クリス・サリヴァン『THIS IS US』トビーは『ストレンジャーシングス』ベニーだった。

ドラマ男優

クリス・サリヴァンは、『THIS IS US/ディス・イズ・アス』でケイトの夫トビー役で、注目を集める俳優です。

このドラマはシリーズを重ねるたび存在感を増してきましたね。

そんなクリス・サリヴァンのプロフィールや、過去の出演作などをご紹介します。

もちろん、プライベートの情報もお伝えしますよ。

 

クリス・サリヴァンの年齢・身長・出演作品

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chris Sullivan(@sullivangrams)がシェアした投稿

本名: Chris Sullivan
生年月日: 1980年7月19日
年齢: 42歳
出生地: カリフォルニア州 パーム・スプリングス
身長: 193㎝

クリス・サリヴァンは、舞台俳優としてプロキャリアをスタート。

シカゴの劇場を本拠地に活動をしていました。

その後、映画やテレビドラマにフィールドを移し、映画『North Starr』(2008年)に出演。

『The Knick』(2014–2015年)に、トム・クリアリー役でレギュラー出演をしました。

これは、スティーブン・ソダーバーグ監督、クライヴ・オーウェン主演のドラマです。

クリス・サリヴァンは、救急隊員トム役で注目を集めます。

そして、『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』『LAW & ORDER』など人気ドラマにゲスト出演。

さらに、クリス・プラット主演の人気シリーズ『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』に出演しています。

エクレクター号の船長ヨンドゥ・ウドンタの手下、テイザーフェイスを演じました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chris Sullivan(@sullivangrams)がシェアした投稿

一緒に映っているのは、ご存じシルヴェスター・スタローン。

ラヴェジャーズの伝説的リーダー、スタカー・オゴルド役でした。

超ビッグネームとの共演は、とてもうれしかったでしょうね。

そして、超人気ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』にも、クリス・サリヴァンは出演するのですが、出演した衝撃的なシーンを詳しくお伝えしましょう。

▼関連記事:こちらもご覧ください▼
クリス・プラット 筋肉スターは昔ポッチャリ?現在の妻は大物俳優の娘!



 

『ストレンジャーシングス』では、ベニー役のクリス・サリヴァン

コメント欄の”『THIS IS US』のトビーの前は、『ストレンジャー・シングス』のベニーだった”って、クスっとしちゃいますね。

そうなのです。

クリス・サリヴァンは、ハンバーガー屋の店主ベニー・ハモンド役で、この人気番組に出演していまいた。

エル役のミリー・ボビー・ブラウンとのシーンが印象的。

ベニーの食堂にエルが訪れます。

エルは、坊主頭で病院の患者衣を着ています、多くを話しません。

ベニーは「お腹がすいているのだろう」と思い、食事を用意してあげます。

無言で食べるエル。

このシーン、とてもほのぼのとして、優しさオーラが出ていますよね。

ベニーは、エルを保護してもらおうと、ソーシャルワーカーに連絡します。

しかし、この電話で、ベニーに不幸が訪れます!

迎えにきたのはソーシャルワーカーではなく、彼女の超能力を狙ったエージェント!

エルの存在を知ってしまったベニーは、その場でエージェントたちに殺されてしまいます。

なんで!親切に良かれと思って、連絡したのに。。。

善人があっけなく殺されてしまい、とても衝撃的なシーンでした。

▼関連記事:こちらもご覧ください▼
ミリー・ボビー・ブラウンの現在は?彼氏の最新情報!ノア・シュナップと「ストレンジャー・シングス」で大の仲良し!

ストレンジャー・シングス キャスト16人の年齢・身長と最新作を紹介!



クリス・サリヴァンは痩せた? 『THIS IS US』トビー役の最初と最後をインスタチェック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

This Is Us(@nbcthisisus)がシェアした投稿

クリッシー・メッツ演じるケイトとダイエットのグループセラピーであった頃。

顔周りがかなりふくよかですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chris Sullivan(@sullivangrams)がシェアした投稿

シーズンの後半になると、顔周りはすっきりとした印象。

お腹?ちょっとわからないのですが。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chris Sullivan(@sullivangrams)がシェアした投稿

エミー賞の授賞式。

お腹もすっきり。

むしろ、アメリカ人男性としては、普通の体型のように見えますね。

ちなみに彼は『THIS IS US』のトビー役で、プライムタイム・エミー賞のドラマシリーズにおける優秀助演男優賞に、2度ノミネートされています。



クリス・サリヴァンは結婚してる?『THIS IS US』後の次回作は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chris Sullivan(@sullivangrams)がシェアした投稿

『THIS IS US』では、ケイト(演:クリッシー・メッツ)と仲睦まじい夫婦を演じていたクリス・サリバン。

私生活では、映画プロデューサーのレイチェル・ライチャードと結婚して12年。(2022年現在)

2020年には、息子さんを授かりました。

幸せな家庭もあり、『THIS IS US』でスターの仲間入りしたクリス・サリヴァン。

今後の予定が気になるところですね。

次回作はABCのコメディ『The Son in Law』のパイロット版で主演を務めることが明らかになっています。

役柄としては、クリス演じる、離婚して21歳になる娘と二人きりで暮らすシングルファーザー、ジェイク役。

どんなストーリーかと言うと。

もう誰かを愛することなんてできないと思っていたが、アシャと出会い一変。配管工としてせっせと働くジェイクは堅実な中流階級だったが、アシャは南アジアの皇族の超裕福な家庭の出。アシャとの結婚を望むジェイクの前に、容赦なく二人の結婚に不満を見せるアシャの母がたちはだかり…

クリス・サリヴァンが、どのようなコミカルな演技を見せてくれるのか楽しみですね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!

▼関連記事:こちらもご覧ください▼
『THIS IS US』シーズン6キャストの私生活と代表作と見どころ。

クリッシー・メッツが『THIS IS US』のケイト役を掴むまでの下積み生活が凄かった!



コメント

タイトルとURLをコピーしました