットル』など。

<私生活>
ブラジリアン柔術の茶帯で、トロントに「4Points」という道場を開いています。

 

吹替 行成とあ

生年月日: 1988年5月11日
年齢: 34歳
出生地: 長崎県

<吹替作品>『ワンダヴィジョン』『アベンジャーズ』シリーズ(エリザベス・オルセン)、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(レア・セドゥ)など。



 

【セオ・ハンター】ジム・ワトソン

小児救急科で研修中の小児科医。

妻と2人の子供を残し単身赴任をしている。

ジム・ワトソン(Jim Watson)
生年月日: 情報収集中
出生地:カナダ オンタリオ州ノースベイ
身長: 178 cm

ジム・ワトソンは、俳優の他、監督、脚本家、プロデューサーとしても活躍しています。

 

<出演作品>
『ビトゥィーン』『Copper』『ストレイン 沈黙のエクリプス』など。

<私生活>
2018年に、ミュージシャンのダニエル・ボーディンと結婚をしました。

 

吹替 渡部俊樹

生年月日: 9月8日
年齢: 非公表
出生地: 東京都

<吹替作品>
『シルバラード』(ケビン・コスナー)、『アップロード 〜デジタルなあの世へようこそ〜』(ロビー・アメル)など。

 



 

トランスプラント 戦場から来た救命医の見どころ

『トランスプラント 戦場から来た救命医』。

このドラマ、面白いです!!

そして、観終わったときに、なんとなく幸せな気持ちになります。

カナダのドラマだからでしょうか。

ストーリーが、アメリカドラマのような過激さはなく、とても優しいのです。

人間関係の機微や、登場人物の喜怒哀楽を丁寧に描いています。

そして、メインキャストがみんないい人。

普通は、主人公を際立たせるため、「嫌な奴」が必ずいます。

ですがこのドラマは基本的に悪役がいません。

「いい人は、だいたいカナダ人」とアメリカでは言われるらしいのですが、このドラマも、いい人揃い。

観ていて感情の起伏が緩やかなんですね。

だから、観終わって幸せな気持ちになるのかも。

とは言っても、ちゃんと起承転結の起伏はちゃんとあります。

決して、飽ることはありません。

今、一押しのドラマです。

シーズン2が、CS放送「スーパー!ドラマTV」で、2/10(金)22:00スタート。

是非、ご覧ください。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



コメント

タイトルとURLをコピーしました