アンソニー・マッキーが映画監督デビュー。彼女や結婚について。『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』など出演作をご紹介。

アクション俳優

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』にサム・ウィルソン/ファルコン役で出演し、一気に知名度を上げたアンソニー・マッキー。

3月19日からディズニープラス『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』が配信されます。MCU作品だけあって、ドラマ迫力も満点で、ファルコン役であるアンソニー・マッキーの魅力も全開です。そんな彼の過去の出演作やプライベートでの人となりをまとめてみました。

アンソニーマッキーのプロフィール。


アンソニー・マッキーの誕生日は1979年9月23日。彼はルイジアナ州ニューオーリンズで、”マッキールーフィング”という屋根ふき事業を経営していた父ウィリー・マッキー・シニアと母マーサのと間に生まれました。
12歳離れた兄カルバンは、エンジニアで元大学准教授で公務員をしているようです。

アンソニー・マッキーは地元のクリエイティブアートセンターなどで演劇を学んだ後、ジュリアード音楽院で学びました。

卒業後、オフブロードウェイで舞台を重ね、2002年には『トップドッグ/アンダードッグ』でオビー賞を受賞。もともと、出演する予定のドン・チードルの代役として抜擢されたものでした。
この世界は、こういうことでチャンスをつかんでステップアップする人が多いですよね。



アンソニーマッキー 『8Mile』(エイトマイル)ではラップも披露。 netflix(ネットフリックス)のドラマ『ブラック・ミラー』 にも注目

舞台で活躍後、エミネムの自伝的ストーリーで本人が主役を務めた映画『8Mile』では、敵役パパ・ドク役を熱演し、注目される存在に。

この映画でアンソニー・マッキーは、エミネム演じる主人公ジミーとラップバトルを繰り広げるシーンで、見事なラップも披露しました。

その後、名監督の撮る話題の映画に次々に出演していきます。2004年の『セレブの種』では監督のスパイク・リーから主役に抜擢されています。

またクリント・イーストウッド監督『ミリオンダラー・ベイビー』ではボクサー役を。

また、2008年はキャスリン・ビグローがアカデミー賞監督賞ほか6部門を受賞した『ハート・ロッカー』に出演。

後にアベンジャーズでホークアイを演じるジェレミー・レナーと、イラクで爆発物処理をする部隊の上官と部下役で共演していますね。

この時にアベンジャーズの能力があればチャチャッと片づけられたのに。。。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marvel Studios(@marvelstudios)がシェアした投稿


最近では、netflix(ネットフリックス)のドラマにも出演が続いています。2019年の『ブラック・ミラー』シーズン5では、映画『アクアマン』のデヴィッド・ケインことブラックマンタを演じたヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世と共演していました。

また、2020年のNetflix(ネットフリックス)オリジナルのSFドラマ『オルタード・カーボン』シーズン2でも、メインキャストのタケシ・コヴァッチを演じています。



アンソニーマッキー主演『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』ディズニープラスのインスタでも予告編を公開

ディズニープラスのインスタを見ると、アンソニー・マッキー主演の『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』の予告動画が公開されています。

マーベル・スタジオ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』 特報 !
「盾が受け継ぐものは複雑だ」⠀

このドラマはこれまでのMCU作品に登場したファルコン/サム・ウィルソン(アンソニー・マッキー)とウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ(セバスチャン・スタン)を主役とした作品です。

ドラマの展開の中で注目されるのが盾の行方ですね。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』でキャプテン・アメリカから盾を渡されたファルコン。

今、ネットでは新しいキャプテン・アメリカは彼が演じるのではと噂されています。

あるトーク番組では、その点を突かれてアンソニー・マッキーは目がテンになりながらも、それを否定。

あくまでもファルコンは、キャプテン・アメリカを支える役柄だと主張していました。

一方で、クリス・エバンスがキャプテン・アメリカ役に復帰するのでは?といった噂も絶えず、今後の展開は楽しみですね。

さて、その『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』の撮影で、新型コロナウイルスの影響があったそうです。

チェコのプラハで撮影をしていたのですが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けてチェコの政府の感染対策の発令を受けて、キャストとクルーはアトランタに呼び戻されたそうです。

昨年からアメリカでの撮影も影響を受けて、撮影延期などの影響で、放送するドラマの調整が大変なんだそうです。

アメリカ国内の制作作品だけでなく、ヨーロッパで制作されたドラマを買い付けるなどしているみたいですよ。

撮影だけでなく、放映もやりくりが大変みたいですね。



アンソニーマッキーのプライベート。彼女や結婚は?


⠀アンソニー・マッキーは2014年12月17日に、9年間交際していた恋人のシェレッタ・チャピタルとドミニカで結婚しました。

4人の子供がいますが、そのうち二人は結婚前に生まれています。

ですが2017年、3年間の結婚生活が破局してしまいました。

4人の子供については共同親権で同意しているそうで、奥さんとの関係も険悪なものではないようです。

付き合いが長くてやっと結婚したと思ったら、意外と離婚というパターン、少なくないですね。

自由な交際期間が長すぎるからなのでしょうか?


アンソニーマッキーが監督デビュー 『Spark』のあらすじや出演者は?

アンソニー・マッキーの初監督作品『Spark(原題)』のあらすじをご紹介しましょう。

公民権運動時代の1955年。

人種差別に立ち向かった黒人少女クローデット・コルヴィンにスポットを当てた内容です。

彼女が15歳の時に、アラバマ州で白人に席を譲らないことで、罪に問われました。

それは、同じく白人に席を譲ることを拒否して逮捕され、公民権運動のシンボルとなったローザー・パークスの事件の9か月前に起こりました。

しかし、公民権運動の指導者たちは、まだ少女のコルヴィンは運動の広告塔にならないと判断され、歴史に名を残すことはありませんでした。

アンソニー・マッキーは史実を知った時に、彼女の物語を伝える必要があるとコメントをしています。

「感動しただけでなく、刺激を受けました。映画のスーパーヒーローになるのは素晴らしいことですが、彼女は私たちの中に息づいている実在の人物であり、彼女の物語を伝えられることを光栄に思っています」

プロデュースも兼任するそうです。

最近、人種差別や性差別などの風潮が見られます。

警鐘を鳴らす映画になってほしいと思います。

 

 

そいうことで、アンソニー・マッキーのプロフィールやプライベート、そして新作ドラマについてご紹介しました。

マーベル・シネマティック・ユニバースが贈るオリジナルドラマシリーズ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』。

シールーズ第4作にもアンソニー・マッキーが主演することが決定したようです。

今後ますます、アンソニー・マッキーの活躍が楽しみですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また!



コメント

タイトルとURLをコピーしました