海外ドラマ『HEROES/ヒーローズ』メインキャストの現在を追ってみた!

バラエティー

『HEROES/ヒーローズ』は、2006年から2010年にアメリカ放映され、全世界27か国でヒットした伝説的なドラマです。
当時のメインキャストは今でも、アメリカで大活躍しています。

『HEROES/ヒーローズ』メインキャストの「現在」をまとめてみました!

『HEROES/ヒーローズ』あらすじ

アメリカ、インド、日本という遠く離れた別の土地で、ある現象が起こり始め、人によって様々だが特殊な能力を使える人達が現れ始める。自分と同じように特殊能力をもつ仲間を探し出し2008年11月8日に起こるニューヨークの半分が吹き飛ぶ核爆発、それらを阻止しようと全く繋がりの無かった彼らが集い始める。



マイロ・ヴィンティミリア/ピーター・ペトレリ 役

本名 Milo Anthony Ventimiglia
生年月日 1977年7月8日(44歳)
出生地 アメリカ合衆国 カリフォルニア州オレンジ郡アナハイム

ピーター・ペトレリは、“エンパス”と言う他の能力者の能力をコピーできました。

一番頼りになる能力者でしたね。

マイロ・ヴィンティミリアの俳優デビューは、1995年の『ベルエアのフレッシュ・プリンス』です。

ウィル・スミス主演のシットコムでした。

その後、2001年~2003年に出演した『ギルモア・ガールズ』のジェス・マリアーノ役でブレイク。

2006年に映画『ロッキー・ザ・ファイナル』に、ロッキーの息子役で出演。

2006年~2010年『HEROES/ヒーローズ』に出演後は、2016年から『THIS IS US』にジャック・ピアソン役でレギュラー出演。

全米映画俳優組合賞を2度受賞など、活躍していますね。

2022年1月に「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム」の星を獲得し、ハリウッドの殿堂入りも果たしています。

▼詳しいプロフィールはこちら▼
マイロ・ヴィンティミリアの現在は?『ヒーローズ』主演俳優は彼女は? 結婚はしているの?


 

マシ・オカ/ヒロ・ナカムラ役

本名 岡 政偉(おか まさより)
別名義 マサヨリ・オカ
生年月日 1974年12月27日(47歳)
出生地 日本 東京都渋谷区

ヒロ・ナカムラの能力は時空操作。

「やったー!」の掛け声が、世界的に有名になりました。

これは、マシ・オカのアイデアだったようですね。

最初の台本には「Bonsai!」って書いてあったそう。

脚本家が「バンザイ」と間違えてたのでしょうか(笑)

マシ・オカは、『HEROES/ヒーローズ』終了後すぐ、2010年~2017年の間『HAWAII FIVE-0』にマックス役でレギュラー出演。

俳優以外にもプロデューサーの他、吉本興業グループの海外戦略のアドバイザーをしたり、ゲーム制作会社を経営するなど多彩な活動をしています。

▼詳しいプロフィールはこちら▼
マシ・オカ「やったー」で有名な『ヒーローズ』のスターは結婚している?なんと「めちゃイケ」に出ていた!


ヘイデン・パネッティーア/クレア・ベネット 役

本名 ヘイデン・レスリー・パネッティーア
Hayden Lesley Panettiere
生年月日 1989年8月21日(32歳)
出生地 ニューヨーク州パリセーズ

クレア・ベネットは自己再生力を持つ能力者。

自分の能力に気づき始めたとき、高いところから落ちるところをボーイフレンドに撮影してもらうシーンが印象的でした。

自分にそんな能力があると気づいたらどんなうれしいと思うのか、普通じゃないと恐れるのか?

どっちなのでしょうね。

ヘイデン・パネッティーアが『HEROES/ヒーローズ』に出演したのは17歳の時。

生後4か月からモデルやCMの子役のキャリアを積んでいました。

キャリスタ・フロックハート主演の人気ドラマ『アリーmyラブ』にも出演しています。

歌手としてもシングルをリリースしており、『HEROES/ヒーローズ』後には、2012年からミュージカルドラマ『ナッシュビル』に出演。

主演のジュリエット・バーンズ役を務めています。

▼詳しいプロフィールはこちら▼
ヘイデン・パネッティーアの現在は? 可愛いチアリーダー『ヒーローズ』のクレア役でおなじみ!


 

エイドリアン・パスダー/ネイサン・ペトレリ役

本名 Adrian Kayvan Pasdar
生年月日 1965年4月30日(56歳)
出生地 マサチューセッツ州ピッツフィールド

ピーターの兄であるネイサン・ペトレリは飛行能力を持っていました。

颯爽とスーツを着こなし、猛スピードで飛び立つ姿が印象的でしたね。

演じていたエイドリアン・パスダーのデビュー作は、あの『トップガン』。

19歳のときに、オーディションでチッパー役を掴みました。

『HEROES/ヒーローズ』終了後、2010年のマーベルアニメ『アイアンマン』でトニー・スターク / アイアンマンの声を担当。

『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』では、事件で被爆したベケット(スタナ・カティック)に代わって、キャッスル(ネイサンフィリオン)と捜査する捜査官役で出演。

2017〜2018年にはメリッサ・ブノア主演の『スーパーガール』で、モーガン・エッジ役でレギュラー出演。

それ以外にもコンスタントに映画、ドラマに出演し、名バイプレーヤーとして活躍しています。


センディル・ラママーシー/モヒンダー・スレシュ役

Sendhil Amithab Ramamurthy
生年月日 1974年5月17日(47歳)
出生地 アメリカ合衆国 イリノイ州シカゴ

能力者を研究する遺伝子学者のモヒンダー。

素の人間でありながら、能力者と対峙する学者を演じるセンディル・ラママーシーが印象的でしたね。

元々は医師になるため通っていた大学の演劇授業で、演技に興味を持ち俳優の道に進んだそうです。

『HEROES/ヒーローズ』後は、2010~2012年の間『コバート・アフェア』でジェイ・ウィルコックス役で出演。

その後も、『ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ』など、数多くの人気ドラマにゲスト出演しています。

最新作は、『シカゴP.D.』のソフィア・ブッシュが主演する、2022年の医療ドラマ『グッドサム』に出演しています。


 

アリ・ラーター/ニキ・サンダース トレイシー・ストラウス役

本名 Alison Elizabeth Larter
生年月日 1976年2月28日(45歳)
出生地 ニュージャージー州チェリーヒル

ニキ・サンダースは双子の姉ジェシカと二重人格で、能力は怪力。

トレイシーは、あらゆるものを凍結させる能力の持ち主。

演じていたアリ・ラーターは、13歳からモデルとして活躍。

17歳のときには日本にも滞在していたそうです。

『HEROES/ヒーローズ』後は、ミラ・ジョボヴィッチ主演の映画『バイオハザード』シリーズで、金髪の女戦士クレア・レッドフィールド役をご存じの方も多いと思います。

最近では『ザ・ルーキー 40歳の新米ポリス!?』で、ネイサン・フィリオン演じる主人公ノーランの元カノ役で出演していました。

その後も映画やテレビドラマに出演し、活躍が目立ちますね。


グレッグ・グランバーグ/マット・パークマン役

本名 Gregory Phillip Grunberg
生年月日 1966年7月11日(55歳)
出生地 アメリカ合衆国 ロサンゼルス

マット・パークマンは読心・操心術・記憶操作の能力を持つ警察官役でした。

役者として活動してグレッグ・グランバーグの名前がクレジットされたのは5年後の、1998年『BASEketball』でした。

グレッグ・グランバーグ、苦労人です。

『HEROES/ヒーローズ』出演後は、ジェニファー・ラブ・ヒューイット主演の『クライアントリスト』や、『マスターズ・オブ・セックス』などで準レギュラーに。

その他にも、グラント・ガスティン主演の『フラッシュ』や、でロブ・ロウリヴ・タイラー主演の『911:ローンスター』など人気ドラマにゲスト出演。

映画出演も多く、『スターウォーズ』『スタートレック』『スター誕生』などに出演する売れっ子俳優です。


ジャック・コールマン/ノア・ベネット役

John MacDonald Coleman
生年月日 1958年2月21日(63歳)
出生地 ペンシルヴェニア州

“組織”の人間であるノア・ベネット役で中心的な役割を担っていたジャック・コールマン。

最初に1981~1982年に出演した『Days of Our Lives』でのジェイク・コシチェク役で世のジャック・コールマンの名を知られるようになります。

このドラマ、1965年から続く昼ドラで、世界で最も長く放送されているドラマの一つです。

『HEROES/ヒーローズ』後は、『メンタリスト』(2010年)で殺人鬼役、『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』(2012~2015年)では上院議員。

『シカゴP.D.』ではルゼック刑事の父親役で複数回に出演。

『HAWAII FIVE-0』(2018年)ではマシ・オカと共演しています。


 

ザカリー・クイント/”サイラー”  ガブリエル・グレイ役

本名 Zachary John Quinto
生年月日 1977年6月2日(44歳)
出生地 ペンシルベニア州ピッツバーグ

ザッカリー・クイント演じたサイラーは、他人の能力を奪う殺人鬼でした。

どんな能力者もかないそうにないキャラでしたね。

怖かった!

サイラー役で話題となったザッカリー・クイントは、2000年にドラマ『The Others』で俳優デビュー。

2003年の『シックス・フィート・アンダー』や『チャームド』に出演。

2004年には『24 -TWENTY FOUR-』シーズン3にも登場しています。

『HEROES/ヒーローズ』でブレイク後は、『スター・トレック』シリーズのスポック役で3作に出演するなど、活躍が目覚ましいですね。

最新作は『He Went That Way』に、主人公の動物調教師ジム・グッドウィン役で出演。

連続殺人犯と出会った主人公の、実際にあった奇妙の三日間を題材にしたスリラーだそうです。

スリラーが似合う俳優ですね。

▼詳しいプロフィールはこちら▼
ザカリー・クイントの現在。 身長・年齢は?「ヒーローズ」や「スタートレック」スポック役で大ブレイク!

 

ご紹介したメインキャスト以外にも、ゲスト出演したスターたちも多く、今も人気の高い『HEROES/ヒーローズ』。

『HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン 』の出演者も特集予定です。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、また!



 

タイトルとURLをコピーしました