マヤ・ホーク『ストレンジャー・シングス』ロビンの両親は超セレブ!身長・年齢をインスタチェック!

ドラマ女優

世界中で大人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」のロビン役で一躍有名になり、

モデル、さらには歌手業までこなす女優のマヤ・ホーク。

モデルではヴォーグやカルバン・クラインのイメージモデルとして活躍し、

歌手ではシングルデビュー後すぐに来日するという快挙も成し遂げています!

表舞台に出るたびに輝きを増していくマヤ・ホークについて、今回はたっぷりと紹介します!

マヤ・ホークの身長や年齢は?両親は超セレブ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maya Hawke(@maya_hawke)がシェアした投稿


マヤ・ホークは、アメリカ・ニューヨーク出身の女優です。

1998年7月8日生まれの現在23歳です。

大人っぽい顔立ちでとても綺麗ですね。ブロンドの髪型もとても似合っています。

マヤの身長は、174cmです。

女優の中では少し大きいですが、モデルをしているだけあってとてもスタイルが良いです。

映画のプレミアでは、胸元が大胆に開いたドレスを着ていてとてもセクシーだとネットニュースになっていましたね。

そんなマヤは、父親も俳優で有名人です。

父親の名前はイーサン・ホークで、1990年代には俳優としてキャリアを築き、2000年代からは映画監督も務めているスゴ腕の方です。

俳優としての代表作品には「いまを生きる」、「ガタカ」、「トレーニング デイ」

映画監督としての作品はビフォア・サンセット、続編の「ビフォア・ミッドナイト」があります。

母親はクエンティン・タランティーノ監督の「キル・ビル」ので主演を演じたユマ・サーマン。

ヤは若い頃のお母さんにそっくりですね。

小さい頃から芸能のお仕事をしている父親の影響を受けて、マヤもお芝居に興味を持ったのでね。

残念ながら両親は1998年~2004年と6年間の生活で破局。親権はユマ・サーマンにあるそうです。


マヤ・ホーク 『ストレンジャー・シングス』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で演技力を発揮!

マヤ・ホークは女優として有名になった作品は、アメリカの大人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」でメインキャストのロビンを演じたことでした。


マヤは、シーズン3のメインキャストで、アイスクリーム屋さんで働くキュートな女の子ロビンを演じましたが、ボーダーの制服がとってもカワイイ!と話題になりました。

このドラマは、ウィル・バイヤーズ役のノア・シュナップ、マイク・ウィーラー役のフィン・ヴォルフハルト、イレブン役のミリー・ボビー・ブラウンなど、ハリウッドスターの原石たちに交じって、マヤがイキイキと演じている姿がいいですね。

また、マヤはクエンティン・タランティーノ脚本・監督の映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」にも出演し、さらに人気を高めていきました。

この映画は、カルト集団マンソン・ファミリーによる女優シャロン・テート殺人事件をモチーフにしたもの。

落ち目のテレビ俳優リック役にレオナルド・ディカプリオ、彼の親友のクリフ役にブラッド・ピットと2大スターが出演。

女優陣もシャロン・テート役にはマーゴット・ロビー、マンソンファミリーの教団員役でダコタ・ファニングと注目の女優がキャスティングされています。

まさしくハリウッドスターに囲まれ、マヤは「どこに出てたの?」と言った感じでしたが、この経験がどう生きるか楽しみですね。

さらに、マヤは2021年7月放送のNetflix作品「フィアー・ストリート Part 1: 1994」に出演しています。

最新作でも輝きを放つマヤをぜひNetflixで見てみてくださいね!


マヤ・ホークのインスタがとってもオシャレ!

マヤ・ホークのインスタを覗いてみると、オシャレで楽しそうなポストがたくさんあります。

映画のオフショットと思われるものや、お友達と楽しそうにしているものまで、

バラエティ豊かなポストを見ることができます。

筆者のお気に入りは、カメラを真っ直ぐに真顔で見つめるマヤのポストです。

マヤはヴォーグのモデルからキャリアをスタートさせただけあって、さすがはモデルだな、と思わせてくれる表情に釘付けになります。

ファッショナブルなスタイルのポストや、ドラマの出演者と楽しいグループショットなどバリエーションも様々。

男性との意味深なポストがあったのですが、彼氏?でしょうか。

フォロワーが359万人もいますから、彼女への注目度が高いことが分かります。



マヤ・ホーク アルバム「Blush」を発売!

女優業やモデル業でも有名なマヤ・ホークですが、実は歌の才能もあり、2019年にはシングル「To Love a Boy」で歌手デビュー。

2020年にはデビューアルバム「Blush」を発売しています。

マヤの歌声がネットで世間に広がるや否や、世界中のファンが「マヤの歌声が美しすぎる!」と、新たな才能の開花に沸きました。

マヤは、歌手活動は

「詩と音楽が好きで、ちょっとやってみたかったの。実験的なものよ」

とコメントしていましたが、実験は大成功!ですよね!?

マルチに活躍するマヤ・ホークを、これからも見逃すわけにはいきません!

大いなる活躍に期待しましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



コメント

タイトルとURLをコピーしました