シアーシャ・ローナンに恋人はいるの?身長は?性格は?アカデミー賞ノミネート女優の秘密に迫る!!

ドラマ女優

今回は、話題作「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」で主演をつとめた女優、シアーシャ・ローナンの秘密に迫りたいと思います!!噂の恋人についてもまとめましたので必読です!!

シアーシャ・ローナン、新恋人との熱愛発覚!?


まずは一番に気になる、シアーシャ・ローナンの新恋人についてまとめてみました!

これまでに、数々の有名俳優やシンガーソングライターと噂されてきたシアーシャ。

現在は、ジャック・ロウデンというイギリス生まれスコットランド育ちの俳優さんと、お付き合いしているようですね!

ふたりは公には恋人であるとは発表していませんが、一緒にいる姿がたびたびパパラッチされています。

肩を寄せ合って座っている姿が撮られたりと、もはや恋人意外のなにものでもないですね♪

ジャックは幼少期に弟のカルム・ロウデンとともにバレエを習っていて、次第に演技に興味を持つようになり現在の職業である俳優になったそうです。

シアーシャとジャックは、2018年公開の映画「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」にて共演しており、そこから親交が始まったと言われています。

映画で共演するとなると撮影の間はずっと一緒です。

毎日顔を合わせていたら、自然と好意が出てくる ”単純接触効果” により、ふたりの親交が深まるのも納得ですね!!

シアーシャとジャックの熱愛発覚は、キッカケとなった映画「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」が公開された2018年頃です。

2020年の秋にはイギリス・ロンドンにて、愛犬のフランとともにお散歩デートを楽しんでいる姿がパパラッチされています。

ふたりのお付き合いは順調のようですね♪

オシャレなふたりがオシャレな街でお散歩デートなんて、まさに映画のよう!!

とっても美男美女でお似合いなシアーシャとジャック。ぜひゴールインまで突き進んでいって欲しいですね!!
(シアーシャ本人は結婚については何も言及していないので、あくまで筆者の期待に過ぎませんが…)


シアーシャ・ローナンの身長や年齢、性格など基本プロフィール

シアーシャの身長は、168cmと言われています。

生年月日は1994年4月12日の27歳です。

特別長身というわけではなさそうですが、スリムなボディの持ち主なのもあり、身長が高く見えますね!!

彼女の最大の特徴であるエメラルドブルーの美しい瞳とブロンドヘアーもよく似合っています。


シアーシャの性格はと言うと、幼いころから好奇心が旺盛で活発な女の子でした。

女優業に関してはストイックな考え方の持ち主です。

自由に役に打ち込めるようにと、出演した映画を見ることもせず、エゴサーチをすることもないそうです。

先入観や固定観念を捨てて、作品と向き合う姿はまさにホンモノの大女優ですね!

また、シアーシャはフェミニストな一面も持ち合わせています。

子どものころから、映画祭などで男性と女性が記者から受ける質問の内容が大幅に違うことに、疑問を持っていたようです。

いつかは監督業をやってみたいとも思っているようで、女性が第一線で活躍できる社会作りの先駆者となりそうですね!!


シアーシャ・ローナンの実績は? アカデミー賞ノミネート作品も!!「つぐない」「ブルックリン」など!!

2003年、9歳の頃にキャリアをスタートさせたシアーシャですが、彼女が世界中から注目を集めることとなった作品が、2007年公開の映画「つぐない」。

幼い少女の純粋で素朴なひとつのウソから、家族の運命を大きく変えてしまうという壮絶な映画です。

シアーシャは映画の中の重要なキーパーソンである、ブライオニーの子供時代を演じています。

とっても繊細で深みのあるシアーシャの演技は多くの人々の心を動かし、なんと13歳という若さでアカデミー賞助演女優賞にノミネートされました!!

それから大人になっても彼女の快進撃は止まらず、2015年公開の映画「ブルックリン」では、1950年代のニューヨークで移民として生活。

故郷のアイルランドと、ニューヨーク生活との狭間に生きる女性を演じています。

ニューヨークには愛する人がいるが、故郷には家族と新たな恋人のような人も現れ、揺れ動く女性の心をダイナミックに表現しています。

この複雑な女性の心情を演じる姿には多くの女性が共感し、シアーシャはこの作品でも「アカデミー賞主演女優賞」にノミネートされました。

難しい役柄を豊かな感受性で受け止め、見事に表現しきった納得のノミネートです。


シアーシャ・ローナン ティモシー・シャラメと「若草物語」で演じた、少女と青年の甘く切ない恋心…

2019年に公開し、今やシアーシャの代名詞とも言われる大ヒット映画「ストーリー・オブ・マイライフ/若草物語」。

エマ・ワトソンフローレンス・ピューと言った、注目の若手女優が出演した話題作です。

この映画での注目シーンは、なんといってもティモシー・シャラメ演じる青年ローリーが、シアーシャ演じるジョーへ、心の底から脇溢れる想いを告白するシーンですよね!!


小説家を夢見るジョーの、夢への情熱的な想いを知っているからこそ、ジョーへの想いに蓋をしてきたローリーが、ついにジョーへ溢れんばかりの気持ちを伝えるシーンは、何度見ても心が苦しくなるし、切ない気持ちになります…!

ジョーとローリーのセリフの掛け合いも見どころ満載で胸キュンポイントです!!

映画に出演するたびに数々の役に七変化し、世界中を驚かせてきたシアーシャ・ローナン。

次は彼女がどんな役に扮し世界を沸かせるのか、今から目が離せません!!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

では、また!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました