キャスリン・モリスは若い頃に日本でモデルをしていた!『コールドケース』主演女優の可愛い子供は双子!

ドラマ女優

2003年から2010年まで7シーズンに渡って放映された刑事ドラマ『コールドケース迷宮事件簿』。ジェリー・ブラッカイマーがプロデュースした人気ドラマでした。
その主人公リリー・ラッシュ役を務めたキャスリン・モリスの魅力がなんと言っても長寿番組となった理由でしょう。
そんな彼女が日本でモデルをしていと言います。
キャスリン・モリスのプロフィールや結婚、子供などについて調べてみました!

キャスリン・モリスは若い頃、日本でモデルをしていた!

ドラマ『コールドケース』では長身(170㎝)そして細身のからだにパンツスーツで、スタイリッシュにキメているキャスリン・モリスですが、若い頃はモデルの仕事をしていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@onlybeauty41がシェアした投稿


二度も来日経験があり、ブライダル関係のモデルとして名古屋、大阪、京都、福岡などで活動していたようです。

なんと、名古屋が拠点で実際に住んでいたとのこと。ウエディングドレスの撮影やブライダルショウなどに出演していたのでしょうか。

名古屋のブライダルは派手なイメージがありますよね。

あるアンケートでは、回答した70%以上の方が名古屋の披露宴は「派手だ」と感じていたと言いますからね。

たたずんでいるだけで人目を惹くほど華やかなキャスリン・モリス。

どんなウエディングドレスを身に着けていたのでしょうか?

当時の写真がないので残念ですが、さぞやきれいだったでしょう。


キャスリン・モリスの現在の年齢は?星座や身長、旦那はどんなひと?可愛い子供は双子?!

本名: Kathryn Susan Morris
生年月日:1969年1月28日
年齢:52歳
出生地:アメリカ合衆国 オハイオ州シンシナティ

ご両親は、母親が保険代理店、父親が聖書学者だとか。

彼女も信仰心の熱い人なのでしょう。

6歳から17歳まで、キャスリン・モリスは「モリスコード」と呼ばれるゴスペルグループの一員として、家族と一緒にいろいろな街へツアーをしていたようです。

10代の頃はコネチカット州のウィンザーロックで過ごし、地元の高校を卒業しています。

大学は、ノースウエスタンクリスチャンカレッジとテンプル大学に通いました。

その頃から、キャスリン・モリスは女優や歌手などパフォーマーとしての道に進むべきと気づいたようです。

彼女のプロキャリアについて触れる前に、まずは彼女の恋人関係と、旦那様や子供たちについて。

実をいうと、キャスリン・モリスのゴシップはあまり情報がないのです。

これだけ可愛い女性ですから、引く手あまただったのではないかと思うのですけど。

キャッチできる情報としては、2001年に俳優のランディー・ハミルトンと交際を開始しています。

そして1年間交際の後、2002年に婚約をしました。

しかし、2年後に破局しています。

その後に、俳優ジョニー・メスナーと2009年から交際をはじめ、2010年2月に結婚しました。

『コールドケース』にメスナーがゲスト出演したことが、きっかけでした。

メスナーは、シーズン7の第18話~20話の3話に、FBI捜査官のライアン・カヴァナー役で出演しています。

ファイナルシーズンの最後に共演して、結ばれてしまうなんてドラマティックですね。

そしてキャスリン・モリスが44歳の2013年8月21日に、双子の息子ロッコくんとジェイムソンくんを出産しました。

高齢出産でしたね。しかも双子だったとは。キャスリン・モリス、よく頑張った!

きっとジョニー・メスナーも夫としてむちゃくちゃサポートしたことでしょう。

ですが、2020年に二人は破局してしまったようです。



キャスリン・モリス – リリー・ラッシュ役の『コールドケース』でブレイク! 日本でも彼女の髪型にも注目が!!

話題作や名優との共演もあるキャスリン・モリスですが、なんと言っても『コールドケース』のリリー・ラッシュがあたり役。

フィラデルフィア市警の迷宮入り事件”コールドケース”を担当する女性刑事リリー・ラッシュ。

「未解決事件専従捜査班」の同僚とともに、事件を解決に導きます。

実際に起こった事件がモデルのこのドラマは、私も「こんな捜査班があるんだ」と、とても興味をもって見ていた記憶があります。

過去をさかのぼって、毎回オールディーズなどの懐かしい音楽が流れるのも魅力でしたよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SAT.1 GOLD(@sat1gold)がシェアした投稿


魅力と言えばもう一つ、キャスリン・モリスの髪型も女性ファンを中心に、話題になっていたようです。

キャスリン・モリス演じるリリー・ラッシュが髪をアップにしているヘアスタイルで、「リリー」と言ったり「リリー・アップ」とか「リリー巻き」なんていうそうです。

ロングとミディアムの中間くらい髪の長さの人がアップにした感じのスタイル。

キャスリン・モリスが来日した時も、「リリー・アップ」で登場。さらに話題になったそうですよ。


 

キャスリン・モリスの出演作品。映画『マイノリティリポート』『マネーボール』

キャスリン・モリスのキャリアスタートはテレビ映画『Long Road Home』。当初は順風満帆とはいかず、なかなかチャンスが巡ってこなかったようです。

その後、2002年にスティーブン・スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演の『マイノリティ・リポート』に出演。

トム・クルーズが演じるジョン・アンダートンの奥さん役でした。

2011年の『マネーボール』でも、ブラッド・ピット演じる主人公ビリー・ジーンの奥さん役ですね。

「二枚目俳優の妻役が似合う女優」みたいなキャッチフレーズがついちゃいそう(笑)

演技はもちろん、やっぱりビジュアルがいいので、絵的にも映えるのでしょう。

監督が使いたくなる女優ともいえますね。

そんなキャスリン・モリスの話題も最近ではご無沙汰。

双子のお子さんも8歳になり、そろそろ手が離れる頃でしょう。

また彼女の活躍が期待されますね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また!


コメント

タイトルとURLをコピーしました