エリザベス・オルセン かわいいワンダが結婚していた!姉はあの双子の子役!

ドラマ女優

映画『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』でワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチを演じて、大人気のエリザベス・オルセン。

「オルセン」と聞いて、ピーンと来る海外ドラマファンも多いのでは?!そう、あのかわいい双子ちゃんの妹です。

そんなエリザベス・オルセンの役作りやプライベート情報をご紹介します。

エリザベス・オルセンの生い立ち 双子の姉は超有名!

本名: Elizabeth Chase “Lizzie” Olsen
生年月日: 1989年2月16日
年齢: 33歳
出生地: カリフォルニア州 ロサンゼルス シャーマン・オークス
身長: 168 cm

エリザベス・オルセンの姉と言えば、ホームドラマ『フルハウス』のミシェル・タナー役で有名な双子の姉妹、アシュレーとメアリー=ケイトです。

3歳違いのエリザベス・オルセンも、幼い頃からバレエや歌のレッスンを受け、子役として活動を始めます。

最初は、姉たちの出演する映画『メアリー=ケイトとアシュレイの冒険』『ハウ・ザ・ウエスト・ワズ・ファン』に子役として出演。

次第に彼女自身も子役として有名になり、姉たちの作品以外にも出演をするようになります。

しかし、高校の頃から学業に専念するようになります。

やはり人気者の姉たちを目の前にして、少なからず反発みたいなものがあったのでしょうね。

卒業後は、ニューヨーク大学芸術学部ティッシュ・スクール・オブ・アーツとアトランティック・シアター・カンパニーに通いました。

当時のエリザベス・オルセンは、観客を前にしたミュージカルや舞台に興味があったそうです。

姉たちは、スタジオでカメラを前に撮影するする作品が多く、自分のオリジナリティを出したいと思ったのかもしれません。

アトランティック・シアター・カンパニーは、オフブロードウェイの劇場で演劇学校を併設しています。

大学と劇場で、理論と舞台での実践経験をしっかり身に着けていきました。



エリザベス・オルセン 子役から脱皮!女優として再スタート。『ゴジラ』にも出演。

姉たちの人気を前に、女優の道に進むことをためらっていたエリザベス・オルセン。

2011年の映画『マーサ、あるいはマーシー・メイ』に出演するチャンスを掴みます。

主演のマーサ役の演技で高い評価を受け、多くの賞を受賞しました。

その後『サイレント・ハウス』『レッド・ライト』と立て続け映画出演。

そして、2012年の『恋するふたりの文学講座』で、16歳も年上の男性に恋する女子大生役を見事に演じました。

2014年には大ヒット映画『GODZILLA/ゴジラ』でフォード・ブロディ大尉の妻エル役で出演。

そして翌2015年に、いよいよアベンジャーズの仲間入りをするのです。

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』ワンダ・マキシモフ / スカーレット・ウィッチを演じることになりました。

そして同作品で、ピエトロ・マキシモフ / クイックシルバー役だったのが、アーロン・テイラー=ジョンソン。

『GODZILLA/ゴジラ』で、彼女の夫役を演じた俳優です。

実はこの二人、2014年に『GODZILLA/ゴジラ』だけでなく、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』で共演しています。

と言っても、次回作の予告的なシーンでのカメオ出演です。

アベンジャーズファンの間では、このシーンを見て、次回作の展開の予想で盛り上がったそうです。



エリザベス・オルセン かわいいワンダのこれからは?

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のカメオ出演から、ワンダ・マキシモフ / スカーレット・ウィッチを演じることになったエリザベス・オルセン。

その後の「アベンジャーズシリーズ」や『ワンダヴィジョン』と、瞬く間にスーパーヒーローの仲間入りをしましたね。

従来のヒーローと言うと、マッチョなイケメンでしたが、彼女が演じるヒーローは「美しくて、めちゃくちゃ強い」

このギャップだけでも十分ですが、『ワンダヴィジョン』では、「かわいい」魅力も。

噂によると、MCUとエリザベス・オルセンが、7年契約を結んだと言われています。

エリザベス・オルセンが演じるワンダは、これからマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のヒーローの中でも、キーパーソンとなりそうです。

アベンジャーズシリーズや『ワンダビジョン』では、兄や最愛の夫や子供と別れが。

そして、ベネディクト・カンバーバッチと共演した『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』では、衝撃的な展開が。

ドラマの作り方で、主人公が突然すべてを失い苦悩。

這い上がろうと努力し、最後は幸運を掴み取ると言う展開があります。

今、ワンダはこの苦悩の段階と言えます。

どうやって、這い上がり、幸せになれるのか?

これからさらに、新しい展開がありそうです。

エリザベス・オルセンも、ワンダを今後も演じる気持ちは、満々でこのようにコメントしていました。

「彼女が次にどうなるかについては、彼女のことを最も理解しているファンの皆さんの声を聞きたいです。」

このコメントの通り、今後のエリザベス・オルセン演じるワンダが、楽しみですね。

▼こちらもご覧ください▼
ベネディクト・カンバーバッチの彼女や結婚 子供 性格などのプロフィール情報



エリザベス・オルセンが極秘結婚!お相手はあの彼氏。


エリザベス・オルセンが、極秘結婚をしていたことが発覚しました!

相手はもちろん婚約中の歌手ロビー・アーネット。

約1年前の、雑誌『バラエティ』の企画で、ケイリー・クオコと対談した時、うっかり婚約者のロビーを「夫」と言ったことがきっかけ。

もともと、プライベートは秘密主義の彼女。

実は、コロナ禍以前に入籍していたそうです。

今から2年以上も前だったのです。

コロナウイルス感染でロックダウンもあったので、賢明な判断でしたね。

そのおかげで、二人で過ごすこともできたわけですから。

この期間、会えずに破局を迎えたカップル、少なくないですから。

と言うことで、女優としても、女性としてもこれから楽しみなエリザベス・オルセン。

これからも、頑張ってほしいですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!

▼こちらもご覧ください▼
ケイリー・クオコは『プリズンブレイク』出ていた?『ビッグバン★セオリー』ペニー役の年収は?



タイトルとURLをコピーしました