ソフィア・ブッシュの現在は?『シカゴP.D.』降板後、彼氏から結婚のプロポーズ!をインスタ投稿!

ドラマ女優

大人気ドラマ『シカゴP.D.』のエリン・リンジー捜査官役で大ブレイクした、ソフィア・ブッシュ。シーズン4で降板した後も、新ドラマに出演が次々に決まり、今や超売れっ子女優の仲間入り。
引っ張りだこの魅力はどこにあるのでしょうか。

ソフィア・ブッシュの現在は? インスタで結婚のプロポーズを公表!お相手の彼氏とは?

『シカゴP.D.』降板後のソフィア・ブッシュの現在はどうなっているのでしょう?

なんと、8月10日のインスタグラムにバケーション中に恋人グラント・ヒューズからプロポーズされたことを明らかにしました。

イタリアのコモ湖のボートで、彼氏のグラントさんが片膝をついてソフィア・ブッシュに指輪をはめている素敵な写真です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sophia Bush(@sophiabush)がシェアした投稿


お相手のグラント・ヒューズは、実業家。

馴れ初めは不明ですが、マラソンやトライアスロンに出場するようなスポーツマン。

ボランティア活動にも熱心なようで、コロナ禍、医療関係への支援なども行っているようです。

ソフィア・ブッシュも、熱心な慈善活動家です。

東アフリカのマサイ族の保護(教育、医療サービスなど)や、難病と闘う子供たちの生活を支援する非営利団体「Art ofElysium」などにに取り組んでいます。

共通のシンパシーが、二人を結びつけたのかもしれませんね。

このツーショットを見ると、ソフィア・ブッシュの髪型は、いつものように束ねていませんね。

ナチュラルに下ろしていて、立ち姿も自然体にみえます。

彼と二人でいることで、幸オーラが出ていますね。

ちょっと以前より体重が増えたような。

ちなみにソフィア・ブッシュは以前、俳優のチャド・マイケル・マーレイと結婚していま。

しかし1年と半年で離婚。( 2005年4月16日~2006年9月29日)

グラント・ヒューズといつまでのお幸せに!




ソフィア・ブッシュ 『シカゴP.D.』降板理由は彼氏の影響? バージェス 降板はないよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sophia Bush(@sophiabush)がシェアした投稿


『シカゴP.D.』でソフィア・ブッシュが演じていた”リンジー”。

バージェスやアプトンなど他の女性捜査官と比較してダントツの魅力を放っていました。

と言うよりも、ハルステッドやアントニオにも勝るとも劣らないほど。

男女問わず、捜査官としての存在感がありましたよね。

超人気キャラであり、ドラマとしても欠かせない存在のように思えたのですが、シーズン4で降板。

その理由って、何だったのでしょう。

一説には、公私ともに恋人であったハルステッド役のジェシー・リー・ソファーとの破局が原因とも言われています。

プロデューサーのディック・ウルフからソフィア・ブッシュの降板理由については明言はされていません。

ですが、二人の関係に微妙な変化があったと言うような、コメントがされているようですし。

ところが、先日ある番組のインタビューで、『シカゴP.D.』降板の本当の理由をコメントしました。

ソフィア・ブッシュは出演中に「Onsite」というカウンセリング・プログラム受けていて、そのカウンセリングを通して”悟り”があったそうです。

「全てを変えなければ”と悟ったことが大きかった。それが、私が仕事を辞める大きな転機になったの」

さらに、シカゴの厳しい冬に長時間屋外で撮影をすることで、体調を崩しかけていたとも言っています。

「良い子でい続けて馬のように働くよう、私はプログラミングされていたの。それに常に私は、番組やスタッフのために船を引っ張っていくタグボートでいることを優先させていた、自分の健康よりもね。だけど、現実は本当にアンハッピーで私自身バラバラになりかけていたのに」

そして、そのような状況をシーズン3終了時にプロデューサーに相談したものの、何も変わらないかったとのこと。

う~ん、そうなんですね。

なんともやるせない降板理由です。

撮影環境の改善とかなら、やろうと思えばできたようにも思えるのですが。

女優の待遇やギャラが男優に比べて軽視されがちな風潮があるようです。

それ以外にも大人の事情があるのかなぁ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sophia Bush(@sophiabush)がシェアした投稿


しかし、リンジーのいない特捜班はなんとも、スカスカした感じですよね。

バージェス役のマリーナ・スコーシアーティもいい味出しているんですが。。。

アプトンを足しても、刺身のつま感は否めないように感じます。

ソフィア・ブッシュのエリン・リンジー捜査官の復帰を期待したいところです。

ですが、シーズン4最終回で、ハンク・ボイドがリンジーをFBIに送り出すときに、「振り返るな!」と言ってました!

レギュラーでのカムバックは、難しいですかね。

戻ってこないリンジーへ未練たらたらのハルステッドに、ボイドがかけた言葉。

「前に進む時だった。折り合いをつけろ!」

これって、ソフィア・ブッシュファンへ贈られた言葉であるかもしれませんね。

彼女亡き後、バージェスは降板しないで欲しいですね。



ソフィア・ブッシュ あのハスキーな声で声優にも挑戦! いよいよレギュラー出演のドラマが決定!!

ハスキーな声が魅力のソフィア・ブッシュ。

時には風邪ひいているのかと心配されることもあるようです。

そのハスキーな声を活かして、大ヒットアニメ映画『インクレディブル・ファミリー』でヴォイド役で声優に挑戦しています。

ちょっと聞いてみたいですね。

単発のゲスト出演を行っていたようですが、いよいよ米CBSの新作スパイドラマ『Surveillance(原題)』への出演が決定。

さらに、米CBSの新作医療ドラマ「グッド・サム(原題)」にタイトルロールで主演するとの報道もされています。

その他にも話題作にゲスト出演するなど、次々に仕事が舞い込んでいるようです。

拳銃をメスに持ち替えた彼女も楽しみですね。

女優としてますますステージが上がっているソフィア・ブッシュ。

これからの活躍が楽しみですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また!



コメント

タイトルとURLをコピーしました