ジェシー・リー・ソファーがシカゴP.D.を降板?!結婚相手はインスタの彼女だった。身長・兄弟などの生い立ちも。

アクション俳優

大人気ドラマ『シカゴ P.D.』ジェイ・ハルステッド役で海外ドラマファンにはお馴染みになった、ジェシー・リー・ソファー。
次々にメインキャストが降板する中、スタート時からのレギュラーメンバーとして番組を支えています。
そんな彼の恋人や結婚、生い立ちや出演作品をまとめてみました。

 

ジェシーリーソファー シカゴP.D.を降板

『シカゴ P.D.』シーズン2から、ハンク・ボイドの特捜班に登場したハルステッド。

演じる、ジェシー・リー・ソファーは、捜査官としてアントニオ(ジョン・セダ)、リンジー(ソフィア・ブッシュ)とともに特捜班をリードしてきまいた。

二人が去ると、ハンク・ボイドの右腕として、中心的な存在に。

先日、ジェシー・リー・ソファーが、そのハルステッド役を降板すると発表しました!

「過去10年間、揺るぎないサポートをしてくれた素晴らしいファンに感謝し、ディック・ウルフとすべての関係者に心からの感謝を伝えたい。」

こちらのツイッターにもコメントが。

これは悲しいことですが、本当です。すべてのファンに、私がどれほど感謝しているかを知ってもらいたい. あなたたちが私たちがそれをする理由です!それは名誉でした。みんな大好き❤️

現在、アメリカで放送が開始されたシーズン10を最後に、降板みたいです。

次の展開はまだ不明です。

わかり次第またご紹介しますね。



ジェシーリーソファーは結婚してる?元彼女はソフィア・ブッシュ!新たな恋人はインスタ投稿されていた!

イケメン俳優と評判のジェシー・リー・ソファー。彼の恋愛事情も気になるところですね。

『シカゴP.D.』の相棒エリン・リンジー刑事役のソフィア・ブッシュとドラマの役柄同様にプライベートでも交際に発展しました。

2014年5月から付き合い始め、最初の2か月は恋人であることを秘密にしていた様なんです。

8月ころから、公式な行事にも連れ立って出席するなどオープンな関係になっていました。

ですが2015年6月に破局したそうで、理由は「二人の間に溝が出来た」と言うものでした。

分かれたんだから、そう言うしかないといことですよね。

本当のところは二人にしか分からないでしょうけど。

でも、『シカゴP.D.』の劇中でも恋人関係がフェードアウトしていく展開になっていくのですが、役づくりってどうしてたのでしょうね。

ジェシー・リー・ソファー演じるジェイは、エリンに去られてしまいます。

リアルな関係と気持ちがラップして、演技の整え方が難しそうですね。

ドラマでは、エリンはジェイに黙ってニューヨークに行ってしまうのですが、面と向かった別れのシーンはありませんでした。

プロデューサーのディック・ウルフの親心なのかな?

ソフィア・ブッシュと別れた後、ジェシー・リー・ソファーの新恋人は『シカゴメッド』のナタリー・マニング役を務めるトーレイ・デヴィート。


2018年8月から交際を開始してた二人は、インスタにスコットランド旅行の投稿をアップ。

ですが、2019年5月に破局となってしまいした。

ソフィア・ブッシュもそのインスタに「いいね」してたのにね。

演技は器用なジェシー・リー・ソファーですが、恋人とはうまくいかないみたいですね。

早く幸せが訪れるのを期待したいですね。

▼こちらもご覧ください▼
ソフィア・ブッシュ インスタで恋人からのプロポーズを投稿!『シカゴP.D.』降板後の現在は?



ジェシーリーソファー インスタでは妹思いの一面も!身長や兄弟などの生い立ち

ジェシー・リー・ソファーの、基本プロフィールを見てみましょう。

本名:Jesse Lee Soffer
生年月日: 1984年4月23日(37歳)
出生地:アメリカ合衆国 ニューヨーク州ウエストチェスター郡オシニング
伸長:183㎝

ジェシー・リー・ソファーは、ニューヨーク北部のオシニングで、母のジル・ヒンデスさんと父スタンさんの間に生まれました。

オシニングはマンハッタンから自動車で45分程度行ったところにある、ハドソン川沿いにある小さな街です。

アメリカでは、歴史上の有名な受刑者を収容した「シンシン刑務所」があることで有名なんですって。

また『ティファニーで朝食を』の撮影にも使われたり、『刑事コロンボ』で有名な俳優ピーター・フォークの出生地でもあるらしいです。

ジェシー・リー・ソファーは、兄クレイグと姉メリッサがいて、5人家族。

ですが、彼が9歳の時に父スタンさんが他界。

その後母のジルさんが再婚して連れ子の妹が二人いるそうです。

姉妹にとって、かっこいい頼れるお兄ちゃんなのでしょう。

ジェシー・リー・ソファーのインスタにこのような投稿が!

ジェシー・リー・ソファーと素敵なスリーショットですが、彼のコメントが怖い。

「姉妹のことを何か言ってみな。俺がお前を殺してやるから」って、妹思いにも程がありますよね。



ジェシーリーソファーの出演ドラマ。『メンタリスト』にも出演していた。

ジェシー・リー・ソファーは幼い頃から演技に興味があったようですね。

8歳の頃に映画『マチネ』でデニス・ルーミス役でデビュー。

その後も、頻繁に映画やテレビドラマに、”ジェシー・リー”の名前で出演をしていました。

けっこう売れっ子の子役だったようですね。

2004~2008年、2010年のヒットシリーズ 『アズ・ザ・ワールド・ターンズ』のウィル・マンソン役でメインキャスㇳを努め、デイタイムエミー賞の「ドラマシリーズの傑出した若い俳優」に、2006年~2008年の3年連続でノミネートされるなど、注目を集めました。

人気ドラマにもゲスト出演をするようになり、『CSI:マイアミ』(2008年)、『メンタリスト』 『リゾーリ&アイルズ ヒロインたちの捜査線』(ともに2011年)や、2012年から2013年にかけては『The Mob Doctor』でメインキャストのネイト・デヴリンを努めました。

2013年から『シカゴP.D.』のでジェイ・ハルステッド役となるのですが、8歳の頃から順調に映画やドラマに出演しているんですよね。

俳優として器用そうですもんね。『シカゴP.D.』ではシリアスな演技はもちろん、アクションもやれるし、エリン・リンジーと恋仲になるなど恋愛モノもいけそう。

『メンタリスト』ではガソリンスタンドで爆死する役もこなしているから、緊迫するシーンでも存在感を出せそうなので、スパイ役なんてのもいけるんじゃないかな?

あと、イケメンだし意外とラブコメなんかもいいと思うんですけどね。



ジェシーリーソファー 『シカゴP.D.』での役回りはどうなる?

『シカゴP.D.』は現在アメリカでシーズン10の放送が開始されました。

日本でもシーズン8まで放送され、大ヒットを続けていますね。

スタート時から観ていたファンにとっては、エリン・リンジー(演:ソフィア・ブッシュ)、アントニオ・ドーソン(演:ジョン・セダ)、アルビン・オリンスキー(演:イライアス・コティーズ)がいなくなってしまって、寂しい思いもありますね。

それに、ジェシー・リー・ソファーがいなくなったらと思うと。

ここまでの『シカゴP.D.』を振り返ってみて、思うこと。

シーズンが進むにつれ、”いい人”キャラに傾いていたボイドですが、やっぱり”闇”将軍でないと、つまらないですよね。

”闇”仲間のオリンスキーを失ってしまったボイドに、ダーティーは言動が多くなると思うんです。

一方で、正義の味方アントニオがいなくなって、ジェシー・リー・ソファー演じるハルステッドが、ボイドと捜査方法めぐって対立する構図だったので、これからどうなのか?

シーズン10の最後は、二人のバチバチ感を期待したいですね。

その方がホシを上げるためなら手段は厭わない『シカゴP.D.』の魅力が増すので。

このドラマの魅力は、「犯人逮捕=良かった良かった」ではなく、「裏でなんかやったなぁ?」って思わせる”じんわり感”ですからね。

その観点で言うとジェシー・リー・ソファーは、もっと「強さ」を表面したシーズンにならないかな?なんて個人的には思います。

ボイドに何か言えるのは、ハルステッドしかいない!

ジェシー・リー・ソファーの、最後の演技に注目したいですね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また!

▼こちらもおススメ▼

ソフィア・ブッシュ 『シカゴP.D.』降板後の現在は?
ジョン・セダってどんな人?
ジェイソン・ベギー『シカゴP.D.』のボイド役とは?
『シカゴP.D.』キャスト シーズン6まで、ちょいネタバレ

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました