ニール・パトリック・ハリスの身長や年齢、結婚した夫そしてトニー賞について着目!

ニール・パトリック・ハリスは、アメリカの俳優であり、舞台や脚本のパフォーマンスでエミー賞やトニー賞を受賞するなど、その才能で知られています。

彼はまた、作家、歌手、マジシャンとしても活躍し、自身の自伝はニューヨークタイムズのベストセラーリストにも載りました。

ハリスはCBSのコメディドラマ「ママと恋に落ちるまで」でバーニースティンソン役を演じ、広く愛されています。

また、Doogie Howser M.D.としても知られ、多くの映画にも出演しています。

さらに、彼はエミー賞やトニー賞のショーのホストとしても活躍しています。



 

ニール・パトリック・ハリスの身長 や年齢 のプロフィールを徹底解説

本名: Neil Patrick Harris
生年月日: 1973年6月15日
年齢: 50歳
出生地: ニューメキシコ州 アルバカーキ
身長: 183cm

ニール・パトリック・ハリスは、アメリカの俳優であり、舞台や脚本のパフォーマンスでエミー賞やトニー賞を受賞するなど、その才能で知られています。

彼はまた、作家、歌手、マジシャンとしても活躍し、自身の自伝はニューヨークタイムズのベストセラーリストにも載りました。

ハリスはCBSのコメディドラマ「ママと恋に落ちるまで」でバーニースティンソン役を演じ、広く愛されています。

また、Doogie Howser M.D.としても知られ、多くの映画にも出演しています。

さらに、彼はエミー賞やトニー賞のショーのホストとしても活躍しています。

&nb

sp;

 

ニール・パトリック・ハリス トニー賞で司会を務める?

ニール・パトリック・ハリスは、アメリカの俳優であり、舞台や脚本のパフォーマンスでエミー賞やトニー賞を受賞するなど、その才能で知られています。

彼はまた、作家、歌手、マジシャンとしても活躍し、自身の自伝はニューヨークタイムズのベストセラーリストにも載りました。

ハリスはCBSのコメディドラマ「ママと恋に落ちるまで」でバーニースティンソン役を演じ、広く愛されています。また、Doogie Howser M.D.としても知られ、多くの映画にも出演しています。

その中でも特筆すべきは、ニール・パトリック・ハリスが初めてアカデミー賞の司会を務めた2015年の第87回アカデミー賞授賞式です。

この授賞式では、ハリスが司会者として登場する前にもオープニングナンバーで歌を披露し、会場を盛り上げました。

彼のミュージカルパフォーマンスは、彼が演じた様々な役柄やエンターテイナーとしての才能を披露する場でもあり、視聴者を楽しませました。

ハリスはこれまでに4度のトニー賞授賞式(2009・2011・2012・2013年)と2度のエミー賞授賞式(2009・2013年)で司会を務め、上質なミュージカルナンバーを披露し続け、トニー賞・エミー賞の“顔”となりました。

その司会ぶりはトニー賞やエミー賞のショーで高く評価され、アカデミー賞においても素晴らしいショーを作り上げました。

ニール・パトリック・ハリスの多才さとエンターテイナーとしての魅力は、彼の司会でのミュージカルパフォーマンスを通じてもよく表れています。

彼のパフォーマンスは一貫して優れたものであり、その才能と魅力で視聴者を魅了し続けています。

ハリスの司会ぶりは賞レースの舞台でも注目され、多くの人々に感動と喜びを与えました。

ニール・パトリック・ハリスは、俳優としてだけでなく、ミュージシャン、作家、マジシャンとしても幅広い分野で成功を収めています。

彼の才能と努力は、彼の経歴や受賞歴を通じて明らかです。

今後も彼の活躍に期待が高まります。



 

ニール・パトリック・ハリスは結婚している?夫や子供について

2022年3月、俳優のニール・パトリック・ハリス(41)が、長年の恋人であるデヴィッド・ブーティカ(39)とイタリアで結婚しました。

ニールは自身のツイッターで喜びを報告し、

「デヴィッドとぼくが週末に結婚したんだ。nとdを“husband”という単語に収めたんだよ」

とつづりました。

ふたりの交際は10年以上に及び、2010年には代理母を通じて双子のギデオンとハーパーをもうけています。

デヴィッドは俳優業を引退し、現在はロサンゼルスでケータリング会社を経営しています。

ニールの代理人は結婚について喜びを表明しました。

現代の家族としての生活は、多様な形を受け入れることの大切さを教えてくれます。

ニール・パトリック・ハリスと夫デヴィッド・バートカは、その最良の例の一つです。

2006年に交際が報じられて以来、二人は多くの人々にとって、愛と家族の新しい形を象徴する存在になりました。

2011年に婚約を公表し、2014年に結婚式を挙げた彼らの関係は、時間と共にさらに深まっているようです。

彼らが代理母を通じて双子をもうけた2010年は、二人にとって新たな章の始まりでした。

何がニールとデヴィッドの関係を特別なものにしているのでしょうか?

それは、彼らが公の場で見せる互いへの尊敬と愛情、そして家族としての絆の強さです。

彼らは、性的指向に関わらず、愛があれば家族を築けることを証明しています。

また、彼らはソーシャルメディアを通じて、日常生活の幸せな瞬間を共有することで、多くの人々にポジティブな影響を与えています。

読者の皆さんは、ニールとデヴィッドのような公の人物が、私たち一人一人が直面するかもしれない同じような挑戦や喜びを経験していることを知って、どのように感じますか?

彼らのストーリーから、真の愛とは何か、そして家族とはどのようなものであるべきかについて、何かを学ぶことができるのではないでしょうか?

ニールとデヴィッドの家族が示しているように、愛、尊敬、そして理解は、どんな家族にとっても最も重要な要素です。

彼らの生活から学べることは多くありますが、最も大切なメッセージは、愛は多様な形態で存在し、それを受け入れることの美しさかもしれません。



 

ニール・パトリック・ハリスが出演する新作 Netflix『シングル・アゲイン』が復活した!?

2022年夏にNetflixで配信が始まったドラマ『シングル・アゲイン』は、中年のゲイ男性が失意と怒り、そして再生を経験する物語です。主人公は長年のパートナーシップが終わり、恋愛市場に戻って笑いと感動の旅に出ます。

シーズン1は高い評価を受けましたが、シーズン2は見送られていました。しかし、ケーブルテレビ局の「Showtime」がシーズン2の放送を発表し、ファンたちは喜んでいます。

物語は、成功を収めた不動産業者マイケル(演: ニール・パトリック・ハリス)が、17年間連れ添ったパートナーのコリン(演: タック・ワトソン)から突然別れを告げられ、人生が崩れ去る様子を描いています。

シーズン1では、マイケルが別離に戸惑い、怒り、絶望し、新たな出会いを模索する姿が描かれます。

しかし、この17年の間に、ゲイの恋愛市場は大きく変化しており、新しい現実に戸惑いながらもマイケルは成長していく様子が描かれます。

プロデューサーのダレン・スター(『セックス・アンド・ザ・シティ』『エミリー、パリへ行く』)を含むオープンリーゲイのスタッフやキャストが中心となり、中年の失恋と新たな恋愛に向き合う姿がコミカルかつ心温まる形で描かれています。

批評サイト「ロッテントマト」によると、ドラマ『シングル・アゲイン』は批評家スコア73%、視聴者スコア76%で高い評価を受けました。

初週にはNetflixのトップ10英語チャートにランクインしましたが、2週目以降は視聴者数が伸び悩んだようです。

シーズンの最終話では予想外のクリフハンガーが用意され、シーズン2への期待が高まりました。

しかし、Netflixは2022年1月13日にドラマの打ち切りを発表し、『シングル・アゲイン』のファンは失望しました。

しかし、驚きの展開となったのは、その後、ケーブルテレビ局の「Showtime(ショウタイム)」がシーズン2の放送を発表したことです。この発表により、再びファンたちは期待を抱くことができました。

MTVエンタテインメント・スタジオが新たなプラットフォームを探すことになった理由は、Netflixでの『シングル・アゲイン』の打ち切り決定によるものです。

パラマウント・グローバル傘下の「Showtime(ショウタイム)」は、Paramount+(パラマウント・プラス)との統合を計画しており、『シングル・アゲイン』が同プラットフォームで”多様性”などのテーマに焦点を当てるべきと判断されました。

また、今後はマット・ボマーとジョナサン・ベイリーが共演する『Fellow Travelers』というラブストーリーも放送予定であり、ゲイの注目を集めるコンテンツの制作にも力を入れる予定です。

なお、日本では「Showtime」のオリジナル作品はU-NEXTで視聴できます。

『シングル・アゲイン』シーズン2や『Fellow Travelers』の配信予定が確定次第、お知らせいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



コメント

タイトルとURLをコピーしました