ジャスティン・ハートリーの離婚騒動と一人娘との関係は?再婚相手は誰?

ドラマ男優

大人気ドラマ『THIS IS US』がファイナルを迎えましたね。

主人公の”ビッグスリー”の長男ケヴィン役を演じている、イケメン俳優ジャスティン ・ハートリーをご紹介します。

ドラマ同様、波乱万丈な私生活にも迫りますよ。

ジャスティン・ハートリー  身長 年齢 生い立ち

 

この投稿をInstagramで見る

 

Justin Hartley(@justinhartley)がシェアした投稿

本名: Justin Scott Hartley
生年月日: 1977年1月29日
年齢: 45歳
出生地: イリノイ州 ゲールズバーグ
身長: 189 cm

ジャスティン・ハートリーは、父マーク、母ジャッキーの間に、4人兄弟の次男として生まれました。

ネイサンという兄と、妹のミーガンとガブリエラがいます。

高校を卒業するときには、演劇の道に進もうと思っていたようです。

南イリノイ大学カーボンデール校と、シカゴのイリノイ大学で、歴史と演劇を専攻しました。

卒業後すぐに、自分の荷物を車に積み込み、俳優の夢をかなえるためハリウッドに向かいました。

ジャスティン・ハートリーは、デイタイム・エミー賞を受賞した人気昼メロドラマ『パッション』に出演するチャンスを掴みました。

フォックス・クレーン役で2002年から2006年まで、レギュラーとして出演し、注目を集めました。

そして、私生活でもチャンスが訪れます。

このドラマで共演し、その後結婚することとなった、リンジー・コーマン(テレサ・ロペス=フィッツジェラルド役)と出会ったのです。



 

ジャスティン・ハートリーの結婚、娘の誕生、そして妻との離婚

 

この投稿をInstagramで見る

 

TODAY(@todayshow)がシェアした投稿


ジャスティン・ハートリーとリンジー・コーマンは、2003年頃から交際を始めました。

そして6ヶ月後の2003年11月に婚約。

翌2004年5月1日、小さな式を挙げ、結婚しました。

既にリンジー・コーマンのお腹の中には赤ちゃんがいて、7月3日に娘のイザベラが誕生。

インスタのツーショット、ジャスティン・ハートリーがとても穏やかな表情に見えませんか。

幸せさが伝わってきますね。

しかし、結婚8年目の2012年に離婚をしてしまいました。

仕事と家庭の両立が難しかったようです。

今でも二人は良好な関係で、娘の親権も共同で持っています。

ジャスティン・ハートリーは、一人娘のイザベルをとても可愛がっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Justin Hartley(@justinhartley)がシェアした投稿


こちらは、父娘でバレンタインデートのツーショットのようです。

他にも、二人の仲良しショットが、いくつもインスタに投稿されています。

イザベルは、リンジー・コーマンのインスタにも登場しています。

娘ながらに両親に気を使っているのかもしれませんね。



ジャスティン・ハートリー 再婚したクリシェルとの離婚が衝撃的!離婚理由は?


ジャスティン・ハートリーは、女優のクリシェル・スタウスと2016年7月、婚約を発表しました。

そして一年後の2017年10月に正式に結婚。

しかし、二年後の2019年11月にジャスティン・ハートリーが離婚申請をしました。

それを公表するわずか「45分前」に離婚申請をしたことを、妻クリシェル・スタウスにメールで知らせたそうです。

彼のあまりに突飛な行動に、妻のクリシェルは最初、冗談だと思ったそうです。

ジャスティン・ハートリー、どうしちゃったのでしょうね。

交際期間を含めると、6年間も交際していたパートナーに、ずいぶんな行動です。

いったい離婚理由は何だったのでしょう。

離婚申請ではお決まりの「和解しがたい不和」ということ。

交際期間も含め、二人で過ごした6年間の中では喧嘩もあったそうです。

そのたびに『俺はもうごめんだ』って言っていたジャスティン・ハートリー。

話し合って、互いに歩み寄るのが夫婦の姿だと思うのですが、それを放棄していたようです。

離婚理由は、そんなところにあるのかもしれません。

THIS IS US』でケヴィンが結婚式当日に、ドタキャンされてしまいます。

ケヴィンはマディソンに「愛してる」って最後、言えなかったですよね。

それがドタキャンの理由でした。

ジャスティン・ハートリーとクリシェル・スタウスも、互いの愛を感じられなかったのでしょうか?


ジャスティン・ハートリーが再婚!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sofia Pernas(@sofiapernas)がシェアした投稿


そんなジャスティン・ハートリー、3回目の結婚をしました。

お相手は女優のソフィア・パーナス。

2020年から交際をスタートし、2021年3月に結婚しました。

3度目の結婚となるジャスティン・ハートリーは、結婚について、こう語っています。

「正しい人に出会って、『ああ、最高だ!すばらしい』って思うだけなんだ。その人にとても惹かれて、愛着が湧く。その人のことをすごく愛しているんだよ」

そして、夫婦の関係性についても、このように。

「共依存ではなくて、自分自身が平和であるんだ。愛されていると感じて、感謝されていると感じる。彼女も同じ気持ちだと思う」

3度目の結婚は、互いの愛を感じ合っているのですね。

良かった、良かった。



ジャスティン・ハートリーの出演作

ジャスティン・ハートリーがレギュラー出演した、テレビドラマを振り返ってみます。

『ヤング・スーパーマン 原題:Smallville』

 

この投稿をInstagramで見る

 

DC Edits(@_._dc_superheroes_._)がシェアした投稿

2006年から2011年にかけて、ジャスティン・ハートリーは、億万長者のオリバー・クイーン/グリーン・アロー役で出演しています。

シーズン6〜7は準レギュラー的な役割で、シーズン8〜10ではレギュラーに昇格しました。

さらに、2010年のエピソード「Sacrifice」の脚本を共同執筆。

2011年のエピソード「Dominion」では監督をしています。

 

『リベンジ』

 

この投稿をInstagramで見る

 

Revenge for Us(@revenge4us)がシェアした投稿

エミリー・ヴァンキャンプ主演の『リベンジ』にも出演。

ビクトリア・グレイソン(マデリーン・ストウ)の隠し子、パトリック・オズボーン役でした。

ドロドロの復讐劇に必須の、セクシーでイケメンな役柄は、ジャスティン・ハートリーにぴったりでした。

『This Is Us』

 

この投稿をInstagramで見る

 

Justin Hartley(@justinhartley)がシェアした投稿

主人公の一人、俳優のケヴィン・ピアソン役。

『シッターマン』(The Manny)という人気番組に主演していたが、その役柄に辟易して撮影中に降板。

突飛な行動は、ジャスティン・ハートリーの本質なのかも?(笑)

 

と言うことで、ジャスティン・ハートリーのプロフィールを振り返ってみました。

This Is Us』はシーズン6でファイナル。

その後も、最新映画『 Senior Year』(2022年)に出演していたり、『ファミリー・ガイ』で声優などでも活躍しています。

新しい作品の企画も進んでいるようです。

ジャスティン・ハートリーに新しい動きがあったら、またご紹介します。

お楽しみに。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!

▼関連記事:こちらもおすすめ▼
【配信開始】『THIS IS US』シーズン6 メインキャストのプロフィール

マンディ・ムーア 歌手デビューから、結婚、『THIS IS US』後は?

クリッシー・メッツが『THIS IS US』のケイト役を掴むまでの下積み生活が凄かった!

スターリング・K・ブラウン 心温まる名前の由来とは?『THIS IS US』主演の身長 年齢 生い立ち



タイトルとURLをコピーしました