アーロン・テイラー=ジョンソン 妻との歳の差は23歳!『ブレット・トレイン』の役づくりとは?

ドラマ男優

アーロン・テイラー=ジョンソンをご存じでしょうか?

海外ドラマよりも映画俳優として、注目を集める俳優です。

最新作は、今話題の映画『ブレット・トレイン』。

そんなアーロン・テイラー・ジョンソンの生い立ち、最新作での役づくり、そして歳の差23歳と言う”アネ婚妻”についてご紹介します。

アーロンテイラー ジョンソン 身長 年齢 生い立ち

本名: Aaron Perry Taylor-Johnson
生年月日: 1990年6月13日
年齢: 32歳
出生地: イギリス ハイ・ウィカム
身長: 180 cm

アーロン・テイラー=ジョンソンは、子供の頃から演技に、興味があったようです。

1996年から2008年に「ジャッキー・パルマー・ステージ・スクール」で、ドラマ、タップや歌などのレッスンを受けました。

9歳の頃にシェイクスピアの『マクベス』のロンドン公演に出演し、テレビシリーズ『Talk to Me』(2004年)などドラマにも出演。

子役として活躍をしていました。

そしてジョン・レノンの伝記映画『ノーウェアボーイ』(2009年)に出演し、注目を集めました。

さらに『キック・アス』(2010年)と、その続編『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』(2013年)で主人公を演じ、世界的に有名に。

その他、「アベンジャーズ」シリーズのキャラクター、ピエトロ・マキシモフとして、『エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年)に出演をしています。

最新作は、ブラット・ピット主演映画『ブレット・トレイン』。

今、最も注目される俳優の一人です。



アーロンテイラー ジョンソンが気絶したのは、映画『ブレット・トレイン』の役づくりのせい?!


ブラット・ピット主演の最新映画『ブレット・トレイン』に出演しているアーロン・テイラー=ジョンソン。

そのアクションシーンで、彼は気絶をしてしまったのです!

そのアクションシーンと言うのが、アーロン・テイラー=ジョンソンがドロップキックを受け、部屋の反対側まで蹴り飛ばされると言うもの。

頭を打ったのかと思ったのですが、違いました。

アクションシーンで急激に体力を消耗した結果、低血糖になったのが原因のようです。

実は、この映画の役づくりのために、ダイエットをしていました。

「すごくクレイジーな低炭水化物ダイエットをしていたんだ。」

その際に、気を失ったのだと言います。

激しい運動のあとは、ただでさえ低血糖になるそうです。

炭水化物抜きをしていた体が、もたなかったのでしょうね。

クレイジーなダイエットの結果、骨ばった脂肪の少ない体型の役づくりができました。

「この映画のトーンはすごく誇張された現実になってる。キャラクターもすごく大げさだから、思いっきり目立たせたかった。そうできているといいけど」

そうコメントするアーロン・テイラー=ジョンソン。

彼の演技を見るのが楽しみですね。

ちなみに、彼は意識を取り戻したあと、撮り直しをしようとしたそうです。

ですが、手にも怪我をしていたため、スタッフが病院に連れて行き、一晩過ごさなければならなかったとか。

ご苦労様でした。



アーロンテイラー ジョンソンの妻 子供


アーロン・テイラー=ジョンソンの妻は、写真家で映画監督でもあるサム・テイラー・ジョンソンです。

実に歳の差が23歳。

奥さんが年上の、”アネ婚”でした。

二人の出会いは2008年。

サムの監督作『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』に、当時18歳の彼が、主人公のジョン・レノン役で、出演したのがきっかけです。

彼は、出会ったときの思いを、こうコメントしています。

「初めて出会った時のことを鮮明に覚えているよ。瞬間的に彼女がソウルメイトだと確信したんだ。」

出会った瞬間に、運命を感じたのですね。

当時サム・テイラー=ウッドだった彼女も、気持ちは同じだったよう。

出会った翌年には婚約し、2012年に結婚。

彼が22歳、彼女が45歳のときでした。

当時アーロン・ジョンソンと名のっていた彼は、妻の旧姓を合わせて、今のアーロン・テイラー=ジョンソンに改名しました。

その後、二人の子供を授かり、サムの連れ子二人と合わせ、4人の子供がいます。

しかも、全員、女の子。

これだけ女性に囲まれていれば、他で女性と関係を持つことも無いかな?



アーロンテイラー ジョンソンの出演作品

アーロンテイラージョンソン 「アベンジャーズ」クイックシルバー役

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年)で、ピエトロ・マキシモフ / クイックシルバー役を演じたアーロン・テイラー₌ジョンソン。

双子の姉弟、スカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフ役のエリザベス・オルセンと、一時期、恋の噂を立てられたこともありました。

エリザベス・オルセン主演ドラマ『ワンダヴィジョン』に出演するのか?!、ファンの間で騒がれましたが、結局は実現ならず。

『X-MEN』シリーズでピエトロを演じたエヴァン・ピーターズが出演しました。

これに対してアーロンファンのみならず、かなりのブーイングがあったそうです。

マルチバースという概念がMCUに登場してから、なんだか難しいですね。

 

アーロンテイラージョンソンの出演作品『キックアス』

アーロン・テイラー=ジョンソン主演映画だったのですが、ヒットガールを演じた、クロエ・グレース・モレッツのかわいさに、持っていかれた感もありました。

でも、この頃からイケメンぶりは話題に。

続編もヒットしたのですが、さすがに三作目はなさそう。

 

と言うことで、今最も旬な俳優の一人、アーロン・テイラー=ジョンソンをご紹介しました。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



タイトルとURLをコピーしました