レオナルド・ディカプリオの現在は?年齢や最新作に恋人も徹底調査!

レオナルド・ディカプリオの現在の様子について、ちょっと調べてみました。

ディカプリオはアメリカの出身で、今は49歳になっています。

いつ見ても素敵ですよね。

最新作については、『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』という映画に出演されていて、マーティン・スコセッシ監督とまた素晴らしい作品を作り上げているんですよ。

恋愛面では、カミラ・モローネさんとお付き合いされているとのこと。

素敵なカップルですね。

ディカプリオさんに関するもっと詳しい情報や、彼のプライベートな話なども、記事で紹介されていますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 



 

レオナルド・ディカプリオの現在の年齢は?身長などプロフィール

レオナルド・ディカプリオは、1974年11月11日にアメリカで生まれました。

身長は183cmで、2024年1月現在で49歳になるんです。

本名はレオナルド・ウィルヘルム・ディカプリオと言います。

ディカプリオはとっても若い頃から注目されていて、19歳の時に「タイタニック」で主演を務めたんですよ。

あの映画、大ヒットしましたよね!

 

その後も、彼は色んな映画に出演して、いろいろな役柄で観客を魅了し続けています。

身長については、俳優さんによっては役によって重要になることもありますが、ディカプリオの場合は身長はほとんど問題にならないんです。

彼の演技力や表現力がそうさせるんですね。

才能や演技力が一番大切ですから。

 

そして、ディカプリオは映画界だけでなく、環境保護活動でも活躍しています。

自分の財産を使って、環境問題に取り組む団体を支援しているんですよ。

地球の未来のために尽力している姿勢は、多くの人に影響を与え、尊敬されています。

ファンの私から見ても、彼は俳優としての成功はもちろん、社会にも大きな影響を与える素晴らしい人物です。

これからも彼の才能や貢献には目が離せませんね!

 



 

レオナルド・ディカプリオの現在の最新作は?

マーティン・スコセッシとレオナルド・ディカプリオがまた一緒に仕上げた新作映画『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』が公開されました。

この作品は、予想もしないロマンスや真実の愛、そして残酷な裏切りが絡み合う西部劇として描かれていて、サスペンス感たっぷりの大作になっているんです。

主役のアーネスト・バークハートをレオナルド・ディカプリオが、モーリー・カイル役にはリリー・グラッドストーンが抜擢されています。

物語の背景は20世紀初頭のアメリカ。

先住民オーセージ族が石油発掘で莫大な富を得るんですが、それを狙って白人たちがオーセージ族に圧力をかけたり、財産を奪ったりする様子が描かれています。

 

この映画、レオナルド・ディカプリオ以外にも、ロバート・デ・ニーロやジェシー・プレモンスが出演しているんです。

監督のスコセッシとエリック・ロスが脚本も担当していて、原作はデイヴィッド・グランのベストセラー小説。

ディカプリオは主演だけでなく、エグゼクティブプロデューサーとしても関わっています。

 

そして、この映画はただのエンターテイメントだけじゃないのです。

社会問題や人間の欲望についても考えさせてくれるんですよ。

レオナルド・ディカプリオは映画界で成功を収める一方、環境保護活動にも積極的。

自分の財産を使って環境問題に取り組む団体を支援して、地球の未来のために尽力しています。

そんな彼の姿勢には多くの人が影響を受けて尊敬しています。

 

映画『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』は2023年10月20日に公開。

ファンの間ではもちろん、待ちに待った出来事だったはずです。

この映画を観たファンからは、このような声が上がっています。

「名作として語り継がれてほしい」
「引き裂かれた感覚になる忘れられない一本」
「美しき地獄のような3時間半」

そうなのです。

この映画、3時間半もある超大作なのです。

 

さらにレオナルド・ディカプリオの演技に対してもこのようなファンの声が。

「キャラクターが見事なハマりっぷりで目が離せなくなる」
「当時の白人の強欲さをアーネストという男に投影し、演じ切ったレオはやはり一流だ」

時間を感じさせないほど、レオナルド・ディカプリオの演技派は見事!

さすが、演技派俳優としてアカデミー賞を獲得しただけのことはありますね。

 



 

レオナルド・ディカプリオの現在の恋人は?結婚はいつ?

ハリウッドの大物俳優であるレオナルド・ディカプリオの恋愛事情には、いつも注目が集まりますよね。

以前はカミラ・モローネさんと交際していたという報道があったんです。

2017年の夏頃から始まったお付き合いで、二人の関係はかなり真剣だったそうです。

でも、結婚については進展の兆しはなかったみたいですね。

ディカプリオさんはカミラさんに満足していると言われていましたが、結婚については考えていないようでした。

2022年の夏には、二人の破局が報じられたんです。

 

そして、今は25歳のイタリア人モデル、ヴィットリア・チェレッティさんが新しい恋人として名前が挙がっています。

ディカプリオさんの恋愛事情は、常に多くの人々の関心を引く話題ですよね。

 

彼の恋愛に対する興味は、どんなパートナーを選ぶのか、そして将来的に結婚するのかどうか、という点に焦点が当てられています。

ファンやメディアも、彼の恋愛の行方を見守りつつ、彼の幸せな未来を心から願っているんですよ。

 



 

レオナルド・ディカプリオは現在、どんな生活をしている?

レオナルド・ディカプリオは、その母親との深い絆で知られ、セレブ界でも特に親孝行者として有名ですね。

彼には珍しく、父親とのツーショットがメディアに取り上げられることもあります。

2019年5月13日には、LAの公園で父親と仲良く散歩している様子が目撃されました。

 

ディカプリオの父親、ジョージは現在75歳。

レオが生まれた後に両親は離婚しましたが、二人は協力してレオの育児にあたり、彼を支え続けたんですね。

 

公園でのんびり散歩しながら楽しい会話をしている彼らの姿は、とても特別な一幕でした。

レオは2016年のアカデミー賞授賞式では、両親を招待し、主演男優賞を受賞した際にも両親への感謝の気持ちを公に表しています。

 

彼は度々、両親への感謝の気持ちを示しているのが見て取れますね。

親子の絆は、彼の人柄を物語っています。

 


 

レオナルド・ディカプリオの現在まとめ

・現在の年齢は49歳(2024年1月現在)

・現在の最新作は、映画『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』

・現在の恋人は、25歳のイタリア人モデルヴィットリア・チェレッティ。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



コメント

タイトルとURLをコピーしました