エイミーベス・マクナルティの現在は?『アンという名の少女』のWiki的プロフィール

ドラマ女優

人気ドラマ『アンという名の少女』で、主人公アン役を演じたエイミーベス・マクナルティ。

日本でもNHKで放送されて以来、人気の女優ですね。

エイミーベス・マクナルティの現在までの生い立ちと出演作をご紹介します。

もちろん、現在の恋人情報についてもお伝えしますよ。

エイミーベス・マクナルティ 現在までの生い立ち。年齢、身長などWiki的プロフィール。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Amybeth(@amybethmcnulty)がシェアした投稿

本名:Amybeth McNulty
生年月日: 2001年11月7日
年齢: 20歳
出生地: アイルランド レタケニー
身長: 163 cm

エイミーベス・マクナルティは、父親がカナダ生まれのアイルランド人、母親はカナダ人です。

そのため、アイルランドとカナダの国籍を持っています。

2021年11月に母親は他界してしまいました。

兄弟はいなくて、一人っ子です。

ずっとホームスクーリングで勉強をしていて、修業が終了する18歳まで、一人で頑張りました。

なので、現在まで一度も学校に通ったことがないのだそうです。

とても、意思が強そうですね。

ちなみに、ベジタリアンだそうです。

こだわりも強い性格なのかな?

そんなエイミーベス・マクナルティは、ホームスクールの傍ら「ユース・シアター」に所属。

演技とバレエの訓練を受けていました。

そして、舞台に立つうちに、プロの女優を目指すようになったようです。

いくつかの作品に出演した後、ドラマ『アンという名の少女』のオーディションに応募します。

1800人を超える応募者の中から、アン役に抜擢されることになります。

エイミーベス・マクナルティの出演作品は、後半の章で。



エイミーベス・マクナルティ 現在の恋人は?バイセクシャルってホント?

二十歳になったエイミーベス・マクナルティ。

現在の恋人の情報は、ないようです。

実は彼女、2020年6月にバイセクシャルであることをカミングアウトしています。

とは言え、2022年2月まで、イギリス人俳優のルイス・ハインズと交際していました。

2020年5月頃から付き合い始めたようなので、彼もエイミーベス・マクナルティのセクシャリティは理解していたと思います。

別れた原因は何だったのか?

その点はわかりません。

ルイス・ハインズは、ニール・パトリック・ハリス主演ドラマ『レモニー・スニケットの世にも不幸なできごと』に、レギュラー出演しています。

Netflixで配信しています。



エイミーベス・マクナルティの出演作品 ドラマ『アンという名の少女』

約1800人のオーディションから選ばれたこのドラマで、エイミーベス・マクナルティの演技が話題となりました。

カナダ・スクリーン・アワード主演女優賞(ドラマ部門)やACTRAトロント・アワードなどを受賞しています。

このドラマのあらすじは、このような感じです。

孤児のアンは、年配の兄妹に養女として迎えられます。

しかし本当は男の子が欲しかったと聞かされて、落ち込むスタート。

そんな彼女を様子見している村の人たちとも、ギクシャクとした関係が。

しかし、社交的で想像力豊かなアンは、どんなことにも明るく振舞い、くじけないアンの姿に、次第に周りの人たちとも仲良くなっていきます。

19世紀後半の自然あふれるカナダの片田舎、プリンス・エドワード島を舞台に、大自然の中で成長する少女を描いたドラマです。

ですが、このドラマは、小説「赤毛のアン」の原作のダークな面に着目しています。

偏見による差別や、ジェンダーやフェミニズムの問題など、現代的な視点を加えられている点が、新しいですね。



エイミーベス・マクナルティ『アンという名の少女』の”ネット荒らし”に、ナイスな回答

 

この投稿をInstagramで見る

 

Amybeth(@amybethmcnulty)がシェアした投稿

アン役に抜擢されたエイミーベス・マクナルティ。

シーズン1の予告編が公表されたとき、ネットの反応にショックを受けてそうです。

インスタなどのSNSで予告編が流れると、まだドラマを観ていないにもかかわらず、心無いコメントが。

それを見たエイミーベス・マクナルティのコメントです。

「特に私の外見に対するものだったのを覚えています。本当にショックでした。あの予告編が公開されたとき、私は15歳で、とても幼い年齢だったのです。」

放映前なので、批判的なコメントなどはないだろうと、思っていた彼女。

相当ショックだったそうです。

でも、母親には見せないようにしたと言います。

自分の方がショックだったろうに、人を気遣うことができる、優しく、そして強い女性ですね。

このとき、エイミーベス・マクナルティは女優として、強く突き進むことを学んだようです。

「結局のところ、私は自分の仕事をし、懸命に働き、最善を尽くしているだけで、批判があっても、私がしてきたこと、これからすることを変えるつもりはないのです。」

さらに、その後に付け加えたコメントがイケてます。

「いいことが言えないなら、何も言うな!」

さすが、”ネット荒らし”のあしらいも、大女優の雰囲気ですね。



エイミーベス・マクナルティ 現在の新作は『ストレンジャーシングス』

エイミーベス・マクナルティの最新作は、大人気ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。

ホーキンス高校のマーチングバンド部のメンバー、ヴィッキー役でした。

クールで早口なバンドオタクの役柄で、ロビン(演:マヤ・ホーク)が好意を抱く女性。

エイミーベス・マクナルティは、どんな役柄か知らされず、オーディションを受けたそうです。

キャラクターや衣装、自分がどう見られたいのか、どう思われたいのかなど、監督・製作のダファー兄弟と話して、キャラクターを作り込んだようですね。

こんなコメントをしていました。

「それは私にとってとても新鮮なことで、明らかにすでに書かれているようなキャラクターではなくなっていました。」

エイミーベス・マクナルティの出演はしシーズン4の3話のみ。

ですが、ものすごく楽しい時間だったようです。

「衣装を着て、小さなイヤリングや小さなブーツ、80年代のものなど、全部試着したんです。とても楽しかったわ。」

さらに、

「音楽も大好きです。私は祖父母に育てられましたが、彼らは1980年代に育ったので、彼らの人生の一部を見たような気がしたんです。」

エイミーベス・マクナルティは、感性も豊かですね。

音楽を聴いて、祖父母の生きてきた時代に入り込めるなんて。

インプットしたことを、具体的なシーンに変えられる人って、感性に加えて行動力もあるそうです。

女優としての、最も大事な素養が彼女には備わっているみたいですね。

これからも、活躍が期待できそうです。

▼こちらもおススメです。ご覧ください▼
ストレンジャー・シングス キャスト16人の身長・年齢と最新作を紹介!

マヤ・ホーク『ストレンジャー・シングス』ロビンの両親は超セレブ!身長・年齢をインスタチェック!



エイミーベス・マクナルティ 現在までの出演作

「ユース・シアター」でミュージカルや演劇の舞台を積んでいたエイミーベス・マクナルティ。

実は2011年に、大人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のオファーがあったそうです。

しかし、ベジタリアンの彼女は毛皮を着用したくなかったため、断りました。

そのとき10歳です。

やっぱり、しっかりしていますね。

そんなエイミーベス・マクナルティ、2014年にはドラマに出演することになります。

イギリスのコメディドラマ『Agatha Raisin』の主人公のアガサの少女時代を演じました。

さらに翌年には、アイルランドのドラマ『Clean Break』にジェニー・レイン役でレギュラー出演。

その後、大きな作品に出演していくようになります。

エイミーベス・マクナルティの現在までの出演作
『モーガン プロトタイプL-9』

 

この投稿をInstagramで見る

 

Morgan(@morganmovie)がシェアした投稿

2016年には、映画『モーガン プロトタイプL-9』に出演。

人気女優アニャ・テイラー=ジョイが演じたモーガン役の10歳のころを演じました。

顔がつるんとしているところが、二人は似てるかも。

エイミーベス・マクナルティの現在までの出演作
『All My Puny Sorrows』

2021年には、カナダのドラマ映画『All My Puny Sorrows』に出演しました。

メインキャストのノーラ・フォン・リーゼン役を演じています。

 

『アンという名の少女』以後も、ドラマ、映画に忙しそうなエイミーベス・マクナルティ。

これからの活躍に期待したいですね

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!

▼こちらもおススメです。ご覧ください▼
アニャ・テイラー=ジョイの身長と体重は?スタイルが良すぎると話題に! 



コメント

タイトルとURLをコピーしました