ジェンセン・アクレスはドラマ『スーパーナチュラル』で大スターに! 年収は? 妻は? 子供はいるの?

アクション俳優

大人気ドラマシリーズ『スーパーナチュラル』のディーン・ウィンチェスター役でおなじみのジェンセン・アクレス。

そんな彼の年収や、プライベート情報、若い頃の美少年ぶり、音楽活動などについての話題をお届けします!


ジェンセン・アクレスの身長と体重は? 年収は? ドラマ『スーパーナチュラル』で一躍大スターに!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jensen Ackles(@jensenackles)がシェアした投稿


ジェンセン・アクレスの身長は186cm、体重は85kg前後です。1978年3月1日、アメリカのテキサス州ダラスに生まれ、現在は43歳。

俳優になってから複数のテレビドラマへのゲスト出演の後、ソープオペラへの出演を経て、15年に渡ってジャレッド・パダレッキと共演した大人気ドラマ『スーパーナチュラル』(2005〜2020年)のディーン・ウェンチェスター役で一躍大スターに。

ジェンセン・アクレスの年収は公開されていませんが、アメリカのドラマでは主役級の役柄での出演者には、おおよそ1話ごとに10万ドル(約1,000万円)の出演料が支払われるといいます。

ドラマシリーズ『スーパーナチュラル』は1シリーズにつき20話ほどになりますので、ジェンセン・アクレスの年収は相当な額になることが予想されますね。


ジェンセン・アクレスの妻は? 子供はいるの?

クールなイケメンぶりで人気のジェンセン・アクレスですが、そんな彼を見事に射止めた女性は女優のダニール・ハリス。


2001年頃から二人は友人として関係がありましたが、インディペンデント映画の『The Inch Hero』での共演をきっかけに、2006年から交際をスタート。当時、ジェンセン・アクレスは21歳、ダニール・ハリスは22歳の若さでした。

その3年後の2009年11月には婚約を発表。さらに翌年の2010年5月15日に結婚しています。

結婚式はジェンセン・アクレスの故郷である、テキサス州ダラスで行われました。

タキシード姿が似合うジェンセン・アクレスと、クラシックスタイルの白色ストラップレスのウェディングドレスで着飾ったダニール・ハリスの幸せそうな様子が公表されていますね。

2013年には第一子の女の子ジャスティス・ジェイ・アクレスが誕生。ダニール・ハリスはそれを機に女優活動からは遠のき、子育て中心の生活に入ったのだそうです。

その後、2016年には双子の兄妹が生まれています。兄のツェッペリン・ブラム・アクレス、妹のアロー・ローズ・アクレスです。

3人の子どもの父親になったジェンセン・アクレスも、積極的に育児に参加しているとのこと。夫婦で協力して子育てに励んでいるようで、きっと素敵な家族なんでしょうね!


ジェンセン・アクレスの若い頃は? 鍛え上げられた筋肉もスゴイ!

ワイルドでクールなイケメンっぷりが魅力のジェンセン・アクレスですが、若い頃には美少年の言葉が似合うような容姿をしていました。

イケメンというよりは、美しい、といった形容詞が似合いそうな見た目で、スタイルもどちらかというと華奢な印象があり、現在とは雰囲気がかなり違っていますね。

父親のアラン・ロジャー・アクレスも俳優でしたので、イケメンの要素は持って生まれたものなのでしょう。

イングランド、スコットランド、アイルランド系の血筋を引いており、身長が高く、がっしりとした体つきに成長しています。

一目で目を奪われる筋肉もジェンセン・アクレスの大きな魅力。インスタグラムのアカウントに投稿された写真でも、筋肉についつい目がいってしまいます。

現在では40歳を超える年齢ですが、ほとんど贅肉のない、バランス良く鍛え上げられた筋肉が維持されています。

これだけの素晴らしい筋肉を作り上げるには、日々のワークアウトが欠かせないでしょう。

高身長で美しくバランスの取れた筋肉、ジェンセン・アクレスは完璧な肉体の持ち主と言えますね!

イケメンで筋肉俳優でもあるジェンセン・アレクシス。その他にも特筆すべき魅力があるのです。それは次の章で詳しくお伝えしますね。


ジェンセン・アクレスは映画俳優だけでなく歌も上手い!

これまで、ファンイベントでたびたびその歌声を披露してきたジェンセン・アクレス。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jensen Ackles(@jensenackles)がシェアした投稿


『スーパーナチュラル』の多数のキャストと交流のあるJason Mannsとのコラボ曲「Have Yourself a Merry Little Christmas」では、映画『若草の頃』(1944年)でジュディ・ガーランドによって歌われたクリスマスの名曲をカバーしています。

同じく、Jason Mannsとのコラボ曲で「Simple Man」は、アメリカのバンド、レーナード・スキナードによる70年代の名曲をカバー。

『スーパーナチュラル』のチャック役、ロブ・ベネディクトが率いるバンド、Louden Swainとコラボした「Whipping Post(Live)」は臨場感のあるライブバージョン。

ジェンセン・アクレスの生歌が堪能できます。

2018年にはミュージシャンのスティーヴ・カールソンとのデュオ「Radio Company」を結成。テキサス州オースティンを中心にプロとして音楽活動をスタートしています。

2019年に発表したアルバム『Vol.1』はビルボードのロックアルバム・チャートで18位を獲得。音楽活動でのこれからの活躍にも大いに期待できますね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



コメント

タイトルとURLをコピーしました