ザカリー・クイントの現在。 身長・年齢は?「ヒーローズ」や「スタートレック」スポック役で大ブレイク!

ドラマ女優

テレビドラマシリーズ『HEROES/ヒーローズ』にサイラー役で出演して一躍有名俳優になり、映画『スター・トレック』シリーズでスポック役として大ブレイクを果たしたザカリー・クイント。

そんな彼のプライベートから、俳優としての節目となった『スター・トレック』シリーズや『HEROES/ヒーローズ』についての情報などをお伝えします!


ザカリー·クイントの身長は? 年齢は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Zachary Quinto(@zacharyquinto)がシェアした投稿


ザカリー・クイントの身長は185cm。

1977年6月2日にアメリカのペンシルベニア州ピッツバーグ生まれ、現在44歳です。

イタリア系の父とアイルランドの血を引く母との間に生まれたザカリー・クイント。

理容師の父はザカリー・クイントが7歳の時にガンによって亡くなり、投資会社で働く母一人によって育てられました。

カトリック系の高校を卒業したあと、カーネギーメロン大学に進学して演技を学びました。

1999年に大学を卒業し、2000年にドラマ『The Others』で俳優デビューしています。

2002年に『CSI:科学捜査班』、『リジー&Lizzie』、『CIA:ザ・エージェンシー』。

2003年に『シックス・フィート・アンダー』、『チャームド』と順調に人気ドラマへの出演を果たします。

2004年には『24 -TWENTY FOUR-』シーズン3に出演することで、有名俳優への階段をのぼり始めました。


 

ザカリー·クイントは映画『スター・トレック』シリーズのスポック役で大ブレイク!

2009年にJ・J・エイブラムス製作の映画『スター・トレック』にスポック役で抜擢。

続編の『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(2013年)、『スター・トレック BEYOND』(2016年)にも同じくスポック役で続投。

一躍大スターの仲間入りを果たします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Zachary Quinto(@zacharyquinto)がシェアした投稿


いかなる時も冷静で論理的に答えを導き出す、バルカン星人と地球人のハーフであるスポック役はザカリー・クイントの“ハマり役”となりました。

スポックを演じた感想をザカリー・クイントはこのように述べています。

「エキサイティング! かなりワクワクした気持ちになったけど、同時にこんな風だから、自分が周りとは違うと疎外感を感じているんだな、ということを心の底から実感したよ(苦笑)。同じような興奮は、初めてUSSエンタープライズ号のブリッジに足を踏み入れたときにも感じたよ。ちょっとシュールな感覚にも襲われた。だって、長きにわたってこのシリーズのシンボルとなっている場所のど真ん中に立ってるんだから。同時にインスピレーションがかきたてられる瞬間だった」

SFの金字塔「スター・トレック」シリーズのため、最新のCG技術が注目をされましたが、実際にはクルーの面々の人間性や関係性の深い部分までを描いた作品。

スポックについても、バルカン星人と地球人との間で立場や、冷静で論理的な性格の裏に秘められた情熱的で感情的な面との葛藤が表現されています。


 

ザカリー·クイントはドラマ『HEROES/ヒーローズ』のサイラー役で有名俳優に!

ザカリー・クイントは、2006年から大人気テレビドラマシリーズ『HEROES/ヒーローズ』にサイラー役で出演し、大きな存在感を示しました。

サイラーは脳を切り開いて他人の能力を盗む悪役で、元々はガブリエル・グレイという時計職人で平凡な青年でした。

しかし、チャンドラとの出会いによって今までの人生が180°変わってしまい、能力を奪うために能力者を殺す殺人鬼へと変身を遂げます。

サイラーという名前は偽名で、とっさに自分の名前を答えた際にたまたま見かけた時計のブランド名からとったものです。

能力の副作用により、殺人への願望に駆り立てられていますが、その心の中は常に善と悪との間で揺れ動いています。

ザカリー・クイントは、その狂気的なキャラクターを見事に演じ切りました。

『HEROES/ヒーローズ』は2010年まで27ヶ国で放送され、映画のように重厚なストーリー展開で爆発的なブームとなりました。

日本人俳優のマシ・オカがヒロ・ナカムラ役で出演していることでも知られていますね。

▼こちらもおススメ▼
ヘイデン・パネッティーアの現在は? 可愛いチアリーダー『ヒーローズ』のクレア役でおなじみ!

マイロ・ヴィンティミリアの現在は?『ヒーローズ』主演俳優は彼女は? 結婚はしているの?



ザカリー·クイントはゲイ? 現在控えている最新作は?

プライベートではザカリー・クイントは2011年に自らがゲイであることをカミングアウトしています。

2013年、イケメンモデルのマイルズ・マクミランと交際をスタートしており、2015年から二人はニューヨークで同棲を開始しました。

お互いにインスタグラムでツーショットの写真を公開し、交際をオープンにしています。

2017年にザカリー・クイントの左手の薬指に指輪をつけていたことから、二人の婚約もウワサされていましたが、約6年間の交際を経て2019年に破局。

アメリカでは2015年に同性婚が認められており、ザカリー・クイントとマイルズ・マクミランは結婚も考えていたそうですが、残念な結果となってしまいました。

現在控えているザカリー・クイント出演の最新作は、ジェフリー・ダーリング監督『He Went That Way』。

内容はロードトリップ犯罪スリラーで、1964年を舞台にアイススケートショー「ザ・アイス・ケイペーズ」で各地を訪れていた有名な動物訓練士デイブ・ピッツとチンパンジーのスパンキーが、連続殺人犯ラリー・リー・レインズと出会ってしまうという実話を元にしています。

ザカリー・クイントはデイブ・ピッツをモデルにしたジム・グッドウィン役で出演します。

新しい作品ではどのような顔を見せてくれるのか、今から楽しみですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



コメント

タイトルとURLをコピーしました