海外ドラマ『メンタリスト』キャストたちの現在は?

バラエティー

大人気ドラマ『メンタリスト』(原題:The Mentalist)。
アメリカで2008年から2015年放映され、開始当初から『24 -TWENTY FOUR-』『LOST』と言った超人気ドラマを抜き去るほどの大ブレイクを記録しました。
放送終了後も人気が衰えないメインキャストの、今を追ってみました。

『メンタリスト』のあらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@the_mentalist_br)がシェアした投稿

主人公のパトリック・ジェーンは、素敵な笑顔とウイットに富んだ会話が魅力のイケメン。実は元詐欺師で以前は霊能者と称して活躍していた。

妻と娘を殺した宿敵レッド・ジョンを追うため、カリフォルニア州捜査局(通称・CBI)のコンサルタントとなり、捜査に協力する。

人間心理を巧みについて、暗示や錯覚などのテクニックを駆使する「メンタリスト」として型破りな捜査で犯人を追う。



サイモン・ベーカー /パトリック・ジェーン役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Simon Baker(@snappytoes)がシェアした投稿

サイモン・ベーカー
生年月日: 1969年7月30日
年齢: 52歳
出生地: オーストラリア ローンセストン
身長: 178 cm

『メンタリスト』放送後サイモン・ベーカーは、映画出演が多いようです。

しかも製作や監督としても活躍していますね。

2017年に映画『ブレス あの波の向こうへ』では、主演・監督・製作・脚本も担当。

2019年の映画『High Ground』でも、主演を務めるとともに製作総指揮を行っています。

映画『私のニューヨーク』(2018年)では、サラ・ジェシカ・パーカーテイラー・キニーレネー・ゼルウィガー、ジャクリーン・ビセットなどのビッグネームと共演しています。

プライベートでは、長年連れ添った夫人と離婚。

イケメンセレブだけに早くも恋人とビーチでいるところをパパラッチされていますよ。

詳しくはこちらもご覧ください。
サイモン・ベイカー『メンタリスト』主役の現在は? 愛妻と離婚! 恋人は? 娘はどうなる??


ロビン・タニー /テレサ・リズボン役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Robin Tunney(@robintunney)がシェアした投稿

ロビン・タニー
生年月日: 1972年6月19日
年齢: 49歳
出生地: イリノイ州シカゴ
身長: 163 cm

常に冷静なリーダー、リズボン役のロビン・タニー。

降板後に二人の子供を授かっています。

インテリアデザイナーのニッキー・マーメットさんとの間に、息子のオスカー・ホリー・マーメットくん(2016年6月26日生まれ)。

そして、娘のコレット・キャスリーン・マーメットちゃん(2020年1月8日生まれ)。

なんと初産が44歳で、二人目が47歳という高齢出産。

2015年の『メンタリスト』放送終了を待っての出産だったのでしょうか?

ロビン・タニーのインスタグラムにはかわいい子供と一緒の投稿が。

育児に専念というわけではないようですけど。

女優として実力もあり役作りで坊主頭になるなど、演技にかける思いも人一倍強いロビン・タニーは、放映終了後も次々と映画やドラマに出演しています。

伝説の大学フットボール選手フレディ・スタインマークの実話を描いた映画『My All-American』(2015年)に出演。

同じくアメフトのスターO・J・シンプソンの妻殺害をモチーフにした、ABC制作の『The Fix』で主演を務めました。

その後も、ドラマシリーズ『Love』、ホラー映画『モンスター・パーティ』、ヒューマンストーリー『ホース・ガール』、さらにはサイコサスペンススリラー『ダークサイド』に主演のニコラス・ケイジの妻役で出演しています。

映画にドラマにと引っ張りだこのロビン・タニー。

ますます、活躍の場が広がりそうですね。

ロビン・タニーの詳しい情報はこちらに。
ロビン・タニーの現在そして若い頃。『メンタリスト』主演女優のインスタはかわいい子供との写真が!


ティム・カン/キンブル・チョウ役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tim Kang(@realtimkang)がシェアした投稿

ティム・カン
生年月日: 1973年3月16日
年齢: 49歳
出生地: カリフォルニア州 サンフランシスコ
身長: 173 cm

常にポーカーフェイスで沈着冷静な捜査官キンブル・チョウ役のティム・カンは、サンフランシスコ出身の韓国系アメリカ人の俳優です。

祖父が韓国聖書大学の創始者で父親が総長と言ったアカデミックな家庭に育ちました。

ティム・カン自身もカリフォルニア大学バークレー校で政治学を学び、証券マンとして活躍をしていたそうです。

26歳の時に仕事上で大きなミスをしてしまったことを契機に、証券会社を辞めることに。

通勤途中にあった俳優養成所に興味を持っていたことから、俳優の道に進むことにしたティム・カンは、ハーバード大学付属シアタートレーニングで演劇を学び修士号を修得しました。

演劇修行もアカデミックですね。

役柄ではどちらかというとハードボイルドなイメージですけど。

ちょっと意外です。

アジア系の役柄で有名ドラマや映画の端役に出演後、初のレギュラー出演となった『メンタリスト』のチョウ役で世間に知られる俳優となりました。

『メンタリスト』終了後は、2015年に『ヴァンパイア・ダイアリーズ』『クリミナル・マインド FBI行動分析課』2017年『アメリカン・ホラー・ストーリー』『シカゴ・ジャスティス』などにゲスト出演をしています。

現在は、『私立探偵マグナム』のゴードン・カツモト役でレギュラー出演をしています。

プライベートはほとんど明かさない俳優です。

情報が少ないのですが、女優のジーナ・メイと2009年11月にビアンカちゃんと言う娘さんをもうけています。

目が細くて無表情、ですが時折見せる笑顔とのギャップがなんとも言えない魅力のティム・カン。

これからもアジア系の役柄でファーストチョイスの俳優として、出演作も増えそうです。


オウェイン・イオマン/ウェイン・リグスビー役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Owain Yeoman(@owainyeoman)がシェアした投稿

オウェイン・イオマン
生年月日: 1978年7月2日
年齢: 43歳
出生地: イギリス チェプストウ
身長: 193 cm

大きな体の割にはどこか頼りない捜査官ウェイン・リグスビー役を演じるオウェイン・イオマン。

イギリスのウェールズ出身の俳優です。

ウェールズ語を話すオウェイン・イオマンですが、このドラマでは、訛りのない英語で演じ切ったそうです。

彼がウェールズ出身だとは、気づかなかったスタッフもいたそうですよ。

ちなみに、英語、ウェールズ語の他、フランス語、ドイツ語も話せるようです。

マルチリンガルなオウェイン・イオマン、オックスフォード大学で演劇を学びました。

優秀な成績だった彼は、往年の名優ピーター・オトゥールやアンソニー・ホプキンスなども通った名門校の王立演劇学校に進み、卒業しています。

一時期、銀行で働いていたようですが、俳優の道に進んだとのこと。

同僚のティム・カンに通じるものがありますね。

2004年ブラッド・ピット主演の『トロイ』で映画デビュー。

その後は、ブラッドリー・クーパー主演の『キッチン・コンフィデンシャル』にレギュラー出演しています。

ブラッドリー・クーパーとはクリント・イーストウッド監督の『アメリカン・スナイパー』でも共演しています。

『メンタリスト』後は、ドラマ『SUPERGIRL/スーパーガール』パイロット版への出演やドラマ『TURN: Washington’s Spies』(2014年~2017年)にレギュラー出演。

人気ドラマである『THE BLACKLIST/ブラックリスト』にもゲスト出演するなど、活躍をしています

映画でも、ホラー作品『ザ・ボーイ ~残虐人形遊戯~』(2020年)のメインキャスト、ショーン役でケイティ・ホームズと共演しています。


アマンダ・リゲッティ/グレース・ヴァンペルト役

アマンダ・リゲッティ
生年月日: 1983年4月4日
年齢: 39歳
出生地: ユタ州 セントジョージ
身長: 174 cm

CBIの新米捜査官のグレース・ヴァンペルト役を演じていたアマンダ・リゲッティは、14歳の頃からモデルとして活動をしていました。

女優としては、Fox制作の人気ドラマ『The OC』(2003~2005年)ヘイリー・ニコールで出演。

Foxの幹部に見いだされて『ノースショア』にも、テッサ・ルイス役でレギュラーで抜擢されます。

その容姿から2005、2006年には「世界で最もセクシーな女性」のランキングに名を連ねています。

2008年にはマイケル・ベイ監督作品『13日の金曜日』に出演後、『メンタリスト』のヴァンペルト役を演じることになりました。

シーズン5では、一人息子ノックス君を妊娠。

パソコンや机でお腹を隠すシーンがほとんどでした。

出産の時は、研修と言う設定でお休みをしましたが、戻ってきた

『メンタリスト』後は、テレビドラマ『Colony』にレギュラー出演をしていました。

プライベートでは、2017年に11年連れ添った映画監督のジョーダン・アランと離婚。

2013年に授かったと暮らしているようです。

1983年生まれの37歳のアマンダ・リゲッティ。

女優としても女性としても、これから新しい世界が広がりそうですね。

▼アマンダ・リゲッティの詳しいプロフィールはこちら▼

アマンダ・リゲッティの現在は?高身長美人女優の結婚や『メンタリスト』などの出演作。

 

ということで、人気ドラマ『メンタリスト』5人のメインキャストをご紹介しました。

これからまた、いろんなドラマで活躍することを期待したいですね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また!


コメント

タイトルとURLをコピーしました