『グレイズ・アナトミー』シーズン18 あらすじとキャストのプロフィール。

バラエティー

アメリカ医療ドラマ史上最長のロングランドラマとなった、『グレーズ・アナトミー』。

いよいよシーズン18に突入です。

新たな新シーズンの見どころと、新レギュラーキャストをご紹介します。

新しいキャスティングについて、ネタバレの情報がありますので、ご注意ください。

『グレイズ・アナトミー』シーズン18 あらすじと見どころ

シーズン18では、コロナウイルスが収束した、シアトルの「グレイ+スローン記念病院」が舞台となっています。

コロナ感染から回復したメレディスが、研修医の指導医として、今までの伝統的な指導法を改革。

それを手始めに、思い切った行動をしそうです。

それは、仕事だけでなく、恋愛にも変化がありそう。

ニック・マーシュ医師(スコット・スピードマン)が復帰。

メレディスとの関係が発展しそうな予感もします。

となると、ヘイズとメレディスはやっぱり駄目なのか?

それとも、三角関係に?

他にも、紆余曲折があって結婚したオーエンとテディ。

本当にうまくいくのでしょうか。

短気なオーエンと、テディの浮気性は収まるのか不安です。

そして、アメリアに結婚を拒否られたリンカーン。

親友ジョーとそれ以上の関係になりそうな雰囲気。

「グレイ+スローン記念病院」って、職場恋愛がすごいですね。

そんな中に、デレクの元妻アディソン(ケイト・ウォルシュ)も帰ってきそうです。

シーズンを重ねるごとに、マンネリどころか、さらなるハラハラドキドキが待っていそうな新シーズンです。

楽しみですね。


 

【メレディス・グレイ】エレン・ポンピオ

本名: Ellen Kathleen Pompeo
生年月日: 1969年11月10日
年齢: 52歳
出生地: マサチューセッツ州 エバリット
身長: 170 cm

シーズン17では、コロナ感染で生死の境をさまよった、メレディス。

コロナ後の病院を描くシーズン18では、レジェンド医師として後輩の育成や、新しい恋の展開となるのでしょうか。

メレディスを演じるエレン・ポンピオは、バーテンをしていた時にスカウトされたそうです。

エージェントからCM出演をオファーされ、シティバンクやロレアルのCMに出演。

映画『ムーンライト・マイル』(2002年)でメジャーデビューしました。

このとき、ダスティン・ホフマン、ジェイク・ギレンホールらと共演し、その演技力に高い評価を受けました。

また、スティーブン・スピルバーグ監督の『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』(2002年)でレオナルド・ディカプリオとも共演しています。

プライベートでは、2007年に音楽プロデューサーのクリス・アイヴェリーと、ニューヨーク市長のマイケル・ブルームバーグを立会人に、市民結婚式で挙式。

娘と息子がいます。

エレン・ポンピオの詳しいプロフィールはこちらもご覧ください。

エレン・ポンピオ『グレイズ・アナトミー』主演女優のギャラは?旦那の年収を越えてるか?!



【ミランダ・ベイリー】チャンドラ・ウィルソン

本名: Chandra Danette Wilson
生年月日: 1969年8月27日
年齢: 52歳
出生地: テキサス州 ヒューストン
身長: 152 cm

「ナチ」とあだ名されるほど、厳しい指導医だったミランダ・ベイリー。

今や外科部長となり、シーズン18ではコロナ後の病院の舵取りが大変そうですね。

そいんなミランダ・ベイリー役は、当初白人女性をキャスティングする予定だったそうです。

オーディションでチャンドラ・ウィルソンの印象的で、抜擢されたのだとか。

チャンドラ・ウィルソンは、子供の頃から地元の劇団でミュージカルなどに出演していました。

ニューヨーク大学のティッシュ芸術学部で、演劇を専攻。

卒業後も4年間、リー・ストラスバーグ演劇映画研究所で学んでいます。

それと同時に、プロの女優としても、実績を積んでいきました。

1991年の『The Good Times Are Killing Me』に出演し、評判となります。

その後、『ロー&オーダー』や、映画『フィラデルフィア』で、トム・ハンクス、デンゼル・ワシントンと共演、映画デビューを果たしました。

数多くの舞台にも出演し、トニー賞にもノミネートされています。

プライベートは、事実婚のパートナーと30年以上暮らし、3人の子供がいます。


 

【リチャード・ウェーバー】ジェームズ・ピケンズ・Jr

本名: James Pickens, Jr.
生年月日: 1954年10月26日
年齢: 67歳
出生地: オハイオ州 クリーブランド
身長: 183 cm

元外科部長で指導医のリチャード・ウェーバー役のジェームズ・ピケンズ・Jr。

シーズン17では、コロナ感染で生死の境をさまようメレディスの後見人として、治療の決断を迫られていました。

判断が間違っておらず、メレディスが回復した時の、喜びダンスが印象的でしたね。

ジェームズ・ピケンズ・Jrは、大学卒業後、ニグロ・アンサンブル・カンパニーの『A Soldier’s Play』に参加。

その時に、デンゼル・ワシントンやサミュエル・L・ジャクソンと共演していました。

ソープオペラ『アナザー・ワールド』で準レギュラーを務め、評判になります。

その後『F/X 引き裂かれたトリック』で映画デビュー。

テレビドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』のヘンリー・ブラウン役で準レギュラー。

さらに、『X-ファイル』のカーシュ副長官など、数多くの映画やドラマに出演しています。

プライベートではジーナ・ピケンズと結婚し、息子が二人います。

乗馬や牛のローピングが趣味の様で、競技ローパーとしても全国のイベントに参加しているそうです。


 

【オーウェン・ハント】ケヴィン・マクキッド

本名: Kevin McKidd
生年月日: 1973年8月9日
年齢: 48歳
出生地: イギリス エルギン
身長: 183 cm

外傷外科医のオーウェン・ハントは、軍医の経験のある頼もしい医師。

一方で、短気な面もあり、精神的にもろい部分も。

そんな役柄を10年以上演じ続けているケヴィン・マクキッド。

「オーウェンには短所がある」からこそ演じ続けられると語っています。

ケヴィン・マクキッドは、エディンバラ大学で工学を学ぶ傍ら、学生劇団であるベドラム・シアターに参加していました。

次第に演劇にのめり込み、クイーン・マーガレット大学に移り、演劇を専攻しました。

プロデビューは、1996年の映画『トレインスポッティング』のトミー役。

この映画は監督が『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル、主演がユアン・マクレガーで、世界中で大ヒット。

2017年に続編の『T2 トレインスポッティング』 が製作され、ケヴィン・マクキッドもオリジナルメンバーとして出演しています。

テレビドラマ『ROME(ローマ)』(2005-2007年)で、メインキャストのルキウス・ウォレヌス役を務めました。

この時の演技がきっかけになり、オーエン・ハント役に抜擢されたそうです。

プライベートでは、1999年にジェーン・パーカーと結婚し娘と息子を授かりましたが、2016年12月に離婚。

その後、2018年1月アリエル・ゴールドラスと結婚。

一男一女をもうけています。


 

【アメリア・シェパード】カテリーナ・スコーソン

本名: Caterina Reminy Scorsone
生年月日: 1981年10月16日
年齢: 40歳
出生地: カナダ トロント
身長: 162 cm

デレクの妹で、兄と同じく脳外科医のアメリア・シェパード。

シーズン17では、恋人リンカーンとのプロポーズを拒否。

二人は終わってしまうのか、気になるところです。

アメリアを演じるカテリーナ・スコーソンは、8 歳のときから、子役で活躍している女優です。

カナダの子供番組「ミスター・ドレッシー」(1967 年)に、レギュラー出演していました。

2003年から2006年にかけて、カナダの犯罪ドラマシリーズ『Missing』の主役を演じ、ブレイクを果たします。

スリラー映画『エッジ・オブ・ダークネス』(2010年)に出演し、メル・ギブソンと共演。

2010年からドラマ『プライベート・プラクティス』のアメリア・シェパード役で出演しています。

プライベートでは、2009年にロックバンドThe Rescuesのロブ・ジャイルズと結婚。

3人の子供をもうけましたが、2020年に離婚となりました。


 

【ジョー・ウィルソン】カミーラ・ルディントン

本名: Camilla Anne Luddington
生年月日: 1983年12月15日
年齢: 38歳
出生地: イギリス アスコット
身長: 165 cm

車上生活や夫から逃げ回るなど、複雑な過去を持つ医師ジョー・ウィルソン。

アレックスと幸せな生活を送っていた矢先、突然アレックスが失踪。

薄幸な生い立ちを持ちながらも、医師として成長するジョーを熱演しているカミーラ・ルディントン。

イギリス生まれのカミーラ・ルディントンは、14歳の時にテキサスに家族と移住。

ニューヨーク・フィルム・アカデミーで学んだ後、ロサンゼルスで女優を目指して活動を開始しました。

映画『ウィリアム&ケイト:ザ・ムービー』(2011年)のケイト役で主役を演じ、コメディドラマ『カリフォルニケーション』や『トゥルーブラッド』などに出演をしています。

その他、ビデオゲーム『トゥームレイダー』のララ・クロフト役の声優とモーションキャプチャーも担当しました。

カミーラ・ルディントンの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

カミーラ・ラディントンの年齢、夫、出産などWiki的プロフィール。『グレアナ』ジョーはどうなる?


【マギー・ピアス】ケリー・マクレアリー

本名: Kelly J. McCreary
生年月日: 1981年9月29日
年齢: 40歳
出生地: ウィスコンシン州 ミルウォーキー
身長: 162 cm

メレディスと母を同じくし、リチャード・ウェーバーの血を引く、マギー・ピアス医師。

そんな生い立ちを持つ、天才的な心臓外科医というキャラ設定を、演じ切っているケリー・マクレアリー。

彼女自身も、超名門校バーナード・カレッジで演技を学ぶ才媛です。

さらに、ロンドンのブリティッシュ・アメリカン・ドラマ・アカデミーや、ニューヨークのシャトークワ音楽院シアター・カンパニーとアクターズ・センターでも学びました。

演技の訓練をしっかり受けつつ、在学中から、数多くのコマーシャルに出演。

舞台女優としてキャリアスタートし、最終的にはブロードウェイに進出。

その後テレビシリーズ『ホワイトカラー』の準レギュラーや、『キャッスル』『スキャンダル』などにゲスト出演しています。

プライベートでは、『グレイズ・アナトミー』で出会った、ピート・チャットモン監督と 、2019年5月結婚。

娘が2021年10月に生まれています。


【テディ・アルトマン】キム・レイヴァー

本名: Kimberly Jayne Raver
生年月日: 1969年3月15日
年齢: 53歳
出生地: ニューヨーク州 ニューヨーク
身長: 172 cm

結婚式の日に不実な行動で、オーウェン・ハントとの関係が壊れてしまった、心臓外科医のテディ・アルトマン。

演じるキム・レイヴァーは、『24 -TWENTY FOUR- 』(2005-2007年)の国防長官の娘、オードリー・レインズ役で有名ですね。

6歳の時に、子供番組の『セサミストリート』にレギュラー出演。

ボストン大学を卒業後、本格的に女優として活動。

『ロー&オーダー』 (1996年) 、『ER緊急救命室』 (2002年)など、多くのドラマに出演しています。

実は、『NCIS: LA』のスピンオフ・ドラマ『NCIS: RED』で、捜査リーダーのパリス・サマースキル役で主演を予定されていました。

ところが放送枠などの諸事情により、パイロット版のみで放送されませんでした。

観てみたかったですね。

キム・レイバーは2000年に監督・脚本家のマニュエル・ボワイエと結婚。

二人の息子がいます。


 

【リーバイ・シュミット】ジェイク・ボレッリ

本名: Jake Borelli
生年月日: 1991年5月13日
年齢: 31歳
出生地: オハイオ州コロンバス
身長: 168 cm

何かをやらかしそうな危なっかしいインターン、シュミット役のジェイク・ボレッリ。

地元の劇場で芝居に出演していた、演劇少年でした。

高校を卒業後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校とオハイオ州立大学に合格。

ハリウッドで本格的に俳優を目指すため、ロサンゼルスに進学しました。

テレビドラマ『 Psych』、『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』などに端役で出演。

その後、『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』のコメディシリーズ『サンダーマンズ』(2015年~2018年)のウルフギャング役などで存在感を出しています。

また、エイプリル役のサラ・ドリューが監督した「グレアナ」のwebシリーズ『Grey’s Anatomy: B Team(原題)』にもメインキャストで出演をしています。

ジェイク・ボレッリは、ドラマ同様プライベートでも、ゲイであることを公表しています。



 

【アッティクス・リンカーン】クリス・カーマック

本名: James Christopher Carmack
生年月日: 1980年12月22日
年齢: 41歳
出生地: ワシントンD.C.
身長: 185 cm

整形外科医のアッティクス・リンカーン。

将来の考え方が違う、パートナーのアリソンとの関係はどうなるのでしょうね。

アッティクス・リンカーン医師を演じるのはクリス・カーマックは、ニューヨーク大学ティッシュ芸術学部で演技を学んでいました。

在学中、スカウトされてモデルの道へ。

2年程度活動した後、俳優になることを決意し、ロサンゼルスに移ります。

『The O.C.』のシーズン1でルーク役で出演し、注目を集めました。

舞台の経験を積むためニューヨークに戻り、オフ・ブロードウェイの『Entertaining Mr Sloane』に主演。

さらにロンドンに渡り、舞台経験を積んでいきました。

映画にも出演し、『バタフライ・エフェクト3/最後の選択』では、主人公のサム・リード役を演じました。

その他の代表作としては、『ナッシュビ』(2013-2018年)のウィル・ レキシントン役があります。

プライベートでは、エリン・スレイバー2018年10月に結婚。

二人の娘を授かっています。



 

【コーマック・ヘイズ】リチャード・フラッド

本名: Richard Flood
生年月日: 1982年7月
年齢: 39歳
出生地: アイルランド ダブリン
身長: 183 cm

小児外科医のコーマック・ヘイズ医師は、 クリスティーナ・ヤンがメレディスの彼氏候補として送り込んだって言う設定でしたね。

ですが、それぞれに夫、妻を亡くした気持ちの整理がつかずに進展も無くこれからどうなるのでしょうか。

そんな役どころを演じるリチャード・フラッド。

『クロッシング・ライン~ヨーロッパ特別捜査チーム~』(2013年)、『Red Rock』(2014年)と言った犯罪ドラマのメインキャストとして出演。

2017年から2019年にかけて『シェイムレス~俺たちに恥はない』のシーズン8~9にも、メインキャストとして出演しています。

主人公のフィオナ(エミー・ロッサム)が付き合う、木工職人フォード役を覚えている海外ドラマファンも多いのでは。

落ち着いた、自然体の雰囲気のある役者ですね。

プライベートでは、2014年にイタリアの女優ガブリエラ・ペションと婚約。

その年に、男の子は授かり、2016年に結婚をしました。



 

【ウィンストン・ヌドゥグ】アンソニー・ヒル

本名: Anthony Hill
生年月日: 1987年11月11日
年齢: 34歳
出生地: ミズーリ州スプリング フィールド
身長: 183 cm

メレディスの妹、心臓外科医マギー・ピアースの元同僚ウィンストン・ヌドゥグ医師役でシーズン16から登場した、アンソニー・ヒル。

すんなりと溶け込んだ感じですね。

本作のプロデューサーである、ションダ・ライムズの作品『For the People(原題)』で、レギュラー出演しているから、違和感が無かったのでしょうか?

出演作には、『NCIS』(2014)『スコーピオン』(2015)『スクリーム:TVシリーズ』(2015)『リゾーリ&アイルズ』(2016)など、人気作品への出演も多いですね。

最近の出演作は『ステーション19』(2019)『ウォッチメン』(2019)『This Is Us』(2021)などがあります。

学生時代は、スポーツの名門校オクラホマ州立大学で、アメリカンフットボールをプレーしていたそうです。


【ニック・マーシュ】スコット・スピードマン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Scott Speedman(@scottspeedman)がシェアした投稿

本名: Robert Scott Speedman
生年月日: 1975年9月1日
年齢: 46歳
出生地: イギリス ロンドン
身長: 180 cm

メレディスとの関係が気になる、移植外科医のニック・マーシュ役を演じるのスコット・スピードマン。

若い頃は、水泳でイギリスのジュニア代表でした。

オリンピックを目指していましたが、首の故障で断念したそうです。

演技の道に進んだスコット・スピードマン。

J・J・エイブラムスが製作総指揮をとったドラマ『フェリシティの青春』(1998-2002年)のベン・コビントン役で注目されました。

映画での活躍も多く、『デュエット』(2000年)でグウィネス・パルトロウと共演。

『アンダーワールド』(2003年)のマイケル役として、続編の『アンダーワールド: エボリューション』(2006年)にも出演しています。

その他にも、リヴ・タイラー主演のホラー映画『スレンジャーズ/戦慄の訪問者』(2008年)や、ライアン・レイノルズ主演のスリラー映画『白い沈黙』(2014年)などがあります。

映画『スキャンダル 〜人生のターニングポイント〜』(2019年)

『グレイズ・アナトミー』では、シーズン14以来の出演です。

プライベートでは、交際中のリンジー・レイ・ホフマンと結婚。

2021年10月に、娘ファイファー・ルシアちゃんが誕生しまた。



 

『グレイズ・アナトミー』シーズン18 まとめ

シーズン17では、メレディスが生死の境をさまようシーンを覚えているでしょうか?

デレク(パトリック・デンプシー)やレクシー(カイラー・リー)、マーク・スローン(エリック・デイン)、それにジョージ・オマリー(T・R・ナイト)など、懐かしいメンバーが出演。

メレディスの”再生”を意味するような、印象的なシーンが続きましたね。

そして、これまでのレギュラーキャストにも転機が訪れました。

ジャクソン・エイヴリ(ジェシー・ウィリアムズ)、トム・コラシック (グレッグ・ジャーマン)、 そしてアンドリュー・デルーカ(ジャコモ・ジャンニオッティ)が降板。

新たなストーリーが始まるような予感がします。

一方で、エレン・ポンピオが「女優としては、もうやりきった」と言ったコメントを残し、「今シーズンで終わり?」と言った噂も。

とは言え、シーズン19まで出演契約をしているキャストいるようです。

アフターコロナの世界を描く今シーズン。

新たな『グレアナ』のスタートなのかもしれませんね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!


タイトルとURLをコピーしました