『コバート・アフェア』キャストの現在は?最新作やプライベート情報。

バラエティー

スパイサスペンス『コバート・アフェア』。

映画「ボーン・アイデンティティー」シリーズを手掛けた、ダグ・リーマンが製作総指揮して話題となったドラマです。

2015年にシーズン5でファイナルを迎えましたが、現在も根強い人気がありますね。

ドラマ『コバート・アフェア』、レギュラーキャストの現在をまとめてみました。

 

『コバート・アフェア』あらすじ

CIA訓練生だったアニー・ウォーカーは突如として現場諜報員に抜擢される。

6カ国語を話す類まれな語学力、抜群の身体能力と知力を持つアニー。

しかし、異例の抜擢の理由はそれだけではなく、CIAには別の目的があった・・・



 

『コバート・アフェア』キャスト

【アン・キャサリン・ウォーカー】パイパー・ペラーボ

通称「アニー」。6か国語を使いこなす能力を買われCIA諜報員訓練を修了する前にCIAの「現場」に投入される。

同居している姉には、「スミソニアン博物館の職員」と身分を偽っている。

パイパー・ペラーボ
生年月日: 1976年10月31日
年齢: 46歳
出生地: テキサス州 ダラス
身長: 166 cm

パイパー・ペラーボは、現在もドラマを中心に活躍しています。

ケビン・コスナー主演ドラマ『イエローストーン』(2021年~)に出演し、映画俳優組合賞の優秀ドラマシリーズキャスト賞にノミネートされてます。

<最新作品>
ミュージカルコメディ『ビッグ・リープ 再起への挑戦』(2021年)、ドラマ『Billions』(2022年)

<私生活>
『コバート・アフェア』」で監督兼エグゼクティブ・プロデューサーのステファン・ケイと、2014年に結婚をしました。

▼パイパー・ペラーボの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください▼

パイパー・ペラーボの夫や子供は?『コバートアフェア』アニー役の現在。

 

【オーガスト・アンダーソン】 クリストファー・ゴーラム

通称「オーギー」。
アニーの同僚で元CIA軍情報部特殊部隊隊員。

イラクでの任務中に視力を失ったが、PCを駆使して情報を収集し、アニーたちへ的確な指示を出す、頼れる存在。

クリストファー・ゴーラム
生年月日: 1974年8月14日
年齢: 48歳
出生地: カリフォルニア州 フレズノ
身長: 182 cm

番組終了後も、映画、ドラマで活躍が続いています。

現在、DC映画『Batman: The Doom That Came to Gotham』のオリバー・ストーン役で声の出演。2023公開予定となっています。

さらにメインキャストで出演しているドラマ『Unplanned in Akron』が、予定されています。

<最新作品>
『欲望は止まらない!』(2018‐2019年)、『リンカーン弁護士』『Leverage: Redemption』(2022年)

<私生活>
女優のアネル・ロペス と、2000年に結婚。

3人の子供がいます。

▼クリストファー・ゴーラムの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください▼

クリストファー・ゴーラムの妻や子供、コバートアフェアなどの出演作

 

【ジョーン・キャンベル】カリ・マチェット

CIAの国内防衛部(DPD)部長で、アニーの上司。

アーサー・キャンベルの妻。

カリ・マチェット
生年月日: 1970年3月25日
年齢: 52歳
出生地: カナダ スポルディング
身長: 168 cm

カリ・マチェットは、2020年にスパイドラマ『Fortunate Son』に主演。

現在も、人気ドラマへのゲスト出演をしています。

<最新作品>
映画『Code 8』(2019年)、リブート版『チャームド』、ドラマ『スーパーガール』(2021年)

<私生活>
カナダの映画監督T・W・ピーコックと1998年に結婚。

一児をもうけましたが、2006年に離婚。

その後、オーストラリアの俳優デビッド・ライオンズと、パートナー関係にあるようです。

 

【アーサー・キャンベル】 ピーター・ギャラガー

CIA機密部の部長。

ジョーンの上司であり夫。

ピーター・ギャラガー
生年月日: 1955年8月19日
年齢: 67歳
出生地: ニューヨーク州 ニューヨーク
身長: 175 cm

ピーター・ギャラガーは、現在も人気ドラマ『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』のハミルトン医師役など印象的な役柄でレギュラー出演しています。

<最新作品>
ドラマ『ゾーイの超イケてるプレイリスト』(2020年)、映画『One December Night』(2021年)、ドラマ『Reboot』(2022年)

<私生活>
1983年に結婚したポーラ・ハーウッドとの間に、2人の子供がいます。

 

【ダニエル・ブルックス】アン・デュデック

アニーの姉で、教師をしている。

夫マイケルとの間に二人の娘(クロエとケイティ)がいる。

アン・デュデック
生年月日: 1975年3月22日
年齢: 47歳
出生地: マサチューセッツ州 ボストン
身長: 177 cm

<最新作品>
コメディドラマ『Corporate』(2018–2020年)にレギュラー出演。

その他、『ボッシュ』(2018年)、
映画『Reminisce』が公開予定です。

<私生活>
2008年にアーティストのマシュー・ダナ・ヘラーと結婚。

2児をもうけましたが、2016年に離婚となりました。

 

【ジェイ・ウィルコックス】センディル・ラママーシー

アニーの属するDPDの同僚。

父ヘンリー・ウィルコックスは機密部の前部長である。

センディル・ラママーシー
生年月日: 1974年5月17日
年齢: 48歳
出生地: イリノイ州 シカゴ
身長: 177 cm

大ヒットドラマ『HEROES』のモヒンダー役でも有名な、センディル・ラママーシー。

現在も売れっ子の俳優で、最近作品も目白押しの状況です。

<最新作品>
ソフィア・ブッシュ主演ドラマ『グッド・サム 外科医親子のパワーゲーム』(2022年)、Netflixの『私の”初めて”日記』(2020年~)、『ドゥーム・パトロール』(2022年)、映画『The Lovers』(2023年予定)

アニメ『Cleopatra in Space』『おうこくのめいたんてい ミラ』『ヴォクス・マキナの伝説』

<私生活>
女優のオルガ・ソスノフスカと、1999年に結婚。

二人の子供がいます。



 

コバート・アフェアの魅力

『コバート・アフェア』は、肩ひじ張らずに、のんびりと観られるスパイドラマ。

それに、女性が主人公のスパイドラマって、ありそうでないですね。

他にはない、魅力のあるドラマです。

出演している俳優も、実力者揃い。

みなさん、現在も映画、ドラマに活躍していますね。

アニー役のパイパー・ペラーボは、かわいくて親しみのある魅力を持った女優。

女性のスパイ役だと『NIKITA / ニキータ』マギー・Qのような、強いイメージ。

また、『CHUCK/チャック』でサラ・ウォーカー役のイヴォンヌ・ストラホフスキーのような、かわいさ。

二人の中間くらいの、ほど良さがありますね。

さらに、このドラマは、女性ファンが多いそうなのです。

オーギー役のクリストファー・ゴーラムが人気なのです。

端正な顔立ちで、役柄的にハンデを抱えていながら、頑張っている姿に、思わず応援したくなるのでしょうか。

また、彼の引き締まった筋肉の上半身も魅力の一つ。

そのようなサービスカットを、必ず入れ込んでいるみたいです。

このドラマ、そのあたりもちゃんと考えているのですね。

その他のキャストも個性派揃い。

必見のスパイサスペンスドラマです。

2023年元日には、AXNで一挙放送が予定されています。

その後、レギュラー放送もあるようです。

是非ご覧ください。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



コメント

タイトルとURLをコピーしました