クリスエヴァンス 妻になるのはどの恋人?スカーレットヨハンソンと仲良しの理由

アクション俳優

『アベンジャーズ/エンドゲーム』を最後にスーパーヒーロー”キャプテン・アメリカ”を引退したクリス・エヴァンス。
次回作も決定し、新しい俳優人生を歩みだす彼のプロフィールや過去の恋人についてまとめてみました。

クリスエヴァンスの妻は? セリーナ・ゴメスと交際している?噂のリリージェームズと結婚か?

クリス・エヴァンスはプライベートでも、キャプテン・アメリカ並みに異性を虜にしてしまっているんです。

ディズニーチャンネルなどで人気が沸騰し、今や世界的に人気の歌手兼女優セリーナ・ゴメスと交際しているのではと、Twitter上で盛り上がってます。

その理由が「セリーナ・ゴメスのインスタをクリス・エバンスがフォローしたから」と言うもの。

ファン同士がツイートして楽しんでいるのはとてもいいことですね。

火のないところに煙は出ないといいますから、何かしらの事実があったのでしょうか?

またクリス・エヴァンスは2020年の夏ごろに、イギリス人女優リリー・ジェームズと交際していることが報道されました。

ディズニー映画『シンデレラ』や『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』などに出演していた女優さんです。

クリス・エバンスはディズニー好きなのでしょうか(笑)


コロナ禍での屋外デートの二人が新鮮ですね。このまま進展すると思われていたのですが、破局してしまいました。

二人が「別れた」と判ったのは、リリー・ジェームズと既婚者の俳優ドミニク・ウェストの不倫が発覚したからと言いますから、ファンにとってはなんとも残念な感じですね。

クリス・エヴァンスの恋愛事情を見てみましょう。

最初のゴシップは2003年から2006年6月まで交際した、女優のジェシカビール。

その後、女優のジゼル・ブンチェンやエイミー・ロッサムと噂がありました。

2007年5月~2014年10月 ミンカ・ケリー
2007年5月~9月 クリスティーナ・リッチ
2008年6月 キューバ人モデル ヴィダ・グエラ
2008年 テレビパーソナリティ クリスティン・カヴァラーリ(噂)
2011年 サシャ・ケンプ
2014年4月 サンドラ・ブロック(噂)
2015年 ルーシー・ピンダー
2015年2月 リリー・コリンズ
2015年4月 エリザベス・オルセン
そして2016年~2018年、ジェニー・スレイトと約2年交際。

公になっているだけでも、14人!それだけオープンにしていると言うことなのかもしれませんが、それにしても、モテモテですね。

クリス・エブァンスはまだ独身なのですが、この先結婚はあるのでしょうか?

彼はこんな気になるコメントをしています。恋人との関係について

「”完全に飲み込まれる”ということには恐怖を感じるんだ。僕はこれまで常に、独立独歩としてきたから。一人だけでキャンプするのが好きだし。僕は、僕と同じように“自分一人だけですること”のある人と一緒にいるのがすごく好きだ。もし(その人自身の人生はなく)僕の人生に完全に入り込んでくるような人と付き合ったら、ちょっと息苦しいと感じてしまう」

“自分一人だけですること”のある人は、この先、表れるのでしょうか?



クリスエヴァンス 身長や誕生日など基本プロフィール

本名:クリストファー・ロバート・エヴァンス
(Christopher Robert Evans)
出身地:アメリカ・マサチューセッツ州サドベリー
生年月日:1981年06月13日
年齢:40歳
身長:183cm
星座:ふたご座
職業:映画監督, 俳優

クリス・エヴァンスは、父親が歯科医のボブさん、母親はダンサーだったリサさんの間に生まれました。姉のカーリーさん、弟のスコットさん、妹シャナさんがいます。

母親がコンコードユースシアターで働いていたり、姉も演劇をやっていた影響もあったのでしょうか。

彼も高校在学中から演劇に熱中し、才能を発揮していたようです。

クリス・エヴァンスの俳優としての道は、高校在学中にニューヨークのサマーキャンプでエージェントと出会ったことからスタートします。

高校卒業後、ニューヨークに移りリー・ストラスバーグ劇場研究所に通います。

後に『アベンジャーズ』で共演するスカーレット・ヨハンソンもこの演技学校の卒業生です。

ちなみに弟のスコットさんも俳優で『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』『フリンジ』『ホワイトカラー』などに出演しています。

いくつかの映画やテレビシリーズに出演後、2005年の映画『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』のヒューマン・トーチ/ジョニー・ストーム役で一躍名前を知られる存在に。

2007年の続編『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』にも出演しています。

スーパーヒーロー”キャプテン・アメリカ”の印象が強いクリス・エヴァンスですが、もう一つヒーローを演じているんです。

ハリウッド広し言えども、スーパーヒーローを二役やれる俳優って、めったにいません。

クリス・エヴァンスは希少な経験を持った俳優なんです。



クリスエヴァンス スカーレットヨハンソンと仲良しの理由

実はクリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソンとの関係が深いんです。


リー・ストラスバーグ劇場研究所の同窓生であることは、前述したとおりです。

「17歳の頃から一緒に働いている」

クリス・エヴァンスがあるインタビューで、こうコメントしていますが、一緒の時期に通っていたか?は、年齢が3歳違うので、不明ですが、デビュー前から知り合いだったのですね。

最初の共演作は、2004年の映画『スカーレット・ヨハンソンの百点満点大作戦』です。

日本での劇場公開はありませんでしたが、高校生役の二人が初々しい!

大学進学適性試験で高得点を取るために、フランチェスカ(スカーレット・ヨハンソン)やアンナ(エリカ・クリステンセン)、カイル(クリス・エヴァンス)などの高校生が問題用紙を手に入れようとするストーリー。

2007年公開の映画『私がクマにキレた理由』も共演作の一つ。

ニューヨークを舞台に、ひょんなことから上流階級の家庭で住み込みの子守(ナニー)として雇われることになった主人公アニー(スカーレット・ヨハンソン)が、我侭な子供と両親に振り回されながらも成長や恋模様をコメディタッチで描いた作品。

クリス・エヴァンスは”ハーバード・ホッティ”という、ハーバード大学に通うイケメン役で出演していました。

そして、2012年以降は『アベンジャーズ』や『キャプテン・アメリカ』シリーズでキャプテン・アメリカとブラックウィドウでの共演はご存じの通りです。

プライベートでも仲が良いそうですよ。お互いに「知り尽くしている」関係だとか。ですが、恋愛関係までには発展しなかったようです。

昔で言う「友達以上、恋人未満」的な感じでしょうか?



クリスエヴァンス インスタグラム(instagram)で大事件! ナイスツイート(twitter)でさすがの対応。

キャプテン・アメリカのイメージのごとく、普段も凛々しいイメージがあるクリス・エヴァンス。

実は、インスタでやらかしてました。

なんと自分の下半身を露出した画像が、ネット上に流出してしまったのです。

ことの初めはインスタのストーリーで自分の画像を公開した際に、誤ってプライベートな画像も一緒にアップ。

はたして、1,000万人以上のフォロワーだけでなく、一般報道まで巻き込んだ大騒ぎになってしまいました。

ですが、クリス・エヴァンス、さすがキャプテン・アメリカだけのことはあります。

自分のツイッターにこんな投稿をしました。

どうやら、みんなの注目を集めてしまったみたいだから、11月3日は投票を!

常人なら、顔から火で出るほど恥ずかしさでいっぱいのはず。

しかし、正義感溢れるスーパーヒーロー、自分への注目を利用して、大統領選への投票を促すとは!

ちなみに、民主党のマイク・カプアーノ下院議員は、彼の伯父さんだそうです。



クリスエヴァンス 年収がすごい! さすがキャプテン・アメリカ!

2011年からキャプテン・アメリカを演じているクリス・エヴァンス。

2018年の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、2019年は『アベンジャーズ/エンドゲーム』の両方で、1500万~2000万ドル(約16億5千万円~22億円)のギャラを受け取ったと言われています。

それによって年収も、2018年3400万ドル(37.4億円)、2019年は4350万ドル(約48億円)と、ハリウッド俳優の年収ランキングでもベスト10入りを果すほどに。

ですが、『キャプテン・アメリカ 』 シリーズ第1作目でのギャラは、30万ドル(約3400万円)だったそうなんです。

同じ役柄で映画1本のギャラってこんなにも違うんですね。

以降、人気上昇に比例して、徐々にステップアップしていきます。

『アベンジャーズ』200万ドル(約2億3000万円)
『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』320万ドル(約3億6000万円)
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』690万ドル(約7億8000万ドル)

人気に比例してギャラも100倍になるなんて、まさにアメリカンドリーム!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』を最後に、キャプテン・アメリカを引退したクリス・エヴァンス。

次回作は『アベンジャーズ/エンドゲーム』のアンソニー&ジョー・ルッソ監督のスパイ・アクション映画『The Gray Man(原題)』。

なんとスーパーヒーローから一転、悪役に挑むそうです。

新しいクリス・エヴァンスの魅力が発見できそうですね。

あと、ギャラの方も気になります(笑)


クリスエヴァンス ミュージカルに出演?名優ジーン・ケリー役を演じるってホント?

クリス・エヴァンスが、往年のミュージカルスターであるジーン・ケリー役を演じる企画が上がっているそうです。

彼自身のアイデアを基に、脚本を『007 スペクター』を手掛けたジョン・ローガンが行うらしいのです。

1950年代にミュージカル映画を製作していたMGMスタジオで働く12歳の少年が、ミュージカルスターのジーン・ケリーと知り合い、彼の映画に出演するというストーリー。

かなり具体的ですね。

実はクリス・エヴァンスは、お母さんがダンサーだったのです。

だから、子供のころからダンスが大好き。

今も、気分転換にタップダンスを踊るらしいですよ。

先ほど公開された、スティーブン・スピルバーグ監督、アンセル・エルゴート主演の『ウエスト・サイド・ストーリー』のとこもこんなコメントをしていました。

「今、本当にスピルバーグが作ってるよね。ぼくのチームに話してみたけど、クリス、そうだね、クラプキ巡査ならイケるかも。無理だよ。歳を取り過ぎてる、と言われた。すごく悲しかったよ」

本気でやってみたいと思っているのですね。

アメリカは歌って踊れて演じられるスターがたくさんいます。

『スパイダーマン』シリーズのトム・ホランドもその一人。

ジーン・ケリーと人気を二分したミュージカル映画の伝説的スター、フレッド・アステアの映画に主演すると発表されました。

なにか、プロモーション的に関連があるのかな?

とにかく、クリス・エヴァンスの隠れた魅力を早く見てみたいものです。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



コメント

タイトルとURLをコピーしました