ポール・ラッドが若い!50歳過ぎても筋肉がすごい!

アクション俳優

『アントマン&ワスプ』で、スコット・ラング(アントマン)役を務めているポール・ラッド。

マーベルのヒーローとして注目を集める、ハリウッドスターです。

そんなポール・ラッドのプロフィールや結婚・恋人などの情報をご紹介します。

是非、ご覧ください。

 

ポール・ラッドの身長・年齢・生い立ち

プロフィール

本名: Paul Stephen Rudd
生年月日: 1969年4月6日
年齢: 53歳
出生地:  ニュー・ジャージー州 パセーイク
身長: 178 cm

アントマンを演じるのポール・ラッドの身長は、178cmです。

マーベルヒーローにしては、低い?かと思いきや、他にも170cm代のヒーローが多いです。

ハルク/マーク・ラファロ:173cm
スパイダーマン/トム・ホランド:173cm
アイアンマン/ロバートダウニーJr:174cm
ホークアイ/ジェレミー・レナー:175cm

 

ポール・ラッドの映画デビュー『クルーレス』

ポール・ラッドは、カンザス大学では演劇を専攻。

さらに、アメリカ演劇アカデミーでも演技を学びました。

卒業後は、様々な仕事をしながら、オーディションを受けていました。

そして、1991 年に俳優として初の仕事を獲得。

スーパーファミコンのCMでした。

その後、『シスターズ』(1992‐1995年)や、『ワイルド・オーツ』(1994年)など、テレビドラマで準レギュラーの役を得ます。

そして、映画デビューは青春コメディ『クルーレス』。

主人公シェールの相手役ジョシュを好演し、話題となりました。

 

『フレンズ』でジェニファー・アニンストンに嫌われた?

2002年から2004年にかけて大人気ドラマ『フレンズ』 に出演。

フィービーの恋人マイクを演じました。

ポール・ラッドが初出演の撮影中、スタジオでセグウェイに乗って遊んでいたところ、ジェニファー・アニストンの足を轢いてしまったのだとか。

最悪な第一印象となって彼は、その後も彼女とかみ合わなかったそうです。

ですが、2012年のコメディ映画『ふたりのパラダイス』では夫婦役で共演。

そのときの気まずさは解消できたようです。

▼関連記事:こちらもご覧ください▼

ジェニファー・アニストン ブラピとの馴れ染め、子どもは?復縁はあるのか?

 



 

ポール・ラッドの若さと筋肉づくりの秘訣は?

若さの秘訣は?

1990年代の青春映画『クルーレス』に出演していた頃から、それほど見た目が変わらないポール・ラッド。

ついに若さの秘訣を明かしたました!

あるイベントで、その若さの秘訣について尋ねられた答えがこちら。

「ハートが完全なる闇と少しの保湿剤でできているんだよ」

と、意味不明のコメント。

その見た目の若さは、”心の闇”がポイントだとは?

何のことやら、よくわかりませんね。

受けないジョークを言える、気持ちの強さが若さの秘訣なのかも?!

 

筋肉づくりは?

アントマンに決まったあと、筋肉づくりのために、サンタモニカのCrossfit BMFにてトレーナーに指導を受け日々トレーニングを行っています。

そのメインメニューがこちらです。

<サーキット1>
ダンベルベンチプレス 10回
ダンベルベントオーバーロウ 10回
V字腹筋 25回
二重跳び 30秒

これを6周するそうです。

休憩は1周ごとに1分間。

<サーキット 2>
ダンベルプルアップ 10回
ウェイテッドプルアップ 10回
メディシンボールスラム 20回
足クロスしたクランチ 25回(両サイド)

こちらも6周し、休憩は1周ごとに1分間は変わらず。

その他にも、いくつかのメニューがあるそうです。

このメニューによって、マーベルヒーローの筋肉体型になったポール・ラッド。

若さの秘訣はよくわかりませんが、50歳を越えても、彼の筋肉はすごいですね。

 



 

妻と子供は?ポール・ラッドの結婚。

2003年、ポール・ラッドは、プロデューサーのジュリー・ヤエガーと結婚しています。

彼が映画『クルーレス』出演の後に出会ったそうです。

彼の広報担当の仕事をしたのが、ジュリーさんだったのだとか。

その後、食事に行くようになり交際を開始。

約8年の交際を経てゴールイン。

そして、2006年に息子ジャックくん、2010年には娘のダービーちゃんが誕生しています。

 



 

アントマン3が楽しみ!ポール・ラッドの魅力

日本で、『アントマン』に出演する前のポール・ラッドをご存じの方は、あまりいないのではないでしょうか?

とは言え、アメリカではコンスタントに主役級の映画に出演。

ブロードウェイの舞台も経験している俳優です。

アベンジャーズのヒーローたちと並ぶと、ちょっと違和感も。

そして『アントマン』シリーズ自体、名優マイケル・ダグラスは出演しているものの、ちょっと格落ちの印象もありました。

ですが、実際に映画を観てみると、面白い。

ポール・ラッドのヒーロー感とコミカルさの幅が広い!

それが意外性となって、ぐいぐい引き込まれていきます。

ワスプ役のエヴァンジェリン・リリーとのコンビネーションもいい感じです。

シリーズ第3弾、『アントマン&ワスプ:クアントマニア』が。2023年2月17日に、日米同時公開されます。

新たな強敵も現れるようなので、楽しみですね。

公開日が待ち遠しい!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



コメント

タイトルとURLをコピーしました