BONES (ボーンズ)-骨は語る-打ち切り理由の真相は?キャストの現在は?どんなドラマに出てる?

海外ドラマ『BONES (ボーンズ) -骨は語る-』。

現場に残された被害者の“骨”から証拠を見つけ、事件を解決に導いていくオリジナリティあふれる犯罪捜査ドラマでした。

本国アメリカでは12シーズンにわたって246話が放映されました。

そんな大人気ドラマでしたが、打ち切りとなってしまったのはなぜなのでしょうか?

レギュラーキャストの現在も、とても気になりますね。

『BONES ―骨は語る』”その後”をご紹介します。

 

BONES (ボーンズ)打ち切り理由とは?

『BONES (ボーンズ) -骨は語る-』の打ち切り理由について、公式な発表はありません。

ですが、複数の情報源によると、最も有力な理由は視聴率の低下とされています​​。

 

制作側と放送局の双方合意がない状態で打ち切りが決定したようです。

クリエイターのハート・ハンソンは、放送局側から突然シーズン12が最終シーズンであることを告げられたと語っています​​。

 

海外ドラマでは、人気があっても様々な理由で終了するケースがあります。

『BONES (ボーンズ) -骨は語る-』の場合、ストーリーのマンネリ化は否めなかった。

それによる視聴者離れが視聴率低下に繋がり、最終的に打ち切りの決定に至ったと考えられています​​。

エミリー・デシャネル(ブレナン役)は、12シーズンも続けられたことに満足してるようです。

 

そして、デヴィッド・ボレアナズ(ブース役)も、盛りだくさんの最終シーズンになっているとコメントしています​​​​。

打ち切り後も、キャストは様々なプロジェクトで活躍しており、ファンにとっては新たな作品での彼らの活躍を楽しみにすることもできます​​。

 

シリーズが終了した理由は残念ながら視聴率の低下にあるとはいえ、キャストと制作陣の熱意が詰まった『BONES (ボーンズ) -骨は語る-』は、多くのファンに愛され続けていますね。

 



 

BONES (ボーンズ)-骨は語る-キャストの現在は?

エミリー・デシャネル/テンペランス・“ボーンズ”・ブレナン役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bones(@officialbones)がシェアした投稿

本名:Emily Erin Deschanel
生年月日: 1976年10月11日
年齢: 45歳
出生地: カリフォルニア州 ロサンゼルス
身長: 175 cm

最高峰の法医学研究所・ジェファソニアン研究所の、有能な法人類学者であるテンペランス・ブレナン博士。

「骨とはうまく付き合えるのに人間は苦手」な性格で、“ボーンズ”とあだ名されています。

 

美人で頭脳明晰だが、堅物でゆうずうが利かないと言った、独特の役どころを演じているエミリー・デシャネル。

 

現在は何をしているのでしょうか?

『BONES』ファイナル後は、テレビシリーズ『 Animal Kingdom』(2019年)に定期的な役割のアンジェラ役で出演。

 

その他、人気ドラマ『ザ・ルーキー 40歳の新米ポリス!? 』(2021年)にゲスト出演。

2022年には、Netflixのミステリーホラー『Devil in Ohio』で、主演をしています。

 

▼エミリー・デシャネルの詳しいプロフィールはこちら▼

エミリー・デシャネルの現在は?『BONES』の意外なシーンをインスタチェック!



 

デヴィッド・ボレアナズ/シーリー・ブース役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bones(@officialbones)がシェアした投稿

本名: David Paul Boreanaz
生年月日: 1969年5月16日
年齢:  53歳
出生地: ニューヨーク州 バッファロー
身長: 185 cm

シーリー・ブースFBIの殺人捜査班の特別捜査官。

ブレナンのことは「ボーンズ(BONES)」と呼んでいます。

タフで洞察力が鋭いブース捜査官を演じるデヴィッド・ボレアナズの現在は。

 

2017年から『SEAL Team/シール・チーム』のジェイソン・ヘイズ役で主演を務めています。

このドラマに出演するにあたり、肉体改造を行ったようです。

 

以前にもまして、上半身のムキムキに。

重装備でのアクションシーンも、迫力ある演技が見られます。

 

▼デヴィッド・ボレアナズの詳しいプロフィールはこちら▼

デヴィッド・ボレアナズは現在も筋肉ムキムキ!『バフィー』ヴァンパイア俳優の身長・年齢などインスタチェック!



 

ミカエラ・コンリン/アンジェラ・モンテネグロ役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bones(@officialbones)がシェアした投稿

本名: Michaela Conlin
生年月日: 1978年6月9日
年齢: 43歳
出生地: ペンシルベニア州 アレンタウン
身長: 172 cm

アンジェラ・モンテネグロは、ジェファソニアン研究所で、生前の顔を復元する専門家。

テンペランスの唯一の友人で親友です。

 

アンジェラ自身はテンペランスと違い社交家で、男性からも誘いが多い。

そんな優秀で魅力的なアンジェラ・モンテネグロを演じる、ミカエラ・コンリンの現在は。

 

ケヴィン・コスナー主演のヒューマンドラマ『イエローストーン』や、Apple TV+で配信している『フォー・オール・マンカインド』に出演。

 

映画にも出演しており、コメディ『バッドトリップ』(2021年)で、主人公が片思いするマリア・リー役を演じています。

さらに、2023年にロマンティックコメディ『One True Loves』が予定されています。



 

T・J・サイン/ジャック・ホッジンズ役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bones(@officialbones)がシェアした投稿

本名: Thomas Joseph Thyne
生年月日: 1975年3月7日
年齢: 47歳
出生地: マサチューセッツ州 ストートン
身長: 170 cm

ジャック・ホッジンズは、ジェファソニアン研究所に勤務する、優秀な科学者。

実は、ジェファソニアンに多額の寄付をしている大企業の一族。

当初は、周囲には隠していた。

 

ジャック・ホッジンズを演じる、T・J・サインの現在は。

 

『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』(2019年)、『グレイズ・アナトミー』(2020年)『ザ・ルーキー 40歳の新米ポリス!? 』(2021年)など人気ドラマにゲスト出演が続いています。

 

映画では、『How High 2』(2019年)への出演があります。



 

エリック・ミレガン/ザック・アディ役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bones(@officialbones)がシェアした投稿

本名: Eric Millegan
生年月日: 1974年8月25日
年齢: 47歳
出生地: ニュー・ジャージー州 ハケッツタウン
身長: 180 cm

ザック・アディは、ブレナンが指導する優秀なミシガン出身の学生。

ずば抜けたIQの持ち主で、遺体の分析が専門。

後に法人類学の博士号を取得する。

 

シーズン3でレギュラーは降板となった、ザック・アディ役のエリック・ミレガンの現在は。

 

実はエリック・ミレガン、双極性障害を抱えていたのです。

レギュラー降板の要因の一つだとも言われています。

降板後の2010年に公表もしています。

 

その後の2012年、長年のパートナー チャールズ・ミッチェルと同性婚をしています。

結婚によって映画『ホークアイ』主演のジェレミー・レナーとは親戚になったそうです。



 

タマラ・テイラー/カミール・サローヤン役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bones(@officialbones)がシェアした投稿

本名: Tamara Taylor
生年月日: 1970年9月27日
年齢: 51歳
出生地: カナダ トロント
身長: 169 cm

ジェファソニアン研究所の所長に赴任してきたカミール・サローヤン。

自信も優秀な病理学者。

実はブースの元恋人で、一度よりを戻しますが、破局に終わりました。

 

そんなカミール・サローヤンを演じる、タマラ・テイラーの現在は。

 

2018年『オルタード・カーボン』、2020年には、『エージェント・オブ・シールド』のシビル役で準レギュラー。

同年のネットフリックスの『オクトーバー・ファクション』では主演のデロリス・アレン役を務めました。

 

そして2021年から『LAW & ORDER: 組織犯罪特捜班』アンジェラ・ウィートリー役でレギュラー出演し、売れっ子女優となっています。



 

ジョン・フランシス・デイリー/ランス・スイーツ役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bones(@officialbones)がシェアした投稿

本名: John Francis Daley
生年月日: 1985年7月20日
年齢: 36歳
出生地: イリノイ州 ウィーリング
身長: 183 cm

ランス・スイーツ博士は、ブレナンとブースの心理分析を担当するセラピスト。

巨大な陰謀の捜査中に殺害されてしまいます。

 

スイーツ博士を演じるジョン・フランシス・デイリーの現在は。

 

脚本家と監督の顔も持っている、彼は『BONES』でもシーズン6第18話「伝説を葬った男」の脚本も手掛けていました。

『BONES』の降板後は、『スパイダーマン:ホームカミング』(2017年)の脚本を共同作者の一人です。

 

2018年には、ジェイソン・ベイトマン主演のブラックコメディ映画『ゲーム・ナイト』を監督しています。

 



 

ジョン・ボイド/ジェームズ・オーブリー役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bones(@officialbones)がシェアした投稿

本名: John Harry Boyd
生年月日: 1981年10月22日
年齢: 40歳
出生地: ニューヨーク州 ニューヨーク
身長: 181 cm

ジェームズ・オーブリーは、殉職したスイーツに代わり、新たにブースの相棒となるFBI捜査官。

将来は政治家を目指している野心家です。

シーズン10から登場。

 

そんなジェームズ・オーブリーを演じる、ジョン・ボイドの現在は。

 

ジェニファー・ガーナー主演のスリラー映画『ペパーミント』(2018年)

FBI:特別捜査班』で捜査官のスチュアート・スコラ役でレギュラー出演。

 

ひょろっとした体型で、ぱっと見さえない印象ですが、厚みのある演技をする俳優です。

内面をちゃんと作り込んで役作りをしているからでしょうか。

 

スピンオフ作品『FBI:Most Wanted~指名手配特捜班』へも定期的に出演しています。

 



 

BONES (ボーンズ)-骨は語る-あらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bones(@officialbones)がシェアした投稿

法人類学者テンペランス・ブレナンとFBI捜査官シーリー・ブースが協力して犯罪を解決していく。

身元不明の骨が発見されるとブレナンが研究所でそれぞれの専門家と力をあわせて身元や死因などを特定し、事件を解決していく。

どの事件も『骨』をテーマに様々な情報を引き出し、現場ではブースが犯罪者を追い詰めていく。

時にブレナンや仲間も犯罪に巻き込まれ命の危機にさらされることも少なくはない。

ブレナンは論理的思考を好み、非科学的なことは信じず科学者としては超一流だが、対人能力は低い。

そんな彼女の過去もシーズンが進むに連れて解き明かされていく。

研究所ではコミカルなシーン、恋愛要素なども豊富で1話完結のドラマながらも研究所内の人間関係は2転3転する。



 

BONES (ボーンズ)のキャストは骨っぽい?

『BONES (ボーンズ) -骨は語る-』のレギュラーキャストは、『骨っぽい』魅力を持った役者さんが多いように思います。

まずエミリー・デシャネル。

輪郭がしっかり張って、頬骨が目立つ、『BONES』の主役らしいというか。

アメリカ人が好む顔立ちなのでしょうか。

スタナ・カティックとかジェニファー・モリソンなども、同じタイプかと。

 

デヴィッド・ボレアナズもエラが張って、骨っぽい男の魅力がある俳優。

見た目以上に大柄に見える、ミカエラ・コンリン。

骨格がしっかりしているから?

 

タマラ・テイラーも、頬骨のかわいさを感じます?!

逆に、ジョン・ボイドは超スリムで、骸骨体型のスタイリッシュさ。

そんな感じに見えてしまうのは、私だけ?

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



タイトルとURLをコピーしました