ライアン・フィリップの現在は?リース・ウィザースプーンと息子の卒業式に出席!

ドラマ『ザ・シューター』や映画『父親たちの旗』で海外ドラマファンにもお馴染みのライアン・フィリップ。

現在も活躍するアメリカ人俳優の、出演作とプライベート情報をご紹介します。

 

ライアン・フィリップの現在は?

本名: Matthew Ryan Phillippe
生年月日: 1974年9月10日
年齢: 48歳
出生地: デラウェア州 ニューカッスル
身長: 175 cm

昼ドラ『One Life to Live』に出演して以来、映画、ドラマと幅広く活躍してきたライアン・フィリップ。

現在も、俳優として超多忙のようです。

2022年10月に、主演映画2作が公開されました。

一つは、実話を基にした犯罪映画『アメリカン・マーダラー』。


主演の一人、ランス・レイシング役で出演をしています。

共演は、「オザークへようこそ」でエミー賞にノミネートされた、トム・ペルフリーと「アナ雪」で有名なイディナ・メンゼル

もう一つは、イギリスの山岳スリラー映画『サミットフィーバー』です。

レオ役で、主演をしています。

その他にも、スリラー映画『The Locksmith』で主演のミラー役、さらに犯罪映画『Miranda’s Victim』のジョン・J・フリン役で出演が予定されています。

公開は、来年以降のようです。

テレビドラマ『マックグルーバー』(2021年)でのレギュラー出演や、ドラマ『I Love That for You』のゲスト出演と、超多忙のようです。

そして、ライアン・フィリップはプライベートでも、うれしいことがありました。

息子のディーコン君が、高校を卒業。

夫婦そろって式に出席をしていました。

奥さん、誰だかわかりますか?

女優のリース・ウィザースプーンです。

しかし現在は、元妻となってしまったのですが。。。

そのあたりはこの後、詳しくお伝えします。



元妻リース・ウィザースプーンとの娘と息子は親子そっくり!ライアン・フィリップの結婚生活をチェック!

ライアン・フィリップとリース・ウィザースプーンが出会ったのは1997年、フィリップ21歳の誕生日のパーティーでした。

そして翌年には、『クルーエル・インテンションズ』で共演。

結婚したのは1999年で、すでにリース・ウィザースプーンのお腹の中には、娘のアヴァちゃんがいました。

そして2003年に息子のディーコン君が誕生します。

しかし、2006年10月には、リース・ウィザースプーンが別居を公表。

2007年に正式に離婚となりました。

ライアン・フィリップは、共同親権を得ており、子供との関係は円満のようです。

二人の子供とも、美形ですね。

個人的には、二人とも母親似のように思うのですが、いかがでしょう?

▼リース・ウィザースプーンの詳しいプロフィールはこちら▼
“アメリカの恋人”から“デキる女性に” リース・ウィザースプーンを支える夫、ジム・トスの愛とは?



ライアン・フィリップの恋人事情が、破天荒過ぎた!

離婚後のライアン・フィリップの恋人事情です。

2010年5月に、モデルで女優のアレクシス・ナップと交際を始めます。

ですが9月には関係は解消したのですが、アレクシス・ナップの妊娠が発覚!

2011年に娘が誕生。

ライアン・フィリップは3人目の子供です。

その後、2011年には、学生のパウリナ・スラッターと交際を開始。

2015年に婚約をしたのですが、翌年解消となりました。

実は、ライアン・フィリップが、パウリナ・スラッターあてに嫌がらせメールを送っていたと2017年3月に被害届を出しています。

二人に何があったのでしょうか。

また、ライアン・フィリップは、元ガールフレンドであるエルシー・ヒューイットからも、DVで訴えられています。

彼女に暴力をふるい、階段から蹴落としたと訴訟を起こされました。

接近禁止命令を出され、最終的には2019年10月に示談となったようです。

ライアン・フィリップは、3人の親でもあるわけですから、正しい行動をとってほしいですね。



ライアン・フィリップの主な出演作品。

ドラマ『ザ・シューター』

2016年から 2018年にかけて放送されたドラマ『ザ・シューター』。

ベストセラー小説「極大射程」をドラマ化した作品です。

巨大な陰謀に巻き込まれ、ひとり立ち向かう元海兵隊の天才スナイパーの戦いを描いています。

ライアン・フィリップは主演のボブ・リー・スワガー役を務めました。

▼『ザ・シューター』の詳しい情報はこちら▼
『ザ・シューター』ドラマキャストのプロフィール。天才スナイパーの孤独の闘いが凄い!

 

映画『ラストサマー』


『ラストサマー』(原題: I Know What You Did Last Summer)は、1997年のホラー・スリラー映画です。

ライアン・フィリップは主演の一人、バリー・ウィリアム・コックス役で出演。

共演は、ジェニファー・ラブ・ヒューイットサラ・ミシェル・ゲラーに、後にサラの夫となったフレディ・プリンゼ・Jr。

その他にも、ジョニー・ガレッキや、若き日の海外ドラマのスターたちが、出演していました。

 

映画『父親たちの星条旗』

クリント・イーストウッドが監督した、2006年公開作品。

硫黄島の死闘の後に、星条旗を打ち立てる有名な写真「硫黄島の星条旗」の被写体となった兵士たちのその後を描いた映画です。

日本側の視点で描いた『硫黄島からの手紙』との二部作になっています。

ライアン・フィリップは、実在の海軍衛生兵ジョン・ブラッドレー役で、主演を務めました。

と言うことで、人気俳優ライアン・フィリップについてご紹介しました。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!

▼関連記事:こちらもご覧ください▼

シャンテル・ヴァンサンテン『シューター』のかわいい妻役が『FBI』捜査官に!

オマー・エップスは、たけし映画で主演もしていた!何気に凄い出演作品。



コメント

タイトルとURLをコピーしました