ジェイソン・ステイサムがかっこいい!筋肉俳優の気になる年収は?

アクション俳優

「ワイルド・スピード」シリーズなどのアクション作品に多数出演し、絶大な人気を誇るジェイソン・ステイサム。

そんな彼の年収にまつわる話題から、これまでのキャリア、プライベート情報、オススメの出演作「ワイルド・スピード」シリーズ、『キャッシュトラック』の情報をお届けします!


ジェイソン・ステイサムはかっこいい筋肉が魅力! 飛び込み選手としてのキャリアも

アクション映画で人気のあるジェイソン・ステイサムは、かっこいい筋肉で注目を集めています。

50代の年齢にも関わらず、バキバキに鍛えられた筋肉は今でも衰えることを知りません。


ジェイソン・ステイサムはもともと太りやすい体質だったらしく、筋肉も脂肪も多い時期もあったそうですが、トレーニングによって火の打ちどころのない肉体を作り上げています。

ブラジリアン柔術やキックボクシングといった格闘技にも通じており、スタントも自ら行うために何度も命の危険にさらされたことがあるとか。

格闘技からスタントまでをこなすことができる俳優として、やはりその肉体美が大きな魅力になっているのは間違いないでしょう。

飛び込み選手のキャリアとしても、イギリス代表として12年もの期間活躍し、1990年のコモンウェルスゲームにも参加。1992年に競技から引退しています。

巨大なサメと対峙する作品『MEG ザ・モンスター』(2018年)では、飛び込み選手時代をほうふつとさせるようなダイビングシーンを見ることができますね。


 

ジェイソン・ステイサムの気になる年収は?


ジェイソン・ステイサムは1967年7月26日イギリスのシェブルック生まれで現在は54歳。

水泳の飛び込み選手の経歴ののち、リーバイスなどのモデルを経て、『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』(1998年)で映画デビュー。それからの活躍は映画ファンでは知らない人がいないほどの大人気ぶり。

気になるその年収は480万ドルとウワサされています。日本円に換算して約4億8,000万円。破格の年収もその人気ぶりならばと納得できますね。

ジェイソン・ステイサムの資産にはカリフォルニア州マリブにあるビーチ付きの豪邸のほか、ロサンゼルスにもプール付きの別荘があるのだとか。

愛車も豪華な高級車ばかりで、アウディA8、アウディR8、ランボルギーニムルシエラゴLP640、

アストンマーティンDBSヴォランテ、ジャガーEタイプと、その出演作にピッタリのスポーツカーが揃っています。


 

ジェイソン・ステイサムは結婚しているの? 恋人は? 子供は?

ジェイソン・ステイサムの歴代の恋人としては以下の女性についてが報じられています。

2004年から交際していたとされる、イングランドのモデル兼女優のケリー・ブルック。

イギリスの新聞「ザ・サン」紙に登場する「ページ・スリー・ガール」や、レースクイーンなどからキャリアをスタート。

現在は女優やテレビタレントとして活動しています。

交際当時はジェイソン・ステイサムの方がベタ惚れだったそうです。

しかし、ケリー・ブルックが映画『サバイバル・ランド』(2014年)に出演した際に、共演したビリー・ゼーンと接近したことから、破局に。

その後、2010年から交際をスタートしたのがイギリス出身のファッションモデル兼女優のロージー・ハンティントン=ホワイトリー。

数々のハイファッションブランドの広告に起用され、現在も活躍をしています。

2013年に一度破局したものの、翌年の2014年には復縁。

2016年に6年の交際を経て、婚約を発表しました。

婚約前に既に購入していたと言われるビバリーヒルズの大豪邸は、推定1,300万ドル(約15億円)のウワサ。

さらに35万ドル(約4,100万円)の婚約指輪を渡してプロポーズしたのだとか。

2017年、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーが自身のインスタグラムアカウントで妊娠を発表。第一子の息子のジャックを出産しています。

2人の結婚は公にされていませんが、少なくとも事実婚の状態であるとは言えそうです。


 

ジェイソン・ステイサム出演作品は「ワイルドスピード」シリーズ、『キャッシュトラック』がオススメ!

「ワイルド・スピード」は2001年から続いている人気カー・アクションシリーズです。

シリーズ7作目の『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015年)からジェイソン・ステイサムがデッカード・ショウ役で出演しています。

しかし、シリーズ最新作である、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』(2021年)では、ジェイソン・ステイサム演じるデッカード・ショウは登場していません。

その理由は単純にシリーズのスピンオフ作品『ワイルド・スピード スーパーコンボ』(2019年)の撮影が被ってしまっていたため。

今後のシリーズ作品ではジェイソン・ステイサムの復帰が期待されています。

そして、10月8日(金)から日本で全国劇場公開になるのがジェイソン・ステイサム主演、ガイ・リッチー監督のアクションスリラー作品『キャッシュトラック』。

ジェイソン・ステイサムのデビュー作『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』以来、『スナッチ』(2000年)、『リボルバー』(2005年)と、作品を共にした名コンビの16年ぶりの復活となります。

謎の男&大金強奪計画が絡み合うクライム・アクションに、ジェイソン・ステイサムの魅力が詰まったアクションシーンがたまらない作品となっています。

ファンならば絶対に見逃せませんね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!


コメント

タイトルとURLをコピーしました